円形脱毛症になりやすい年齢はあるの?円形脱毛症の割合について解説!

円形脱毛症は、髪の毛が部分的に抜け落ちてしまう

症状ですが、性別や年齢に関係なく誰でも発症する可能性が

ある疾患です。

 

最近では、若い年代でも円形脱毛症に悩んでいる方が

増加しているといいます。

 

では、円形脱毛症になりやすい年齢はあるのでしょうか?

 

今回は、円形脱毛症の割合について解説していきます。

 

円形脱毛症は一定割合で発症してしまう方がいる

抜け毛に悩む成人男性は、抜け毛の大きな要因である

AGA(男性型脱毛症)で、年齢関係なく7割の人が

占めると言われています。

 

これは遺伝を要因とする男性ホルモンの影響で、

髪の成長サイクルが短い間隔になるために起こる

ということが知られています。

 

一方、女性の場合は、加齢やホルモンバランスの変化

によって起こると言われている、びまん性脱毛症

FAGA(女性男性型脱毛症)などがあげられ、

円形脱毛症とは見た目の上でも区別することができます。

 

円形脱毛症の頻度は人口の1~2%と推測され、

この頻度は増減することもなく変わりません。

 

また、患者さんの2割程度に家族内で円形脱毛症を

発症する場合があります。

 

円形脱毛症は一定割合で発症してしまう方がいて、

また、なりやすい体質が遺伝しているようです。

 

このことから、家族が発症したからといって、円形脱毛症

を必ず発症するというわけではないということが分かります。

 

円形脱毛症は自己免疫疾患によるものという説が有力で、

精神的ストレスや薬剤によって起こるアレルギー、頭皮環境などを

要因として、自己免疫反応が誘発されると考えられています。

 

また、アトピー体質を持っている人に起こりやすいこともあり、

アトピー性皮膚炎と円形脱毛症には深い関係があると考えられています。

 

円形脱毛症はどの年代でも発症し得る

円形脱毛症は、遺伝やストレスなどにより発症する可能性が

あることをお伝えしました。

 

では、発症しやすい年代というものはあるのでしょうか?

 

脱毛症というと、ある程度年齢を重ねた人が多くなるイメージを

お持ちの方もいらっしゃるかもしれません。

 

しかし円形脱毛症に限って言えば、年齢や男女差などは関係なく

どの年代でも発症し得る疾患です。

 

次からは、円形脱毛症が発症する割合について年齢別で見ていきましょう。

 

30歳以下で円形脱毛症に発症する割合が高い

前述したように円形脱毛症はどの年代でも発症し得る疾患です。

 

特に、30歳以下で円形脱毛症の発症する割合が高く、

その割合が81.8%と言われています。

 

20代などの若い世代の男性の場合、薄毛の要因として頭皮環境や

生活習慣によるものが考えられます。

それは、社会人になって間もない時期に、

仕事などの精神的なストレスや食生活など生活習慣の乱れなどが

関係していると言えるでしょう。

 

FAGAの特徴(遺伝性や特定の箇所から進行する)に当てはまらず

脱毛を発症している場合は、まず生活習慣を見直しつつ、

専門院や専門家に相談することをおすすめします。

 

またはご自身で取り組み、効果が期待できるものとして、

育毛剤の使用もひとつの方法として試してみるのも

いいかもしれませんね。

 

一方、30代は若いころに比べて、身体の新陳代謝や内臓器官が

衰え始めることから、薄毛の要因となることが考えられます。

 

さらに、飲酒や暴飲暴食、あるいはストレスが身体に

蓄積されていくと、加齢が進むと同時にその解消にも

時間がかかると言われています。

 

その結果、血液循環が悪くなって十分な栄養が毛髪に行き渡らず、

毛根や頭皮がダメージを受けることで大きな影響を受け、

薄毛や円形脱毛症の要因になってしまうのかもしれません。

 

このことから、食生活や睡眠などの生活習慣を見直し、

頭皮は常に清潔にし頭皮環境を整えるなど、

しっかりそれぞれできる対策を行えるよう気をつけてみることが

大切ではないでしょうか。

 

参考:https://ja.wikipedia.org/wiki/円形脱毛症

 

15歳以下の円形脱毛症発症割合も高く、幼児でも発症することがある

円形脱毛症は年齢が関係なく誰でもなりますが、

患者さんの1/4は15歳以下で始まり、

全頭型や汎発型などの完治が難しいひどい脱毛も

小児に多くみられ、その男女差はありません。

 

また成長期だけではなく、生まれてから数年の幼児でも

発症が見られると言われています。

 

このことから、15歳以下の若い世代での円形脱毛症を

発症する割合も高く、幼児でも発症することがあることがわかります。

 

参考:https://www.dermatol.or.jp/qa/qa11/q07.html

 

まとめ:円形脱毛症になりやすい年齢はあるの?円形脱毛症の割合について解説!

今回は円形脱毛症になりやすい年齢はあるのかについて、

また、円形脱毛症の割合についてこれまで解説してきました。

 

誰がいつ発症してもおかしくない円形脱毛症ですが、

その明確な原因は不明です。

 

円形脱毛症は、一人ひとりその症状も治療法も違ってきますので

、個人に合わせた治療が重要となってきます。

 

万が一ご自身が円形脱毛症を発症した場合は、

一人で悩まず早期に専門院に相談するようにしましょう。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分