円形脱毛症の単発型であれば3ヵ月で自然に治ることもある?

頭にハゲができてしまう円形脱毛症

 

円形脱毛症は、一部分の髪の毛がごっそりと抜け落ち、

円形に頭皮があらわになります。

 

脱毛した部分がはっきりしていて、また急に起きるため、

ほとんどの人は不安な気持ちになってしまうでしょう

 

しかし円形脱毛症は実は治りやすい脱毛症で、

自然に治った人もたくさんいます。

 

早ければ3ヵ月で治ることもあるんですよ

 

そこで今回は、円形脱毛症が治るまで期間

早く治す方法についてご紹介します。

 

円形脱毛症とは?円形脱毛症の種類について

円形脱毛症はその名前が示すように、

円形の脱毛斑ができる脱毛症です。

 

頭に部分的な脱毛が起こり、

普段は髪の毛で隠れている頭皮があらわになります。

 

できる円形の脱毛斑の大きさは、だいたい硬貨と同じくらい。

 

そのため10円ハゲと呼ばれたり、100円ハゲと呼ばれたりします。

 

円形脱毛症には単発型多発型といった種類があり

通常の円形脱毛症は1ヵ所だけの脱毛で済む単発型です。

 

単発型が治癒に向かわず悪化すると、

複数箇所で脱毛が起きて脱毛斑の数も増える多発型に移行します。

 

さらに悪化すると頭全体で脱毛が起きる全頭型

体全体で脱毛が起きる全身型へと移行します。

 

全頭型や全身型は進行スピードや慢性的かどうかによって、

急速進行型汎発型と分類されることもあります。

 

参考:http://uehara-hifu.jp/aga/

 

単発型であれば症状はそこまで深刻ではなく3ヵ月から半年で自然に治ることもある

脱毛斑が1つだけで大きさも異常ではない単発型は、

円形脱毛症の中でも軽症に分類されます。

 

治りやすく、何もしなくても自然に改善するケースが多い型です。

 

ほとんどの円形脱毛症は1年以内に治ると言われていますが、

それは単発型で済んでいるケースが多いからです。

 

単発型はそれほど深刻な円形脱毛症ではなく、

3ヵ月から半年程度で治ることが期待できます。

 

単発型は放っておいても自然に治ることがほとんどですが、

生活習慣を改めることによってより確実に早く治すことが

できます。

 

喫煙や過度の飲酒、不規則な生活リズム、

栄養バランスの悪い食事、質の悪い睡眠は

円形脱毛症をはじめとする薄毛の元凶です。

 

これらを改め、

良い生活習慣を身につけて健康を取り戻しましょう。

 

精神的ストレスも良くないので、解消を図ってくださいね。

 

参考:https://www.kato-aga-clinic.com/enkei/

 

単発型が3ヵ月~半年経っても治らず重症なタイプに移行することもある

円形脱毛症の多くは

脱毛斑が1つだけ&異常な大きさではない単発型で、

自然に、3ヵ月から半年程度で治ることが期待できます。

 

しかし何らかの理由で悪化すると他の型に移行し、

治るまでの期間も大幅に伸びることに。

 

多発型に移行した場合、

治るまでに必要な期間は1年から数年間と言われています

 

さらに悪化・重症化が進んで全頭型や全身型になると

治るまでに10年以上かかることもあります。

 

円形脱毛症を発見したら3ヵ月待つのではなくなるべく早く専門院へ

円形脱毛症改善は、時間の経過に任せることが可能です。

 

多くの場合、何もしなくても

3ヵ月から半年程度で自然に治っていきます。

 

しかしそれは罹患した脱毛症が円形脱毛症だったから。

 

他の脱毛症だったら、種類や症状に合わせた治療が必要になります。

 

脱毛症には円形脱毛症以外に200種類あると言われています。

 

円形脱毛症のように頭の一部分だけ脱毛する脱毛症には、

ケルスス禿瘡脂腺母斑などが挙げられます。

 

円形脱毛症である場合がほとんどではあるものの、

他の脱毛症である可能性が全くないわけではありません。

 

円形脱毛症であっても治療や施術を受けるのに、

早いにしたことはありません。

 

円形脱毛症、もしくは円形脱毛症らしきものを発見したら

3ヵ月待つのではなく、なるべく早めに病院やクリニック、

薄毛専門院などの専門家に相談しましょう。

 

参考:

https://edogawa.mypl.net/shop/00000359384/news?d=1713006

 

症状が重症になるほど円形脱毛症は治りづらくなる

円形脱毛症の型別に、治りやすさ・治りづらさを

整理してみましょう。

 

もっとも治りやすい型は単発型で、

3ヵ月から半年程度で治ることが期待できます。

 

単発型が重症化すると、まず多発型に移行します。

 

治るまでにかかる期間は1年から数年と、

一気に伸びてしまいます。

 

全頭型や全身型になると、より一層治りづらさは増します。

 

重症化するにつれ治りづらさが増していく円形脱毛症は、

とにかく悪化させないことが一番。

 

そのためには生活習慣を見直して体に良いことを多く実践し、

健康を取り戻すことが必要です。

 

ストレス軽減を図ることも大切。

 

円形脱毛症が気になるようであれば

ウィッグの活用も検討しましょう。

 

参考:

https://www.aderans.co.jp/corporate/csr/smile/chapter5/0504/

 

まとめ:円形脱毛症の単発型であれば3ヵ月で自然に治ることもある?

円形脱毛症のうち脱毛斑が複数ではない単発型は、

もっとも軽症の種類です。

 

治りやすく、早い場合は3ヵ月での治癒が望めます。

 

自然に治ることも多く、

ほとんどの場合は放置しておいても問題ありません。

 

生活習慣の見直しやストレスの軽減を図ることによって、

回復を早める効果が期待できます。

 

しかし悪化・重症化よって、

他の種類に移行してしまう場合もあるので要注意。

 

円形脱毛症になったら、

早めに専門家・専門院に相談することをおすすめします。

あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。