円形脱毛症の改善や薄毛対策は食生活の見直しから!円形脱毛症や薄毛に効く食べ物を紹介!

健康を維持するために大切なのが、食べ物です

 

毎日の食事でどんな食べ物を摂取するのかは、

健康維持に大きく影響すると考えらえています。

 

食生活の見直しにより体内バランスが整うと、

頭皮環境が整っていくこともございます。

 

頭皮環境を整えることは、

円形脱毛症の改善や薄毛の対策にも役立つと考えられています。

 

そこで今回は、

お薬や育毛剤を使わずに、円形脱毛症の体質を整えていく、いいねヘアケアラボが紹介する

円形脱毛症や抜け毛・薄毛と食べ物の関係性についてお伝えし、

円形脱毛症や薄毛にいいといわれている食べ物をご紹介します。

ぜひ最後までご覧ください。

 

 

円形脱毛症や薄毛と栄養・食べ物の関係性について

円形脱毛症や薄毛と栄養・食べ物には、

どのような関係性があるのでしょうか?

 

栄養や食べ物が原因となって抜け毛が増えたり、

円形脱毛症や薄毛になったりするのでしょうか?

 

私達は、食べ物からさまざまな栄養素を摂取しています。

 

消費したエネルギーを食べ物で補い、

吸収した栄養素によって体が作られ、

健康を維持しているというわけです。

 

円形脱毛症は、毛根がダメージを受け、

髪が抜け落ちた状態をいいます。

 

薄毛は、抜け毛の量が増えたり、

ヘアサイクルの乱れにより髪の毛が成長しないまま

抜け落ちてしまうなどし、

頭髪の量が減って、薄毛が目立つ状態をいいます。

 

円形脱毛症や薄毛を改善させるためには、

髪が生えやすく、

成長しやすい環境を整えることが大切です。

 

体が健康であってこそ、頭皮環境が整います。

 

実際の施術現場でも食事の乱れが原因となり、

その面を整えることで、円形脱毛症が回復したユーザー様もいらっしゃいました。

 

円形脱毛症や薄毛と食べ物は、

直接的な関係はないといわれていますが

 

意識して食べ物を選ぶことで栄養バランスが整い、

その積み重ねにより、円形脱毛症や薄毛の改善にも

つながると考えられています。

 

食生活を見直すことの重要性

食生活を見直すことの重要性に気付いていますか?

いいねヘアケアラボでも体質を整える薄毛施術をおこなっているため、

栄養面を整えることは体質を整える第一歩になります。

 

もし、栄養が偏っているなと感じたら、

毎日自分がどんな食べ物を摂取しているかを把握して、

食生活の見直しに取り組んでみましょう。

 

食生活の乱れは健康を損ない、

頭皮環境も悪化させる原因になります。

 

「1日にどんな食べ物をどれくらい食べたら良いのかわからない」

という方は、

農林水産省が作成している

「食事バランスガイド」を参考にしてみてください。

 

イラストに描かれている料理例は、

活動量が低い成人男性、

活動量が普通以上の成人女性の1日2,200±200kcalの目安量です。

 

年齢や性別、活動量により

1日に必要な摂取カロリーの基準は異なります。

 

活動量が多い方は少し多めに摂取する、

活動量が少なめの方は控えめに摂取するなど、

ライフスタイルに合うよう調節しましょう。

 

私達の体は「その日に摂取した食べ物からできている」

と言っても過言ではありません。

 

健康な体を維持することが頭皮環境を整えることにつながり、

それが円形脱毛症や薄毛の改善にもつながります。

 

自分が摂取している食べ物を把握することが、

食生活の見直しの第一歩です。

 

体に必要な栄養をバランス良く摂っているかどうかは、

円形脱毛症や薄毛の対策にも重要なのです。

 

参考:

https://www.maff.go.jp/j/balance_guide/kakudaizu.html

参考:

https://www.maff.go.jp/j/syokuiku/kenzensyokuseikatsu/about_b_guide.html#tekiryo

 

円形脱毛症緩和や薄毛対策に有効な成分について

抜け毛を防ぎ、円形脱毛症の緩和や薄毛の対策に

有効な成分はあるのでしょうか?

