• 初めての方へ
  • 店舗情報 名古屋/大阪/東京
  • 薬に頼らないメカニズム
  • 遠方からお越しの方へ
メニュー
閉じる

050-3503-3058

(いいねヘアケアラボ
ご予約・お問い合わせ受付ダイヤル)
に発信します

※他のお客様の対応中などにつき、お電話が繋がりにくい場合がございます。
コールが20秒かかっても繋がらない場合は一旦通話をお切りいただきますようお願いいたします。
追ってこちらより折り返しご連絡させていただきます。

電話受付時間:10時〜20時
※日曜・月曜・祝日 休業

円形脱毛症の原因と考えられるストレスについて解説!

円形や楕円形の脱毛症状が見られる円形脱毛症

悩む人は少なくなく、髪の毛が生えそろうのに

短い人で数ヶ月、長い人で年単位で

治療に取り掛からなくてはなりません。

 

円形脱毛症にはいくつかの種類がありますが、

その原因も様々であると言われているため、

個人個人で治療方法も変わってきます。

 

まだまだ解明されていないことも多いといわれる

円形脱毛症ですが、今回はその原因の1つと言われている

「ストレス」について解説していきます。

円形脱毛症の原因はストレスも関係していると考えられている

円形脱毛症の原因はいくつか挙げられ「自己免疫疾患

という説が有力とされていますが、

その他にも遺伝的要素やアトピー素因を持っている、

女性ホルモンの変化によるものなども考えられています。

 

その中でも見過ごせないのは「ストレス」による円形脱毛症です。

 

何らかの精神的な強い負担によって、

身体をストレスから守るための交感神経が

機能しないとういう事態が起こり得ます。

 

その場合、頭部への血流が悪くなり髪に栄養が行き届かなくなると

脱毛のきっかけとなり、結果、円形脱毛症の原因はストレスも

関係しているのではないかと考えられています。

 

参考:https://www.enkei-datsumou.com/enkei/genin/

 

職場のストレスから円形脱毛症になったと思われる人も

ストレスが多いと言われる現代社会では、

人がストレスを感じる場面は生活していると様々なところで

遭遇することは多いと言えるでしょう

 

動物でさえも過度のストレスを与えたことによって、

短いスパンで体毛が抜けたという事例があるほどです。

 

中には職場のストレスから円形脱毛症になったと思われる人も

 

仕事など職場でのストレスは誰もが多少なりとも感じていると

思われますが、それがきっかけとなりうる為、注意が必要です。

 

しかし、中にはストレスを自覚しておらず円形脱毛症の症状が

重くなるケースがあると言われています。

 

職場の仕事や人間関係などのストレスを解消することが

円形脱毛症を回復させる一番の近道だと思われますが、

それもなかなか難しい場合もあります。

 

また、ストレスが過度にかかっていることを

本人が自覚していないため、治療に時間がかかってしまったり、

症状が重くなる可能性も考えられます。

 

円形脱毛症の種類はいくつかあり、

脱毛が一箇所だけの「単発型」であれば自然に治癒することも多く、

治療期間も3ヶ月前後で回復することが多いと言われています。

 

しかし、

症状が重くなれば脱毛箇所が複数みられる「多発型」や

脱毛班が結合して蛇のように広がる「蛇行型」、

頭部の髪の毛が全て抜け落ちてしまう「全頭型」、

全身の毛が全て抜けてしまう「汎発型」などに

移行してしまうこともあるため注意が必要です。

 

参考:

https://www.healthcare.omron.co.jp/resource/column/topics/32.html

 

円形脱毛症では毛が抜けることもストレスになってしまう

前述したように、職場でのストレスをきっかけに

円形脱毛症になる可能性があるとお伝えしましたが、

髪の毛が抜けること自体がストレスになってしまう

ということがあるので注意が必要です。

 

通常ならばあるはずの髪の毛が、

一箇所や複数箇所まとまって抜け落ちてしまうということで、

実は大きな精神的なダメージを受けることなります。

 

