女性の薄毛治療は病院の何科にいけばいいの?症状別にご紹介します!

女性にとって薄毛は、見た目年齢にも関係してくる大きな問題です。

深刻な状態になる前に、なんとかしたいと思うのは当然のことでしょう。

しかし、いざ治療しようと思っても、

病院の何科にいけばいいのかわからない…という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、薄毛の治療は病院の何科を受診すればいいのかを、

薄毛の症状別にご紹介します。

 

女性は薄毛治療に病院の何科にいくべき?

女性が薄毛治療をする場合、病院の何科にいくべきなのでしょうか?

そもそも髪の毛は、頭皮から生えているもの。

そして、頭皮も皮膚の一部。

そう考えると、やはり「皮膚科にいくべき」というのが一般的な答えでしょう。

皮膚トラブルが原因の薄毛や、

頭皮に湿疹やかゆみなどがある場合は、皮膚科にいくことをおすすめします。

 

しかし、一般皮膚科は薄毛治療の専門ではありません。

そのため、薄毛に関しての治療には限界があります。

また、一般皮膚科の患者さんは皮膚疾患で受診している方がほとんどです。

「薄毛で受診するのは恥ずかしい」という方は、

同じ皮膚科でも「美容皮膚科」を受診した方が良いかもしれません。

最近は、一般皮膚科と美容皮膚科を併設している病院も多くなっています。

また、薄毛専門外来という診療科を設けているクリニックもあります。

薄毛治療にいくなら、

美容皮膚科や薄毛専門外来がある病院を探してみると良いでしょう。

 

FAGA治療専門の病院も

FAGA治療専門の病院があるのをご存知でしょうか?

AGA(男性型脱毛症)専門のクリニック程は多くないですが、

女性の薄毛を専門に治療する病院も徐々に増えてきているようです。

 

FAGAは「女性における男性型脱毛症」と呼ばれるもので、

薄毛に悩んでいる女性の多くがこのFAGAともいわれています。

FAGAの症状は男性のAGAとは異なり、

髪が完全に抜けてしまうようなことはほとんどありません。

髪が細くなることで全体的に髪が薄くなり、特に頭頂部が薄くなるのが特徴です。

髪の悩みは、女性にとってとてもデリケートな問題です。

「男性の目を気にしながら病院に通うのはイヤ」という方は、

FAGA専門の病院で治療する方が安心ですね。

参考:https://www.womenshealth-tokyo.com/column/about_faga

 

血行不良が原因なら整体も

血行不良が原因なら、

治療の選択肢の一つとして「整体」も考えてみてはいかがでしょうか?

 

女性の薄毛は、加齢や女性ホルモンの減少、

生活習慣の乱れやストレス、頭皮トラブルや自律神経の乱れなど、

様々な要因が絡み合って起こりますが、

血行不良が原因であることも少なくありません。

 

体の血流が悪化すれば、頭皮の血流も悪化すると考えられますよね。

筋肉のコリや体の歪みが血行不良を招くケースもあれば、

ストレスや自律神経の乱れが血行不良を招いているケースもあるでしょう。

 

その血行不良を改善する手段として、「整体」を試してみてはいかがでしょうか?

整体の施術によりコリや歪みが改善され、新陳代謝が活発になれば、

全身の血行も良くなることが期待できます。

すると、頭皮の血流も良くなり、それが薄毛につながるといわれています。

 

なぜ血行不良が薄毛の原因になるのか

なぜ血行不良が薄毛の原因になるのでしょうか?

そもそも髪の毛は、生えてから4~6年ほどで抜け落ち、

また新しい髪の毛が生えるということを繰り返しています。

この周期を「ヘアサイクル」と呼びます。

ヘアサイクルは、髪の毛1本1本異なりますので、

寿命がきて抜ける毛髪があっても、通常であれば薄毛になることはありません。

 

しかし、何らかの原因によってヘアサイクルが乱れると、

寿命を待たずに髪が抜け落ち、薄毛になってしまいます。

このヘアサイクルの乱れを招く要因が、頭皮の血行不良なのです。

 

では、頭皮の血行不良がなぜヘアサイクルの乱れを招くのかについて、

髪の毛の構造から考えてみましょう。

髪の毛の根元の部分を「毛根」といい、

この毛根には「毛球」という毛細血管が通っている組織があります。

この「毛球」にある「毛母細胞」が分裂や増殖を繰り返すことで、

髪の毛が成長します。

髪の毛が成長するために必要な栄養は、

毛細血管によって毛母細胞に運ばれます。

そのため、頭皮の血行が滞ってしまうと、髪の成長に必要な栄養が届きません。

頭皮の血行不良は、髪の成長に悪影響を及ぼし、

ヘアサイクルを乱す要因となり、これが薄毛につながってしまうのです。

参考:https://www.kao.com/jp/haircare/hair/1-1/

 

まとめ: 女性の薄毛治療は病院の何科にいけばいいの?症状別にご紹介します! 

女性が薄毛の治療をする場合は、

症状によって受診する病院や診療科を選ぶことが大切です。

明らかな皮膚トラブルがある場合は皮膚科へ、

それ以外の薄毛の治療は、

美容皮膚科や薄毛専門の病院、FAGA治療専門病院など、

症状別に病院を選ぶことをおすすめします。

 

また、血行不良が原因で薄毛になった場合は、

整体という選択肢があることも覚えておくと良いですね。

 

女性の薄毛は、さまざまな要因が絡み合って起こります。

根本原因に注目して治療することが、薄毛の改善の近道となるでしょう。

 

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分