円形脱毛症の悩みからスキンヘッドにすることで解放!円形脱毛症との付き合いはそれぞれの選択を!

円形脱毛症になると

どうしても気になってしまう見た目の問題。

 

人目を気にするあまり、

ストレスにつながってしまうことも少なくありません

 

ついつい髪の毛が抜けてしまった部分

隠そうとするものですが、

いっそのこと「スキンヘッド」にしてしまうというのも

ひとつの手かも知れません

 

円形脱毛症は緩和まで長引くことも多いため、

ストレスが溜まらないように

うまく付き合っていく方法を考えることも必要

 

今回は、

円形脱毛症のストレスを軽減する「スキンヘッド」と

「ウィッグ」という2つの方法、

なぜ円形脱毛症にはストレスが大敵なのか、

体質改善でアプローチする方法についてご紹介します。

 

円形脱毛症はその見た目から大きなストレスにつながることも

円形脱毛症になると、

必要以上に見た目が気になってしまうのは、

脱毛部分に次のような特徴があるからです。

 

・周囲との境目がはっきりしている

・脱毛した部分は地肌がっきり見える

・最初は脱毛部分にごく短い毛が多少残ることもあるが、

 やがてそれもなくなりツルツルになる

 

最初は髪のボリュームが減ったり、

地肌が透けて見えたりする「AGA(男性型脱毛症)」などの

薄毛と違い、円形脱毛症の場合は初めから脱毛した部分が

くっきりと目立って見えるのです。

 

そのため髪型などを工夫しないと

脱毛していることを他の人に気づかれやすくなります。

 

また、円形脱毛症による脱毛は1か所だけとは限らず

複数か所に及んだり、

隣同士がくっついて大きくなったりすることもあります。

 

そうなると、髪型の工夫だけでは脱毛部分を隠し切れなくな

何をしていても常に人目が気になって

ストレスがたまってしまう人も多いのです。

 

とくに円形脱毛症であることを

誰にも知られたくないという気持ちが強い人ほど、

ストレスも高くなる傾向があるので注意しましょう。

 

円形脱毛症の悩みからスキンヘッド・坊主にする人もいる

円形脱毛症が進行して髪で

うまく隠せなくなったときの選択肢のひとつとして、

「スキンヘッド」・「坊主」にするという手があります。

 

髪の毛をスッキリと剃ってしまえば、

脱毛している部分も目立たなくなり、

円形脱毛症であることを知られる心配も少なくなります。

 

髪で隠しているときは、人から見えていないか、

気づかれていないかと不安になってしまいがちですが、

スキンヘッドにすればそういった不安からも

解放されるのもメリットのひとつと言えるでしょう。

 

男性向けのイメージが強いスキンヘッドですが、

女性でスキンヘッドを楽しんでいる方も少なくありません。

 

はじめのうちは髪型の工夫や帽子バンダナ等で

円形脱毛症を隠していたけれど、

やがて隠すこと自体がストレスになっていることに気づき、

思い切ってスキンヘッドにしたという女性も。

 

たしかにスキンヘッドにするには勇気が必要かもしれませんが

髪が抜けた部分を気にせずに済み、

ストレスも軽減するという面では選択肢のひとつとして

考えてみるのもいいかもしれませんね。

※あくまで選択の一つとして参考にしてくださいね。

 

参考:https://nagoyastroll.net/2020/01/13/…/

参考:https://machikadolog.net/when-attacked-at-the-same-time/

 

円形脱毛症はストレスが原因になる可能性もあるのでストレス軽減もあり

円形脱毛症の原因は

自己免疫疾患である言われていますが、

ストレス影響しています。

 

もともとストレスを抱えていた人が、

円形脱毛症になることで

さらにストレスが大きくなってしまうという

悪循環に陥ってしまうことも…。

 

ストレスは円形脱毛症だけでなく、

さまざまな薄毛や脱毛症の原因にもなっています。

 

ストレスで自律神経が乱れると血行不良になり、

血液によって運ばれている栄養や酸素が毛根に

十分に行きわたらなくなるのがその理由です。

 

