• 初めての方へ
  • 店舗情報 名古屋/大阪/東京
  • 薬に頼らないメカニズム
  • 遠方からお越しの方へ
メニューを閉じる
メニュー
閉じる

050-3503-3058

(いいねヘアケアラボ
ご予約・お問い合わせ受付ダイヤル)
に発信します

※他のお客様の対応中などにつき、お電話が繋がりにくい場合がございます。
コールが20秒かかっても繋がらない場合は一旦通話をお切りいただきますようお願いいたします。
追ってこちらより折り返しご連絡させていただきます。

電話受付時間:10時〜20時
※日曜・月曜・祝日 休業

今からできる薄毛の防止に効果的な対策とは?

薄毛に悩む男性の中には「薄毛は遺伝だから…」

と諦めている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、適切な対策をすれば、薄毛を防ぐことは可能です。

 

そこで今回は、今からできる薄毛防止の効果的な対策をご紹介します。

 

薄毛を防止するにはまず原因を知ろう

 

薄毛を防止するには、まず原因を知ることが重要です。

 

原因がわからなければ、防止する方法がわかりませんからね。

 

男性の薄毛に多いAGA(男性型脱毛症)は、進行型の脱毛症です。

 

放っておくと進行してしまいますから、

できるだけ早い段階での対策が大切になります。

 

そもそも髪の毛には、生えて成長する「成長期」

毛母細胞の細胞分裂が衰えてくる「退行期」

毛母細胞の細胞分裂が止まる「休止期」という3つの期間があり、

髪が生え、成長し、抜け、また新しい髪が生えること

繰り返しています。

 

この周期を「ヘアサイクル」と呼びます。

 

薄毛はヘアサイクルの乱れ、

主に「成長期」が短くなることで起こります。

 

では、ヘアサイクルが乱れる原因は何なのでしょうか?

 

遺伝や加齢、男性ホルモンも関係していますが、

それだけではなく、自律神経の乱れや良くない生活習慣、

頭皮環境の悪化や血行不良なども、

ヘアサイクルの乱れを招く原因となります。

 

薄毛を防ぐために大事なことは、ヘアサイクルの乱れを予防し、

乱れてしまったヘアサイクルを正常に戻すこと。

 

そのためには、生活習慣を見直し、自律神経の安定を図り、

血行不良や頭皮トラブルを予防することが重要なのです。

 

参考:https://www.demi.nicca.co.jp/salonsupport/beauty2_detail_08.html

 

 

自分の薄毛度をセルフチェック

 

自分の薄毛度をセルフチェックしてみましょう。

 

当てはまる数が多いほど、薄毛度は高く、

AGAの可能性が高いといえます。

 

1. 額の生え際が後退してきた

2. 産毛のような細く短い髪の毛が増えた

3. 親族に薄毛の人がいる(多い)

4. 頭頂部の地肌が透けて見えるようになった

5. 明らかに薄毛が進行していると感じる

6. 朝起きた時やシャンプーの時の抜け毛が、以前よりも増えた

7.頭皮がベタベタしている

8.タバコを吸っている

9.寝不足が続いている、または、睡眠の質が悪いと感じている

10. ストレスを溜め込んでいる

11. 栄養バランスの偏った食事や、深酒をすることが多い

 

あなたはいくつ当てはまりましたか?

 

3つ以上当てはまるという方は要注意です。

 

薄毛が進行する前に、防止対策を始めましょう。

 

今からできる薄毛を防止する方法

 

今からできる薄毛を防止する方法とは、

あなたのヘアサイクルが乱れる原因を徹底的に排除すること。

 

上記のセフルチェックで該当した項目を確認し、改善していきましょう。

 

1~5に複数該当した方は、AGAの可能性が高いです。

今すぐ対策をはじめましょう。

 

6と7に該当した方は、シャンプーを見直してみることをおすすめします。

 

頭皮を清潔にすることは大切ですが、

洗浄力の強いシャンプーで頭皮に

ダメージを与えてしまっているケースもあります。

 

自分に合ったシャンプーを使い、頭皮環境を整えるようにしましょう。

 

また、脂肪分の多い食事ばかりを摂っていると、

頭皮がベタつくことがあります。

 

脂質の摂りすぎは頭皮環境の悪化を招き、

それが薄毛につながるので注意が必要です。

 

8に該当した方は、できれば禁煙してください。

 

タバコには発がん性物質が多数含まれているため、

百害あって一利なしです。

 

禁煙をすることで、

有害物質が体に及ぼす悪影響を減らすことができます。

 

9に該当した方は、睡眠時間を確保し、

睡眠の質を高める工夫をしましょう。

 

睡眠不足が続くと、交感神経と副交感神経のバランスが崩れ、

自律神経に乱れが生じます。

 

自律神経の乱れは血行不良を招き、

それがヘアサイクルの乱れにつながります。

 

睡眠時間を確保し、睡眠の質を高めることで、

自律神経を安定させるよう心がけると良いですね。

 

10に該当した方は、

自分なりのストレス発散方法を見つけておきましょう。

 

強いストレスを受け続けたり、ストレスを溜め込んでいたりすると、

血管が収縮し血行不良を招きます。

 

ストレスを溜め込まず、適度に発散することも大切です。

 

11に該当した方は、日頃の食生活を見直し、過度な飲酒は控えましょう。

 

栄養が偏った食事が続くと、

健康を維持するための栄養素が不足する可能性があります。

 

髪に必要なタンパク質やビタミン、ミネラルなどをバランスよく摂り、

健康を意識することが薄毛防止につながります。

 

また、お酒を飲むことは、

ストレス発散効果や血行促進効果があることも知られていますが、

お酒を飲むと、

髪に必要な栄養素がアルコールを分解するために使われてしまいます。

 

深酒は避け、お酒はほどほどに。

 

また、頭皮マッサージも薄毛の防止対策としておすすめです。

 

頭皮マッサージは、頭皮の血行を促す効果があります。

 

毎日の習慣にしてみてはいかがでしょうか?

 

頭皮を傷つけないように注意し、

爪を立てず指の腹でマッサージするのがポイントです。

 

まとめ:今からできる薄毛の防止に効果的な対策とは?

 

今からできる薄毛防止に効果的な対策は、

ヘアサイクルの乱れを招いている要因を排除することです。

 

薄毛の原因は人によって異なるので、

薄毛度セルフチェックで確認してみてください。

 

そして、該当した項目を改善していきましょう。

 

薄毛の根本原因を見つけ、

改善することが、あなたの薄毛を防止する対策となるのです。

この記事を監修した人

前田 雄基

いいねヘアケアラボ
名古屋本院総院長

前田 雄基

公益社団法人 毛髪科学協会認定
毛髪診断士・毛髪診断士認定講師

名古屋・東京・大阪に3院を構える薄毛専門院「いいねヘアケアラボ」の総院長。
自身が薄毛に悩んだ過去を持ち、改善のため始めた「オリジナル薄毛回復メソッド」で、今では名古屋院の女性来院者だけでも1,100症例以上に上る。
薬に頼らず、副作用なしで体質から薄毛を改善することに着目した施術を行う。

名古屋本院の詳細はコチラ

無料メール講座で髪の悩みを解消するための情報をお届けします

髪の生えやすい体質に導く具体的な実践ステップや
巷に溢れる発毛・増毛商品のウソ/ホントなど、
メールでしか発信できない「ここだけの話」をお届けいたします。

メルマガ講座は以下のページから受け取れます

  • 女性の方はこちら
  • 男性の方はこちら

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分