 

残念ながら「抜け毛が減る」「円形脱毛症に効く」「薄毛に効く」

科学的に証明されている成分は、

今のところありません。

 

しかし、頭皮や髪の成長に良いとされている成分は、

薄毛対策としても円形脱毛症の緩和にも有効と考えられています。

 

髪の主な成分は、ケラチンというタンパク質です。

 

「タンパク質」は体を作るために必要不可欠な栄養素ですので、

積極的に摂るようにしましょう。

 

また、タンパク質の合成に関係している「亜鉛」は、

髪の成長のために必要な成分です。

 

不足しないよう注意したいですね。

 

「ビタミン」「ミネラル」も健康を維持するために、

なくてはならない重要な栄養素です。

 

特に、「ビタミンB群」は細胞の新陳代謝を促し、

タンパク質の合成や分解にも関係しています。

 

意識的に摂ることが望ましいでしょう。

 

頭皮の乾燥や抜け毛を予防する働きのある「ビタミンA」や、

血行不良の改善が期待できる「ビタミンE」

過不足なく摂りたい栄養素です。

 

コラーゲンの生成に必要不可欠な「ビタミンC」は、

抗酸化作用があることで知られていますが、

ストレスに対する抵抗力を強くする働きもあります。

 

これらが私たち、いいねヘアケアラボが推奨する栄養素になります。

 

ストレスがキッカケで発症することもある円形脱毛症、

ストレスが影響するケースもある薄毛、

どちらにも基礎的な栄養素として有効な成分なので、積極的に摂るようにしましょう。

 

円形脱毛症改善や薄毛対策におすすめの食べ物

円形脱毛症の改善や薄毛対策におすすめの食べ物は

あるのでしょうか?

 

科学的に証明されている食べ物はありませんが、

一般的に髪に良いといわれている

栄養素や頭皮の血行を促進する働きのある成分などは、

円形脱毛症や薄毛の改善にも役立つと考えられています。

 

特に「タンパク質」を多く含む肉や魚、卵や製品、豆製品などは

おすすめの食べ物です。

 

しかし、肉類に含まれる脂肪分の摂り過ぎは

頭皮環境の悪化を招きますので、

脂肪の少ない部位を選ぶと良いでしょう。

 

「亜鉛」を多く含む牡蠣や赤身肉、鶏肉やナッツ類など、

「ビタミンB群」を多く含む豚肉やレバー、マグロや玄米など、

「ビタミンA」を多く含むチーズやうなぎ、レバーや緑黄色野菜なども

おすすめです。

 

また、「ビタミンE」を多く含む植物油やナッツ類、緑黄色野菜など、

「ビタミンC」を多く含む

ブロッコリーや赤ピーマン、キウイフルーツや柑橘類なども

積極的に摂るようにしましょう。

 

どんな食べ物をどれだけ食べるかで、体は変わります。

 

正しい情報を参考に、栄養バランスを意識しながら、

食事を楽しみましょう。

 

円形脱毛症改善や薄毛対策に食べ物だけでなく体質や生活習慣も見直そう

円形脱毛症の改善や薄毛対策には、

食べ物だけでなく体質生活習慣を見直すことも大切です。

 

食べ物を選び、栄養バランスの整った食事をしていても、

生活習慣が乱れていたら、改善の妨げになってしまいます。

 

睡眠不足喫煙、過度なストレスは、

自律神経のバランスを崩し血行不良を招くなど、体の不調を招きます。

 

しっかり眠るよう心がけ、できれば禁煙することをおすすめします。

 

また、ストレス解消や血流改善のためには、適度な運動も効果的です。

 

生活習慣を見直してみると、

「これは良くない生活習慣だな」

と感じる要素が見えてくるかもしれません。

 

食生活だけでなく、ぜひ生活習慣も見直してみてください。

 

生活習慣を改めることが、

円形脱毛症や薄毛の改善のキッカケとなるかもしれませんよ。

 

まとめ:円形脱毛症の改善や薄毛対策は食生活の見直しから!円形脱毛症や薄毛に効く食べ物を紹介!

円形脱毛症の改善や薄毛対策のひとつとして、

食生活の見直しにも取り組んでみましょう。

 

円形脱毛症や薄毛を改善するには、

頭皮環境を整えることが大切です。

 

そのためには、健康的な体を作り、

体の調子を整えることが重要。

 

体が不健康・不調のままでは、

頭皮環境をいくら整えても抜け毛・薄毛の改善は望めません。

 

そこで気を付けたいのが、食生活生活習慣です。

 

栄養の偏った食事や不健康な生活習慣が、

円形脱毛症の回復や薄毛の改善を妨げている可能性

もあります。

 

毎日の食生活や生活習慣を見直し、

バランスの整った生活をするように心がけましょう。

 

生活習慣を整える他に、

東洋医学(鍼灸や整体)を用いて、体質を整える薄毛施術をいいねヘアケアラボではおこなっています。

もし円形脱毛症の症状が生活習慣だけではなかなかおさまらない場合は、一度相談のみでも構いませんのでお声かけください。

 

また当店の円形脱毛症に対する詳細ページはこちらになりますのでよければご覧ください。

https://名古屋薄毛治療.com/stcat/円形脱毛症-2/

 

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。