円形脱毛症での治療方法のひとつであるレーザー治療について

円形脱毛症の治療方法はさまざまです。

 

その中に、円形脱毛症の方に推奨される治療法のひとつとして

エキシマとナローバンドのようなレーザー治療があります。

 

レーザー治療といっても、どのくらい時間がかかるのか、

費用は高いのかなどいろいろと疑問がありますよね。

 

そこで今回はレーザー治療とはどのような治療方法か、

円形脱毛症の方によく行われるエキシマレーザーと

ナローバンドUVBの特徴についてご紹介いたします。

 

円形脱毛症の治療にはさまざま

円形脱毛症の治療には

内服薬や外用薬が処方されることも多いです。

 

しかし円形脱毛症の治療には他にもさまざまあり、

レーザーを使い脱毛部分に照射して血行を良くしたり、

頭皮の腫れなどをひかせる効果が期待できる治療をすることも。

 

昔、太陽光線と同じ波長の連続紫外線を

皮膚病にあてることで根治したことから、

レーザー治療は世界中に広まりました。

 

前は尋常性乾癬やアトピー性皮膚炎、乾癬の患者様の治療で

使われていましたが、今は円形脱毛症の患者さまにも

効果が期待できるということでレーザー治療が

よく行われています。

 

円形脱毛症の治療で用いられるレーザー治療

レーザー治療は人工的に高パワーの光を作り出し、

光の持っているエネルギーで血行促進や頭皮の腫れを

ひかせたり髪の毛の再生を図ります。

 

円形脱毛症の治療で用いられるレーザー治療は

主に「エキシマ」と「ナローバンド」です。

 

どちらも紫外線療法の1つで最近ではナローバンド治療が

メインになりつつありますが、効果があまりみられなかったり、

脱毛範囲が狭い場合はより照射強度の強いエキシマで

円形脱毛症の治療をすることが多いようです。

 

レーザー治療効果で円形脱毛症が改善した期間は

半年~2年と個人差が大きいです。

 

参考:https://ohshima-hifuka.jp/medical/ultraviolet-therapy/

 

次に円形脱毛症のレーザー治療のエキシマレーザーと

ナローバンドUVBのそれぞれの特徴をご紹介いたします。

 

エキシマレーザーについて

 

エキシマレーザーは混合ガスを用いてレーザー光を

発生させる装置で、そのガスの組み合わせで

治療効果がある波長を作り出すことができます。

 

治療したい部分にのみレーザーをあてることができます。

 

そのため脱毛範囲が狭い円形脱毛症患者さまに

エキシマレーザーはおすすめです。

 

最初は低いエネルギー量をあて反応を見ながら、

少しずつエネルギーの量を調整していきます。

 

痛みは少なく、ほんのりと暖かい感じです。

 

週1~2回行うことが多く、

効果が見られると間隔をあけていきます。

 

エキシマレーザーの治療時間は短く数分で終わり、

令和2年4月から円形脱毛症も保険適用となったので

お手軽に受けられる治療です。

 

参考:http://cocoro-hihuka.com/excimer.html

 

ナローバンドUVBについて

 

「UVB」は紫外線の一種で、ナローバンドUVBは

円形脱毛症の治療効果のある波長域の紫外線を

選択的に照射できるレーザー治療です。

 

簡便で安全、治療後の行動制限が少ないことから

多くの病院で取り入れられています。

 

最初は週2~3回のペースがおすすめで、

症状の改善状況を見て通院頻度を減らします。

 

広範囲に及んでいても数分で治療ができるため、

単発型だけでなく多発型全頭型などの

円形脱毛症の方にもおすすめのレーザー治療です。

 

ナローバンドUVBも保険適用ができ、数分で治療できます。

 

参考:https://mitakahifu.com/…/

 

レーザー治療の副作用

保険適用もできて1回あたり短時間で済む

円形脱毛症のレーザー治療ですが、副作用もあります。

 

レーザー治療は紫外線を照射するため、皮膚が黒くなったり

しみができたりします。

 

他にも肌が炎症してヒリヒリしたり、

水ぶくれが生じることも。

 

事前にテストを行い照射量を決めるので、

いきなりひどい副作用が起こることは少ないですが

ゼロではありません。

 

レーザー治療にはこういった副作用があることも

知っておいてください。

 

他にも光線過敏症のある方や免疫抑制剤使用中の方は

照射を控えたり、16歳未満の方は対象外となっています。

 

また円形脱毛症のレーザー治療は副作用の心配だけでなく、

根本的な原因を探し出して改善しないと再発することも

あります。

 

レーザー治療で円形脱毛症が治ったからといって安心せず、

血流改善や頭皮環境を整えるために

生活環境を見直してくださいね。

 

参考:http://www.suzukaitoclinic.com/pilicy.php…

 

まとめ:円形脱毛症での治療方法のひとつであるレーザー治療について

円形脱毛症にはさまざまな治療方法があり、

そのひとつとしてエキシマやナローバンドの

レーザー治療があります。

 

エキシマもナローバンドも保険適用ができて

1回につき数分で治療ができるお手軽な治療なので、

多くの病院やクリニックで円形脱毛症の方に

レーザー治療が使用されています。

 

しかしレーザー治療は紫外線を照射するので肌が炎症したり

皮膚が黒くなる副作用があるので、円形脱毛症の方は

治療前に知っておくことが大切です。

 

また効果が出るのも半年~2年など個人差があります。

 

再発することもあるので、

レーザー治療で治ったからといって安心せず、

血流改善や頭皮環境を整えるため

生活環境の見直しもしてください。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。