ブログ

男性の薄毛の原因を把握して早めに対処しよう!

「もしかしたら薄毛かも?」と、思う瞬間はありませんか?

薄毛に気づいた後いかに早く対処するかによって、薄毛改善効果が違ってきます。

 

そこで今回は

「男性が薄毛になる主な原因」「薄毛の対処法」についてご紹介いたします。

 

男性が薄毛になる主な原因は?

男性が薄毛になる原因は多数ありますが、主な原因を3つ挙げます。

 

AGA(男性型脱毛症)

薄毛が気になる方は名前を聞いたことがあるかもしれません。

AGA(男性型脱毛症)は遺伝の部分もありますが、

栄養、生活習慣など複数の要因が組み合わさって発症する方が多いです。

 

テストステロンがII型5αリダクターゼという酵素の働きで、

DHT(ジヒドロテストステロン)という男性ホルモンに変換されます。

DHTは、乳頭細胞内にある男性ホルモン受容体と結合し、

毛母細胞の活動を低下させ、ヘアサイクルを乱します。

 

乱されたヘアサイクルは、成長期が短くなり髪の成長がうまく行われません。

そのため細く短い毛が増え、抜け落ちて薄毛が進行していきます。

参考URL:

https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AGA_GL2017.pdf

 

脂漏性脱毛症

過剰に分泌された皮脂に細菌が繁殖して皮膚炎を起こします。

また皮脂が毛穴に詰まると、新しい髪の毛が成長できないため薄毛が進行します。

大きいフケが出たり頭皮が赤またはピンク色をしている方は、

脂漏性脱毛症の可能性が高いです。

 

こちらは、食生活の乱れが主な原因になります。

脂肪分の多い食べ物を好んでよく食べる方は、脂漏性脱毛症になりやすいです。

 

神経性脱毛症(ストレス性脱毛症)

ストレスは万病の元と言いますが、薄毛の原因にもなります。

ストレスが大きいと自律神経が乱れ筋肉が緊張し、

血管の収縮を引き起こすと言われています。

血管が収縮することによって血流は減少、血行不良になります。

 

血行不良になると頭皮や髪の毛に必要な栄養分が届かず、髪の毛が成長しません。

強いストレスは脳にダメージを与え、

ホルモンのバランスが崩れ薄毛が進行する原因になるとも言われています。

 

さらに暴飲暴食や睡眠不足を引き起こす可能性も。

薄毛の原因となるストレスが溜まっていないか、定期的にチェックしてくださいね。

 

もしかしたら薄毛かも?と気が付く瞬間は?

薄毛は早く気づいて対処するほど進行を遅らせることができます。

薄毛かも?と気づくポイントはどんなことでしょうか。

 

・朝、枕にたくさん抜け毛が多く落ちていた

朝起きて枕にびっしりと抜け毛がついていて、薄毛に気付く方は多いようです。

毎日ご自身の枕をチェックしていますか?

急に枕についている抜け毛の量が増えていたら要注意です。

 

さらにその抜け毛をチェックしてください。

今までより髪の毛が細くなっていると薄毛が進行している可能性が高いです。

 

・家族や友人知人から指摘されて

いつも見ていると家族も気づかないかもしれませんが、

結婚式や同窓会など久しぶりに会った人から指摘されて薄毛に気づくケースもあります。

他にも行きつけの美容院や散髪屋で指摘されて気付いた、という方も多くいます。

 

・鏡を見ていた時に気付いた

自動車の免許更新や卒業アルバムなど、

昔の自分と今の自分を比べて薄毛に気づく場合があります。

他にもエレベーターの防犯カメラに頭頂部が映るので、薄毛に気付くこともあるようです。

 

上記の意見を参考に、抜け毛は増えていないかなどチェックしてください。

原因を考えることにより、次の行動が決まります。

薄毛は初期から対処することで、早めの改善が期待できますよ。

 

男性の薄毛はどう早めに対処すればいい?

薄毛は対処しなければ進行するだけです。

男性が薄毛に気づいたときの対処をご紹介します。

 

・病院で治療する

病院で治療すると、

フィナステリド(プロペシア)やミノキシジルのような、

男性の薄毛に効果のあると言われている内服薬を服用し、

薄毛の進行を遅らせ発毛させることができます。

 

自由診療のため治療費や薬代はかかりますが、

医師の適切な処方やアドバイスにより効果を実感する方は多いです。

しかし副作用のリスクがあり、服用をやめると薄毛は再び進行します。

 

・生活習慣の見直し

食事運動など、生活習慣を見直すことにより薄毛改善が期待できます。

コンビニ弁当やインスタント食品などの偏った食事は、

育毛・発毛に必要な栄養が足りませんし、

脂肪分の高い食事は頭皮の皮脂が過剰分泌する原因になります。

 

「外食するときは単品より定食を選ぶ」

「コンビニでお弁当を買うときは、サラダも追加する」など工夫しましょう。

 

タンパク質、亜鉛、ビタミン類は髪の毛を作るのに必要な栄養素です。

積極的に摂取してくださいね。

 

・運動

運動をすると心肺機能も上がり、血行促進されます。

血行が良くなると、頭皮に新鮮な酸素と栄養が届きやすくなり、

薄毛改善が期待できます。

 

さらに運動はストレス解消もでき、

心地よい疲れは質の良い睡眠に繋がります。

運動によるメリットは大きいので、無理のない範囲で体を動かしてくださいね。

 

・正しいヘアケアを行う

刺激の強いシャンプーを好んで使っていませんか?

薄毛の方は、頭皮が傷ついていたり、炎症を起こしている可能性が高いです。

 

アミノ酸シャンプーや育毛シャンプーなど、

頭皮に優しいシャンプーを使用し、

指の腹でマッサージするように優しく頭皮を洗ってください。

 

シャンプーのやりすぎも皮脂を必要以上に落とすため、1日1回にしてください。

まだ薄毛ではない方でも、

以上のことを意識することで薄毛予防になりますので、ぜひ試してくださいね。

 

まとめ:男性の薄毛の原因を把握して早めに対処しよう!

男性の薄毛の主な原因は

「AGA」、「脂漏性脱毛症」「ストレスによる薄毛」などがありました。

 

薄毛の対処法もご紹介しましたが、

対処しても薄毛が改善されるのには時間がかかります。

 

あまり薄毛を気にし過ぎるとそれがストレスとなり、

余計に薄毛の原因になってしまいます。

薄毛を気にし過ぎず、生活習慣を整えるなどして薄毛対策してくださいね。

 

  • line

LINE@で無料相談する!!

男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分