「自己免疫疾患」は円形脱毛症の要因のひとつって本当?

「産後急に円形脱毛症になった」

「前触れなく大量の髪の毛が抜けた」

もしかするとその円形脱毛症は自己免疫疾患が

関わっているのかもしれません。

 

まだまだ原因など解明されていないことの多い

自己免疫疾患」ですが、女性の方がかかりやすく、

円形脱毛症の要因のひとつと言われています。

 

しかしその自己免疫疾患はどのようなもので

円形脱毛症にどう関わってくるのでしょうか。

 

そこで今回は

「自己免疫疾患とは何か」

「なぜ女性の方がかかりやすいと言われているのか」

「円形脱毛症の治療法」

についてご紹介いたします。

 

「自己免疫疾患」ってなに?

自己免疫疾患」って何?と思う方もいるかもしれません。

 

人間の体は外部からのウイルスや細菌が体内に侵入したとき、

病気にならないように白血球の中の一つであるリンパ球が

体を守ります。

そのリンパ球の中でも敵を見つけ攻撃してくれるのが

T細胞という免疫です。

 

自己免疫疾患は何らかの理由で免疫系に異常が生じて、

正常な細胞や組織を異物と勘違いし攻撃する病気です。

 

なぜ免疫系が異物と勘違いするのかわかっていませんが、

ストレスや遺伝、薬剤などで免疫力が低下すると誤作動を

起こしやすいと言われています。

 

膵臓が障害を受けると糖尿病、関節の痛みや腫れは

関節リウマチやESL、そして毛包を自己免疫疾患に

攻撃されると円形脱毛症を引き起こします。

また攻撃する組織は1つだけとは限らず、多くの臓器が

攻撃される全身自己免疫疾患もあります。

 

自己免疫疾患はウイルスが体を攻撃しているわけではないので、

通常の抗生物質などはあまり効かず治療が難しい病気です。

 

参考:https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usuge_kiso_chishiki/
nukege_genin/autoimmune_disease/

 

女性の方が自己免疫疾患にかかりやすい

自己免疫疾患の代表である全身性エリテマトーデスは、

妊娠ができる年代に発症しやすい病気です。

 

甲状腺機能低下症を引き起こす橋本病は10倍

全身性エリテマトーデスは6倍

男性よりも女性の方が罹患率が高いというデータがあります。

 

原因ははっきりわかっていませんが、男女の罹患率に

差があるので男性よりも女性の方が

自己免疫疾患にかかりやすいと言えます。

 

また他の自己免疫疾患も妊娠から出産後や閉経後という

20代から50代に多くみられるので、女性は男性より

ホルモンバランスを崩しやすい為、免疫系に異常が出やすい

のではないかと考えられています。

 

自己免疫疾患が円形脱毛症を引き起こす?

毛包は髪の毛を作りだす組織のため、自己免疫疾患でT細胞から

異物と認識されることも。

 

T細胞が毛包を異物と認識すると正常な毛包が破壊され、

毛根や頭皮に炎症が起こります。

自己免疫疾患により成長するはずだった髪の毛が成長することが

できず抜け落ち、円形脱毛症を引き起こします。

 

自己免疫疾患が引き起こした円形脱毛症は自然治癒することが

ありますが、再発を繰り返したり脱毛範囲が広がった場合は、

専門家に相談しましょう。

 

自己免疫疾患としての脱毛症の治療

脱毛斑が2つ以上増えたり、脱毛範囲が広がった円形脱毛症は

悪化する可能性が高いです。

円形脱毛症がひどくなる前に専門家に早めに相談しましょう。

 

病院での治療は、入院して短期間の間に大量のステロイドを

投与するやり方や、薬品を使いわざと頭皮をかぶれさせて

正常な免疫を呼び円形脱毛症を治す方法もあります。

 

他にも外用薬や内服薬、液体窒素を脱毛斑に押し当てる

冷却療法紫外線療法が主な円形脱毛症の治療方法です。

 

しかし自己免疫疾患による円形脱毛症は

原因がわからないので、対症療法になり必ずしも進行を

止めることはできません。

薬が効いたとしても再発の可能性が高いです。

 

自己免疫疾患はストレスや食生活も関与していると考えられ、

免疫力がアップすると免疫が正常に働き円形脱毛症が

改善することも多いです。

 

適度な運動質の良い睡眠をとり規則正しい生活をすることで

軽減されるストレスもあります。

不規則な生活をしている方は、生活習慣を見直して免疫力を

上げてホルモンバランスを整えましょう。

 

また亜鉛やビタミンなど、髪の毛や頭皮の健康に必要な栄養素

摂って、栄養バランスの良い食事を心がけてくださいね。

 

まとめ:「自己免疫疾患」は円形脱毛症の要因のひとつって本当?

ウイルスや細菌を攻撃するはずのT細胞という免疫が、

何らかの理由で異常が生じ、健康な組織などを攻撃するのが

「自己免疫疾患」です。

 

自己免疫疾患は女性の方がかかりやすく、

円形脱毛症の要因のひとつと言われますが、まだ詳しいことが

わかっていません。

 

その為自己免疫疾患としての円形脱毛症の治療法も

解明されておらず、病院ではステロイドの投与など薬を

使用した治療がメインになります。

 

自己免疫疾患はストレスや食生活も関係していると

言われているので、免疫力を上げるためにも、

規則正しい生活や栄養バランスの整った食事も大事です。

 

自己免疫疾患による円形脱毛症は悪化することがあるので、

不安なことがあれば専門家に早めに相談してくださいね。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分

TEL:06-4866-6133