薄毛の人が発毛を目指すための対処法3選!

薄毛女性にとって、フサフサした豊かな毛量は憧れですよね。

 

もちろん抜け毛対策も薄毛改善には必要ですが、

あわせて行いたいのが発毛のための対策 

 

ヘアサイクルの乱れによって阻害させている発毛を促すことで、

薄毛を改善へと導くことができます 

 

弱々しい産毛でも新しい髪の毛が生えてくることは、

薄毛女性にとっては大きな喜び。 

 

気持ちが明るくなることで、その後の薄毛改善に良い影響を

与えてくれますよ。 

 

女性の発毛に効果が期待できる、3つの方法をご紹介します。 

 

薄毛から発毛を目指す方法1:女性ホルモンと似た働きをする成分を活用

女性の薄毛の原因の1つに、女性ホルモンの減少が考えられます。

 

女性ホルモンは月経・妊娠・出産といった生殖にまつわる活動に

作用する、大切なホルモン。 

 

女性を特徴づける、丸みのある体つき、

弾力に富む肌を生み出す役割も担います。 

 

髪の毛をツヤやハリに満ちた美しいものにし、

豊かな毛量に保つのも女性ホルモンの働き1つ。 

 

女性ホルモンが減少すると、

当然、薄毛も引き起こしやすくなります。 

 

女性ホルモンは加齢に伴って減少し、

また産後にも乱れが生じて一時的に分泌量が減ります。 

 

年齢を重ねることによる薄毛、産後の薄毛は、女性ホルモンと

似た働きをする成分を活用することで改善が図れます。 

 

女性ホルモンによく似た働きをする成分と言えば、イソフラボン 

 

イソフラボンは大豆に多く含まれているので、

大豆や大豆製品から摂取することができます。

 

煮豆やチリコンカンなどに大豆を多用したり、

豆腐や納豆を積極的に食べるようにしたり。 

 

また豆乳でのイソフラボン摂取も、飲む以外に

いろいろ方法があって、おすすめ。 

 

豆乳鍋にしたり牛乳の代わりに料理や菓子作りに使たりと

さまざまな味で楽しむことができますよ。 

 

大豆は「畑の肉」と言われるほど栄養豊富な、体に良い食品。 

 

薄毛改善だけでなく健康や生き生きとした生活のためにも、

たくさん食べるようにしましょう。 

 

 薄毛から発毛を目指す方法2:育毛剤や発毛剤

育毛剤や発毛剤の使用も、発毛促進効果が期待できるアイテムです。 

 

基本的に発毛剤は発毛を促す目的、育毛剤はすでに発毛している

髪の毛の成長を促す目的で使用するヘアケア剤。 

 

それぞれの目的に合わせた成分・処方割合が選択されています。 

 

発毛のためには発毛剤の使用が向いていますが、

育毛剤でも発毛の効果は期待できます。 

 

育毛剤の多くには発毛促進成分が含まれているからで、

自分に合うものを正しく使えば育毛剤でも

十分な発毛効果が期待できる場合があります 

 

育毛剤や発毛剤で発毛を目指すなら、自分に合うものを、

正しく使うことが大切です。 

 

育毛剤や発毛剤を使用する際は製品に書かれている使用方法や

注意事項をきちんと読んで、守るようにしましょう。 

 

使用方法にはその育毛剤や発毛剤の最大の効果が期待できる、

正しい使い方が書かれています。 

 

しっかりと守った上での使用が、十分な効果を得るには必要ですよ。 

 

また注意事項の記載に従わないと、健康被害が起こるなどの危険が。 

 

男性用の育毛剤や発毛剤には、女性が使うと重大な事態になる成分が

含まれているものもあります。 

 

市販の育毛剤や発毛剤、クリニックでの処方に用いられる発毛成分には

ミノキシジル、フィナステリドデュタステリドがありますが、

このうちフィナステリド、デュタステリドは女性には使えない成分です。 

 

妊娠中の女性が触ると胎児に異常が起こる可能性があるほど、

十分に注意して取り扱わなければならない成分 

 

またミノキシジルも男性と女性では使用濃度が異なり、

女性用の育毛剤や発毛剤には男性用のものより

低濃度での配合になっています。 

 

女性には使えない成分が配合されている育毛剤や発毛剤、

男性向けの成分処方になっているものには女性の使用は

不可である旨が書かれているので、

見落としたり無視したりしないで下さいね。 

 

 薄毛から発毛を目指す方法3:クリニックでの注入医療や内服薬も

多くの薄毛クリニックでは、積極的に発毛に向けての対策を

っています。 

 

薄毛クリニックでの発毛に向けた対策の代表とされるのは、

注入医療 

 

頭皮の下に発毛促進成分を、注射する対策です。 

 

注入医療は細胞に発毛促進成分がダイレクト働きかけ、

優れた効果が期待できる方法と言われています 

 

高額ではありますが即効性もあり、早く発毛を実感したい人にはよく使われています。 

 

注入医療と並行してよく行われる方法が、薬の内服です。 

 

注入医療の効果を高める作用により、

さらに確かな発毛が期待できます。 

 

注入医療に抵抗がある人、不安を感じる人、アレルギーなどの

体質により不可な人に対しては注入医療行わずに、

内服薬だけでの対策が行われる場合もあります。 

 

ぞれぞれの事情に合わせた薄毛対策の方法の選択が可能なので

カウンセリングや相談の際には自分の体の特徴や心配な点を

しっかりと伝えるようにしましょう。 

 

まとめ:薄毛の人が発毛を目指すための対処法3選!

発毛が期待できる方法には、女性ホルモンと似た働きをする

成分の活用、育毛剤や発毛剤の使用、クリニックでの対策の

3つがあります。 

 

大豆に含まれているイソフラボンが女性ホルモンと

似た働きをする成分。 

 

大豆や大豆製品を積極的に食べることで、

発毛効果が期待できます。 

 

育毛剤や発毛剤で発毛効果を得るためには、

正しく使用することが大切。 

 

使用方法や注意書きをよく読み、

きちんと守るようにしましょう。 

 

薄毛クリニックではカウンセリングや相談で気になることを伝え、

自分に合う薄毛対策を選択してさいね。 

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。