病院でいくら対策をしても、

ストレスによる血行不良が改善しない限り

健康な髪も生えにくくなます。

 

円形脱毛症を緩和するためには、

自分に合った病気との付き合い方を見つけ、

ストレスをためないようにすることが大切です。

 

参考:https://machikadolog.net/when-attacked-at-the-same-time/

 

円形脱毛症を気にしないためにスキンヘッドではなくウィッグやカツラという選択肢も

円形脱毛症を目立たせない方法のひとつに、

スキンヘッドという選択肢がありますが、

そこまで思い切ったことはできない…という方も

いらっしゃるはず。

 

また、仕事柄スキンヘッドにするのは

難しいという場合もありますよね。

 

そんなときは、ウィッグカツラを検討してみてはいかがでしょうか?

 

一口にウィッグと言っても、

最近では部分ウィッグからフルウィッグまで、

さまざまなタイプが揃っているため、

自分の脱毛の状態に合わせて選ぶこと可能です。

 

また、円形脱毛症の悩みには「医療用ウィッグ」

という選択肢もあります。

 

医療用ウィッグとは、

抗がん剤治療による脱毛や円形脱毛症などの脱毛症の方が

使用するウィッグのこと。

 

医療用ウィッグには人毛が使用されており、

人工皮膚もついているため、髪の艶や分け目、

つむじなどもとても自然に見えます。

 

また、ファッションウィッグと違い毎日長時間使用するため、

つけ心地や品質にもこだわって作られています。

※留め具がある場合、逆に負担になってしまうケースがあるため使用時は慎重に

 

ウィッグを使用することで、

円形脱毛症であることがまわりに知られたり、

見た目が気になったりといった

ストレスを軽減することができます。

 

円形脱毛症を気にせずに、

自分が快適に毎日を過ごせることが何よりも大切です。

 

この機会に、スキンヘッドやウィッグなど、

自分に合った方法を考えてみてくださいね。

 

円形脱毛症や薄毛の悩みは体質から改善させていくという方法もある

円形脱毛症や薄毛の悩みは、できるだけ早く解消したいもの。

 

そのための方法としておすすめしたいのが、

体質を整えることよって体の中から変えていく方法です。

 

健康な髪を生やし成長させるためには、

健康な身体作りが基本となります。

 

暴飲暴食を避けて栄養バランスの整った食事を摂る、

良質な睡眠をとる、適度な運動を習慣にする、

タバコをやめるなど、日頃から「良い生活習慣」

を心がけることが大切です。

 

「いいねヘアケアラボ」では、

薄毛を引き起こす原因を見つけ出し、

整体や鍼によってその原因を解消することで、

体質そのものを変えていていきます。

 

プロによる「体質を整える」と、

自分でできる生活習慣やセルフケアを並行して

行うことで、円形脱毛症や薄毛の緩和へと

つながりやすくなります。

 

髪の悩みならどんなことでも、

「いいねヘアケアラボ」までご相談くださいね。

https://名古屋薄毛治療.com/stcat/円形脱毛症-2/

 

まとめ:円形脱毛症の悩みからスキンヘッドにすることで解放!円形脱毛症との付き合いはそれぞれの選択を!

円形脱毛症による脱毛は境目がはっきりして目立つため、

どうしても見た目が気になってしまい、

ストレスを抱えている方も多く見られます。

 

ストレスは円形脱毛症の原因にもなり得るので、

上手に解消することが大切。

 

そのためには、すっきり「スキンヘッド」にして見せてしまうか、

「ウィッグ」で上手に隠すなど、

見た目の悩みをやわらげる工夫をすることも必要です。

 

円形脱毛症による脱毛の程度や状態、生活環境なども考慮して、

自分が快適に過ごせる方法を選んでみてくださいね。

 

また、円形脱毛症や薄毛を緩和するためには、

「体質整えること」が鍵となります。

 

自分で実践できる生活習慣の見直しに加えて、

「いいねヘアケアラボ」でプロによる

体質を整えてみませんか?

https://xn--7orpdr10alxq95ae86aegz.com/record/

 

髪に関するお悩みならどんなことでも、

いいねヘアケアラボまでご相談ください。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。