髪の毛のことはとてもデリケートな問題で、

なかなか他人に相談することも難しい場合が

多いのではないでしょうか。

 

症状がさらに広がり、

重症化してしまうとそれだけで回復するまでに

数年かかる可能性も高く、日常生活を送る上で

円形脱毛症の症状と上手に付き合う工夫が必要

となってきます。

 

円形脱毛症ではストレス回避が大切

ストレスが過剰にある状態は、

髪の毛だけでなく身体全身においても

悪影響を及ぼしかねません。

 

気分が落ち込んで何もやる気が起きなかったり、

うつ状態になるケースもあると言われています。

 

円形脱毛症は、ストレスを溜め込まずに上手に

発散することで症状が回復する上で、

大切な鍵となるのではないでしょうか。

 

このことから、

円形脱毛症ではストレス回避が大切だと言えます。

 

ストレスを少しでも軽減するには、

可能であれば環境を変えたり

適度な運動を行うことなどが有効でしょう。

 

趣味などを楽しむ時間を持つなど、

自身がリラックスできることも大切であり

積極的に取り入れたいものです。

 

円形脱毛症の症状が重くなり治療期間が長引けば、

ご自身のモチベーションも続かず、

それだけでストレスを感じてしまいかねません。

 

そうならない為にもストレスを回避する工夫をしつつ、

一人で抱え込まずに早めに適切な専門家のアドバイスや

治療を開始することが必要であると考えます。

 

参考:https://www.enkei-datsumou.com/kurashi/stress/

 

円形脱毛症でストレスを増やさないためにウィッグなどを用いる手もある

円形脱毛症の症状が長引けば長引くほど、

普段の生活を工夫しながら症状と上手に付き合って

いかなくてはなりません。

 

脱毛している部分や箇所がどれくらいのものかにもよりますが、

円形脱毛症の症状に合わせて普段通りの生活を送れることが

最も大切です。

 

円形脱毛症でストレスを増やさないために、

ウィッグを用いるのはいかがでしょうか?

 

今は脱毛している部分の大きさに合わせて、

ウィッグの種類も豊富で選べるようになってきていると

言われています。

 

脱毛していることや、

人目を気にすることなく生活する上でも

有効な対策の1つとして、ウィッグを活用するのも良いですね。

 

参考:https://www.enkei-datsumou.com/kurashi/

 

まとめ:円形脱毛症の原因と考えられるストレスについて解説!

これまで、円形脱毛症の原因と考えられるストレスについて

解説してきました。

 

ストレスと向き合うことで、

これまでの生活習慣を見直すことや工夫をすることは、

治療していく上でも大切なことであると言えます。

 

円形脱毛症はデリケートな問題でもあるので、

一人で悩まず、早めに専門機関に相談することが

円形脱毛症を回復させるためにも必要なことではないでしょうか。

この記事を監修した人

前田 雄基

いいねヘアケアラボ
名古屋本院総院長

前田 雄基

公益社団法人 毛髪科学協会認定
毛髪診断士・毛髪診断士認定講師

名古屋・東京・大阪に3院を構える薄毛専門院「いいねヘアケアラボ」の総院長。
自身が薄毛に悩んだ過去を持ち、改善のため始めた「オリジナル薄毛回復メソッド」で、今では名古屋院の女性来院者だけでも1,100症例以上に上る。
薬に頼らず、副作用なしで体質から薄毛を改善することに着目した施術を行う。

名古屋本院の詳細はコチラ

無料メール講座で髪の悩みを解消するための情報をお届けします

髪の生えやすい体質に導く具体的な実践ステップや
巷に溢れる発毛・増毛商品のウソ/ホントなど、
メールでしか発信できない「ここだけの話」をお届けいたします。

メルマガ講座は以下のページから受け取れます

  • 女性の方はこちら
  • 男性の方はこちら

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分