閉じる

050-3503-3058

(いいねヘアケアラボ
ご予約・お問い合わせ受付ダイヤル)
に発信します

※他のお客様の対応中などにつき、お電話が繋がりにくい場合がございます。
コールが20秒かかっても繋がらない場合は一旦通話をお切りいただきますようお願いいたします。
追ってこちらより折り返しご連絡させていただきます。

電話受付時間:10時〜20時
※日曜・月曜・祝日 休業

びまん性脱毛症治療薬のパントガールについて 

最近髪の毛全体ボリュームダウンしてしまい、

ヘアスタイルが決まらなくなったと悩んでいませんか? 

 

女性の薄毛は男性ほど目立つものではありませんが、

髪が薄くなってくるとやはり気になるものですよね。

 

女性に多いというびまん性脱毛症」は、「パントガール」

という薬を用いた治療を行うことが多いといいます 

 

そこで今回は、「びまん性脱毛症」の治療薬として知られる

パントガールについて解説します。 

 

びまん性脱毛症に有効な薬ってなに?

びまん性脱毛症には何という薬が有効なのでしょうか? 

 

全体的に髪が薄くなるのが特徴の「びまん性脱毛症

女性に多脱毛症です。 

 

女性は更年期前後になると、女性ホルモンの分泌量が

急激に減少するため、髪質やボリュームの変化を

感じることが多くなります。 

 

女性ホルモンのエストロゲンには、髪を若々しく保つ働きがあるため、

減少すると抜け毛が増えたり薄毛になったりするのです。 

 

また、ストレスや栄養不足、代謝異常や服用している

薬の副作用などにより、毛髪の周期が乱れ、休止期の髪が

増えてしまうケースもあります。 

 

成人女性の約4割、男性の約2割は、一生のうち一度は

びまん性脱毛症になるといわれているくらい

多くの方を悩ます脱毛症なのです。 

 

びまん性脱毛症を改善するためには、薄毛を引き起こしている

原因から改善することが大切です 

 

それに加え、細胞の新陳代謝を活発にし、髪の毛の成長頭皮を

健康に保つために必要な栄養素を補ってあげることも重要です。 

 

その助けとなるのが、パントガールという薬です。 

 

パントガールは

女性の薄毛に対する効果が認められている飲み薬です。 

 

育毛効果を実感するためには、最低でも3か月は継続して

服用することが望ましいとされています。 

 

健康で美しい髪を保つためには、半年から1年くらいは

継続して服用すると良いでしょう。 

 

薄毛治療は保険適用外の自由診療のため、

一般の治療費と比べると高額です。 

 

少しでも費用を抑えようと薬を個人輸入する方もいるようですが、

パントガールにはジェネリックがありません 

 

くれぐれも偽物を購入してしまわないように注意しましょう。 

 

参考:https://www.mai-skincl.com/pantogar/ 

 

Pantogar(パントガール)という薬は女性用の薄毛ケアに使われる

Pantogar(パントガール)という薬は、

女性用の薄毛ケアに使われている薬です。 

 

びまん性脱毛症だけでなく、ハリやコシを失い細くなった髪、

ダメージを受けた髪もろくなって割れた爪など改善にも

有効とされています。 

 

薄毛の治療薬といえば、男性のAGA治療に使用するフィナステリド、

デュタステリドなどがありますが、これらの薬は妊娠中の女性が

使用すると胎児に悪影響が及ぶ可能性があるため

女性の使用は禁止されています。 

 

皮膚からも吸収されるので、女性は触れないように

注意しなければなりません。 

 

一方、パントガールは女性の薄毛治療薬として

世界で初めて認められた薬です。 

 

今まで女性の薄毛治療に有効な内服薬はありませんでしたが、

パントガールの存在により、飲み薬による女性の薄毛ケアが

可能になったのです。 

 

参考:https://agahairclinic.or.jp/women-care/ 

 

毛髪の健康を保つために必要な栄養素がとれる

毛髪の健康を保つために必要といわれる栄養素がとれることから、

女性の薄毛治療に処方されることが多いパントガール。 

 

パントガールには、パントテン酸カルシウムやケラチン、シスチン

ビタミンB群など髪の成長に欠かせない栄養分が多数含まれています。 

 

パントテン酸カルシウムは、私達の体になくてはならない

脂質糖質、タンパク質の代謝に欠かせない成分です 

 

頭皮や髪の毛の健康維持や代謝を促す作用あります。 

 

髪の主成分ケラチンというタンパク質です。 

 

髪の毛の原材料ともいえるケラチンを補うこと

髪の成長や健康保つために必要なことは言うまでもありません。 

 

シスチンはケラチンを構成しているアミノ酸の一種で、

コラーゲンの生成にも関わっています。 

 

髪の毛や爪などを構成するためには欠かせない成分です。 

 

ビタミンB群には代謝を助ける働きや成長を促進する働き

あるため、皮膚や髪の毛を健康に保つためには

必要不可欠な栄養素です。 

 

このように、パントガールには細胞の代謝や髪の毛の健康を

保つために必要な栄養素が豊富に含まれている薬なのです。

 

参考:https://www.agaskin-woman.jp/menu/pantogar.php 

 

アレルギーがあったり子供が利用する場合は注意

アレルギー体質の方や子供が利用する場合は注意が必要です。 

 

パントガールは主な成分が髪の健康に必要な栄養成分のため、

深刻な副作用は確認されていません。 

 

比較的安全性の高い薬として、女性の薄毛の改善に役立っています。 

 

しかし、軽い副作用が起こるケースもあります。 

 

主な副作用の症状は、軽い腹痛や下痢、めまい、動悸、頭痛など。 

 

特にアレルギーがある方、スルホンアミド系の薬を服用している方は、

必ず医師に相談しましょう。 

 

また、12歳未満の子供も服用できないので注意しましょう。 

 

妊娠中の女性や授乳中の女性も服用は避けたほうが良いですね。

 

少しでも不安がある方は、事前に医師に相談することを

おすすめします。 

 

まとめ:びまん性脱毛症治療薬のパントガールについて

びまん性脱毛症の治療に用いられるパントガールは、

髪の成長や健康な髪を維持するために不可欠な栄養素が

豊富に含まれているため、育毛効果期待できる飲み薬です。 

 

安全性高い薬といわれていますが副作用ゼロではありません。 

 

また、効果を実感するためには、長期的に服用する必要があります。 

 

薄毛治療は保険適用外なので、治療期間が長くなるほど治療費

かさむことも頭の片隅においておきましょう。 

この記事を監修した人

前田 雄基

いいねヘアケアラボ
名古屋本院総院長

前田 雄基

公益社団法人 毛髪科学協会認定
毛髪診断士・毛髪診断士認定講師

名古屋・東京・大阪に3院を構える薄毛専門院「いいねヘアケアラボ」の総院長。
自身が薄毛に悩んだ過去を持ち、改善のため始めた「オリジナル薄毛回復メソッド」で、今では名古屋院の女性来院者だけでも1,100症例以上に上る。
薬に頼らず、副作用なしで体質から薄毛を改善することに着目した施術を行う。

名古屋本院の詳細はコチラ

無料メール講座で髪の悩みを解消するための情報をお届けします

髪の生えやすい体質に導く具体的な実践ステップや
巷に溢れる発毛・増毛商品のウソ/ホントなど、
メールでしか発信できない「ここだけの話」をお届けいたします。

メルマガ講座は以下のページから受け取れます

  • 女性の方はこちら
  • 男性の方はこちら

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分

TEL:06-4866-6133