女性の薄毛にもミノキシジルは効果的?メリット・デメリットを解説

薄毛に悩む女性は年々増える傾向にあり、

薄毛対策に関する情報を求める女性も増えています。

 

しかし、インターネットには情報があふれているため、

どれを信じて良いのかわからないことも多いですよね。

 

そこで今回は、薄毛治療薬として知られている

「ミノキシジル」の効果やメリット・デメリットについて

解説します。

 

女性の薄毛対策にミノキシジルはアリ

 

女性の薄毛対策にミノキシジルはアリなのでしょうか?

 

まず「ミノキシジルとは何か?」について説明しましょう。

 

ミノキシジルは薬の名前ではなく、成分の名前です。

 

もともとは降圧薬として開発されたものですが、

臨床試験の段階で多毛が認められたことから、

育毛剤としても使用されるようになりました。

 

ミノキシジルは、毛根にある毛包に作用し血流を改善します。

 

これにより乱れたヘアサイクルが正常に近付くことから、

抜け毛の予防や発毛を促す効果があるとされています。

 

薄毛の治療薬として、

名前を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか?

 

ミノキシジルは、男女問わず使用可能な薬です。

 

主に男性型脱毛症(AGA)の治療薬として知られていますが、

医療用だけでなく一般用医薬品としても承認されています。

 

ミノキシジルが入った女性用育毛剤があることから考えても、

女性の薄毛対策としての使用もアリといえます。

 

では、ミノキシジルを薄毛対策として使用する際の

メリット・デメリットを簡単にまとめておきましょう。

 

ミノキシジルのメリット

・発毛効果が認められている薬なので、効果が期待できる

・実際に薄毛治療薬としてクリニックなどでも使われている

・女性が使用しても安全な薬である

・外用薬として手軽に使用できる

・女性用の育毛剤としても市販されているので、気軽に試すことができる

 

ミノキシジルのデメリット

・副作用が出る場合もある

・女性の場合、体毛が濃くなる可能性があるので、あまりおすすめできない

・薬の力で発毛させるため、効果を持続させたい場合は薬を使い続けなければならない

・一般的な薬よりも値段は高め

・薬を使用し始めた頃に抜け毛が増える「初期脱毛」が起こることもある

・効果を実感できるまでには時間がかかる

 

このように、ミノキシジルにはメリットもあればデメリットもあります。

 

また、女性の薄毛はさまざまな要因が考えられるため、

全ての方に効果が期待できるとはいえません。

 

薄毛の原因が明らかな場合や頭皮の状態により、

使用しない方が良いケースもあります。

 

アレルギーのある方や循環器系に持病がある方などは、

副作用により症状が悪化する可能性もあるため、

使用の前には医師や薬剤師などに相談するようにしましょう。

 

参考:

https://www.jstage.jst.go.jp/article/fpj/119/3/119_3_167/_pdf/-char/ja

 

女性はミノキジジル1%のものがおすすめ

 

女性が使用するなら、ミノキシジル1%のものがおすすめです。

 

薄毛専門クリニックなどでは、

主に5%のものが男性型脱毛症の治療薬として使われているようですが、

女性の脱毛症に対しては、1%のものが推奨されています。

 

これは、

女性が5%ミノキシジルを使用した場合の安全性が確認されていないためです。

 

「日本皮膚科学会ガイドライン」でも、

男性型脱毛症には5%ミノキシジルを、

女性型脱毛症には1%ミノキシジルを外用するように推奨されていますので、

女性が薄毛対策として使う場合は、1%の外用薬にしましょう。

 

参考:

https://www.jstage.jst.go.jp/article/dermatol/127/13/127_2763/_pdf/-char/ja

 

妊娠中はミノキジジルを避けた方がいい?

 

妊娠中の女性は、

ミノキシジルの使用を避けたほうが良いのでしょうか?

 

ミノキシジルには外用薬と内服薬がありますが、

女性には外用薬のみが推奨されています。

 

やはり薬であることにはかわりないので、

副作用のリスクもあります。

 

最も多く見られる副作用は頭皮のかゆみなどですが、

循環器に持病がある方などは、

むくみや動悸、頭痛や重い低血圧などの症状が

起こる場合もあるので注意が必要です。

 

ミノキシジルを使用した女性用の発毛剤にも、

「妊娠中の方や授乳中の方は使用しないように」と注意を促しています。

 

妊娠中や出産後は肌が敏感になったり、

女性ホルモンの急激な変化で脱毛したりする方もいますよね。

 

でも、この時期に起こる脱毛は一時的なもの。

 

時間が経てば回復するので心配はいりません。

 

しかし、

薬の成分が胎児に何らかの影響を及ぼす可能性は、ゼロではありません。

 

妊娠中はミノキシジルに限らず、

薬の使用はできるだけ避けたいものです。

 

また、ミノキシジルの成分は母乳の中に移行する可能性があるため、

授乳中の方も使用しないようにしましょう。

 

参考:

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%8E%E3%82%AD%E3%82%B7%E3%82%B8%E3%83%AB

 

まとめ: 女性の薄毛にもミノキシジルは効果的?メリット・デメリットを解説 

ミノキシジルは、発毛効果が実証されているので、

女性の薄毛対策として使ってみる価値はありそうですね。

 

しかし、副作用のリスクを考えると、

妊娠中の使用は避けたほうが良いでしょう。

 

また、女性の薄毛はさまざまな原因によって起こるため、

ミノキシジルの効果が期待できないケースもあります。

 

手軽に手に入るので試してみるのも良いですが、

メリットとデメリットを理解した上で、

使用前には専門家に相談することをおすすめします。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分