円形脱毛症で用いられる外用薬であるフロジン液とステロイドについて

円形脱毛症の治療にはさまざまなものがあります。

 

治療方法の一つに薬を塗ることで円形脱毛症を

改善させようとするものも。

 

フロジン液」と「ステロイド」は円形脱毛症で

よく使われる外用薬ですが、

この2つはどのような作用があるのでしょうか。

 

そこで今回は形脱毛症で用いられる外用薬である

フロジン液とステロイドについて詳しくご紹介いたします。

円形脱毛症の治療としては内用薬や外用薬、レーザー治療などがある

円形脱毛症の治療に使われるのは内用薬だけではなく、

塗り薬である外用薬だったりレーザー治療などを

併用して治療する病院が多いようです。

 

根治に至る円形脱毛症の治療薬はまだありませんが、

過去の臨床結果から効果の高い治療方法は

以下のようなものです。

 

・内用薬

「抗アレルギー薬」「セファランチン」「グリチロン」など、

アレルギー症状を緩和する治療薬や血行促進する作用など

がある治療薬がよく使われています。

 

・外用薬

「フロジン液」や「ステロイド外用」など頭皮の血流を

改善したり、炎症や免疫機能を抑える効果のある薬です。

 

・局所免疫療法

人工的なかぶれ物質を塗布してかぶれを起こし発毛を促します。

 

・液体窒素冷却療法

ハゲている部分に液体窒素を押し付けて刺激を与える治療方法です。

 

軽い痛みを感じます。

 

・光線療法

レーザー治療で円形脱毛症改善に有効な紫外線を脱毛部分に

照射します。

 

・ステロイド局所注射

ハゲているところにステロイドを注射します。

 

強い痛みがあります。

 

参考:https://www.enkei-datsumou.com/enkei/kusuri/

参考:https://medley.life/diseases/5704b6e15fa4114d008b4572/

 

個々の円形脱毛症の症状をみて、内服薬や外用薬、

その他の治療方法を併用するなどして治療することが多いです。

 

円形脱毛症でよく使われる「フロジン液」と「ステロイド外用」

という外用薬についてもう少し詳しくご説明いたします。

 

円形脱毛症で用いられる外用薬:フロジン液

フロジン液は血管拡張作用や発毛促進作用があるので

円形脱毛症の外用薬としてよく処方されます。

 

1日3回ほどハゲている部分に塗ったあとは

軽くマッサージしてください。

 

子どもから大人まで使用できますが、

妊娠または授乳中は使用できません。

 

参考:https://shinjo-hifuka.com/alopecia-areata/

 

円形脱毛症で用いられる外用薬:ステロイド外用薬

次に円形脱毛症でよく用いられる外用薬である

ステロイド外用薬は、炎症や免疫機能をおさえる作用があります。

 

1日2回ハゲている部分に塗ってください。

 

症状が落ち着いたら使用を中止しますが、

自己判断で中止するとリバウンドして

円形脱毛症が再発することもありますので、

中止するときも医師の指示に従いましょう。

 

参考:https://mitakahifu.com/alopecia/

 

ステロイド外用薬の副作用について

フロジン液やステロイド外用薬は改善効果の期待できる

治療薬である一方で副作用もあります。

 

フロジン液は局所発汗やそう痒感、

一過性の発赤などが報告されています。

 

またフロジン液はお風呂上りなど身体が温まっているときに

使用すると副作用が強くあらわれる傾向があります。

 

ステロイド外用薬は同じところに長期間塗り続けることで

皮膚が薄くなることも。

 

さらに毛細血管が拡張したり毛嚢炎も報告があります。

 

他にも細菌感染症や皮膚の真菌症ウイルス感染症が

あらわれることもあります。

 

そして自己判断で中止することでリバウンドして

円形脱毛症の症状が急速に悪化することもあるため、

ステロイド外用薬を使用する場合は使い方に

気を付けてください。

 

参考:https://mitakahifu.com/steroid/

 

薄毛症状がでている場合は生活習慣の見直しを!いいねヘアケアラボは体質改善をサポート!

フロジン液やステロイド外用薬は使用しているときは

円形脱毛症の症状が改善するかもしれませんが、

使用を中止してしばらくすると再発することも多々あります。

 

円形脱毛症や他の薄毛の症状が出ている場合は、

生活習慣の見直しをして頭皮環境や体質改善して

再発しないようにすることが大切です。

 

生活習慣を見直しによる体質改善なら、

薬による副作用の心配もありません。

 

しかしどう生活習慣を整えるといいのかわからない方や

難しい方は、いいねヘアケアラボがサポートいたします。

 

頭皮の状態や髪の毛の状態、生活習慣などをヒアリングして

一人ひとりに合った施術をし、どのように生活習慣を整えて

いけばよいのかのアドバイスもしています。

 

自宅でできるアドバイスもしますので、

円形脱毛症が改善し再発しにくい体質により

はやく近づきますよ。

 

薬による副作用の心配をせずに円形脱毛症を改善したい方、

再発しない身体づくりをしたい方は

ぜひいいねヘアケアラボにご相談くださいね。

 

まとめ:円形脱毛症で用いられる外用薬であるフロジン液とステロイドについて

円形脱毛症の治療では外用薬があり、

そのうちの「フロジン液」「ステロイド外用薬」について

ご紹介いたしました。

 

フロジン液は血管拡張作用や発毛促進作用が、

ステロイド外用薬は炎症や免疫機能をおさえる作用があります。

 

フロジン液やステロイド外用薬は改善効果が

期待できる一方で副作用の心配も。

 

副作用なく円形脱毛症を改善したいのなら、

生活習慣の見直し体質改善することが大切です。

 

しかし一人ではどのようにすると体質改善できるのか

わからない方や難しい方は

いいねヘアケアラボを頼ってください。

 

一人ひとり丁寧にヒアリングしたり髪や頭皮の状態を見て、

ご自身に合った施術をいたします。

 

さらに生活習慣や家でできるケアなどアドバイスをするので、

円形脱毛症が再発しにくい身体づくりが可能です。

 

いいねヘアケアラボでは薬を使用しないので、

副作用の心配がある方は

一度いいねヘアケアラボにご相談ください。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。