円形脱毛症の再発には心理的要因も関係している?

突然丸い脱毛斑ができる円形脱毛症は、

年齢の差も、男女の差もなく発症する脱毛症です。

 

早めに治療すれば回復することも多いですが、

再発しやすいことでも知られています。

 

では、なぜ再発してしまうのでしょうか?

 

再発には心理的要因も関係しているといわれていますが、

本当なのでしょうか?

 

そこで今回は、円形脱毛症の再発の原因や

再発を防ぐ方法についてご紹介します。

 

 

 

円形脱毛症の再発はどのような原因がある?

円形脱毛症は再発する可能性が高い脱毛症ですが、

どのような原因があるのでしょうか?

 

円形脱毛症は、自己免疫機能に異常が起こることで発症する

自己免疫疾患の一つと考えられています。

 

私たちの体には、ウイルスなどが外から侵入してくると、

それを攻撃して体を守ってくれる免疫機能が備わっています。

 

その免疫機能に何らかの異常が発生し、

正常な細胞を異物と勘違いして攻撃。

 

これによって起こるのが、自己免疫疾患です。

 

円形脱毛症は、正常な毛根の細胞が攻撃されることで

脱毛すると考えられています。

 

また、発症にはアトピー素因や遺伝的要素

関係しているというデータや、

精神的ストレスがキッカケとなり発症するケースが

あることもわかっています。

 

しかし、アトピーや遺伝、ストレスに関係なく

発症することもあるため、円形脱毛症に関しては

まだまだわからないことが多いのも現状です。

 

関係があるといわれているアトピー疾患や内分泌疾患、

自己免疫疾患などがある場合は、円形脱毛症を合併したり、

症状が重症化したりする傾向が強くなるようです。

 

円形脱毛症は重症タイプになるほど、

再発のリスクも高くなるといわれているので、

このような既往歴がある方は注意が必要です。

 

円形脱毛症が再発する原因ははっきりとは

分かっていませんが、発症に関係している要素が

再発のキッカケとなる可能性は高いといえます。

 

重症化すると再発リスクも高くなるようなので、

早めに対策することが大切です。

 

参考:

https://www.dermatol.or.jp/uploads/uploads/files/AA_GL2017.pdf

 

円形脱毛症再発は心理的要因も

円形脱毛症が再発する原因には、

心理的要因もあるといわれています。

 

円形脱毛症は精神的ストレスが原因で起こる

というイメージが強いですよね。

 

実際、強いストレスによって脱毛が起こることもあります。

 

しかし、必ずしもそうとは限らないため、

ストレスが直接的な原因であるという科学的根拠はありません。

 

とはいえ、円形脱毛症の発症や再発に、

何らかの心理的要因が関係していることも否定できません。

 

心理的要因だけが再発の原因とはいえないものの、

円形脱毛症の発症に関係しているいくつかの要因と重なることで、

再発する可能性があるといえるでしょう。

 

円形脱毛症の再発を防ぐ方法はある?

円形脱毛症の再発を防ぐ方法はあるのでしょうか?

 

そもそも、円形脱毛症の原因はまだ解明されていません。

 

自己免疫機能の異常が原因という説が有力ですが、

なぜ自己免疫機能に異常が起こるのか、

その原因までは分かっていないのです。

 

円形脱毛症の再発を防ぐためには、

発症に関係している要素を取り除くしか方法がありません。

 

しかし、アトピー性疾患や自己免疫疾患、

内分泌疾患を持つ体質を変えることは難しいですよね。

 

再発を防ぐ方法があるとすれば、

東洋医学の考え方に習い、体の内側から整え、

自然治癒力を高めること。

 

体質から改善していけば、円形脱毛症の発症や

再発のリスクを抑えられるのではないでしょうか。

 

円形脱毛症改善の為にストレスを解消しよう

円形脱毛症を改善する為には、

ストレス解消を心がけることもおすすめです。

 

ストレスはさまざまな疾患を招く原因ともいわれています。

 

毎日の生活を見直し、自分なりのストレス解消法

見つけておくと良いですね。

 

円形脱毛症にはいくつかのタイプがありますが、

小さな脱毛斑が単発的にできるタイプであれば、

8割の方は1年以内に改善するといわれています。

 

単発タイプの場合は、脱毛斑が目立たないように帽子や髪型で工夫して、

できるだけ気にせず過ごすことが大切です。

しかし、大きな脱毛斑ができてしまったり、

複数の脱毛斑ができてしまったりすると、

どうしても他人の目が気になってしまいますよね。

 

治療も長期間に及ぶことから、

日常生活に支障をきたしてしまうこともあるでしょう。

 

中にはストレスから鬱になる方もいるようです。

 

円形脱毛症の治療期間中は、

適度にストレスを解消することも大切です。

 

好きな音楽を聞いたり、趣味の時間をもったり、

入浴やマッサージなど、自分がリラックスできる工夫

するようにしましょう。

 

まとめ:円形脱毛症の再発には心理的要因も関係している?

円形脱毛症は一度回復しても、

また再発することが多い脱毛症です。

再発の原因ははっきりとは分かっていませんが、

発症と関係しているいくつかの要因や心理的要因も

関係していると考えられています。

誰がいつ発症してもおかしくないのが円形脱毛症なので、

再発を予防することは難しいのが現状です。

再発予防としてできることがあるとすれば、

日頃からストレスをためないように心がけ、

ストレスは適度に解消すること。

そして、体の内側から体質を整え、自然治癒力を高めるよう

心がけることでないでしょうか。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分