白髪の人は薄毛にならない?白髪と脱毛の関係とは

最近、「急に白髪が増えてきた」「白髪が気になってきた」

と感じてはいませんか。

白髪の人は薄毛にならないというのは迷信で、

薄毛の予防には髪の毛が抜けはじめる前からケアすることが大切です。

そこで今回は、白髪になる原因と薄毛との関係についてお伝えいたします。

 

白髪と薄毛の関係

薄毛は白髪よりも遺伝的影響を大きく受け、

男性型脱毛症(AGA)の原因は8割が遺伝と言われています。

男性ホルモンのテストステロンが「5αリダクターゼ」という酵素と結びついて

「ジヒドロテストステロン」をつくり、

髪の毛が成長することを抑制することで薄毛になってしまうのです。

 

また、女性の場合は男性ホルモンの過剰分泌を抑制している女性ホルモンが減ると

男性ホルモンが抑えきれなくなってしまい、

女性も男性ホルモンの影響で薄毛につながります。

 

薄毛の原因はホルモンバランスの変化が

大きく影響していることが明らかになってきていますが、

白髪が増えるメカニズムは分かっていないことが多いのです。

 

育毛作用があるインスリン様成長因子-1(IGF-1)を増やすと

メラニン色素が増え、髪色が黒くなることが、マウスへの実験で分かっています。

発毛促進や抜け毛予防、美髪効果などに深く関わっているIGF-1は、

10代がピークで加齢によって徐々に減少していきます。

参考:https://mainichigahakken.net/health/article/post-974.php

 

白髪と薄毛には直接的な関係はありませんが、共通点はあります。

バランスの悪い食事や睡眠不足、ストレスなどが原因で血行が悪くなり、

頭皮環境が悪化すると白髪や薄毛につながります。

頭皮環境を整える健康的な生活習慣は白髪と薄毛の予防につながるということですね。

 

白髪になる原因は?

薄毛よりも遺伝的要素は少なく、

50代以降に現われる白髪は、遺伝とは全く関係ないといわれています。

髪の色はメラニン色素の量で決まり、

メラニンを作っている色素細胞(メラノサイト)が

毛母細胞に色素を受け渡すことで髪の毛に色を与えます。

メラノサイトがメラニンを作れなくなったことで色を失い、

髪の毛が白くなってしまうのです。

 

メラニン色素が減って白髪になってしまう主な原因は老化ですが、

完全には解明されていません。

若い人の髪の毛には、メラニンが多いのですが、

加齢に伴いメラニン量が減っていくため、

年を取るとともに少しずつ白っぽい髪が生えてきます。

老化が進むと、細胞の活動が弱まるため、

メラニンの生成も減少してしまうのです。

 

偏った食事によって、ミネラル、アミノ酸、ビタミンといった

髪の生成に必要とされる栄養素が不足すると、

白髪になりやすいと考えられています。

 

ストレスや生活習慣と白髪の関係については、

まだはっきりした原因が分かっていないのですが、

過度の精神的ストレスなどの影響で自律神経が乱れると、

頭皮の血流不足が起こり、メラノサイトの活動が悪くなり、

白髪につながるといわれています。

 

白髪と薄毛を改善するヘアケア

適度な運動や質の良い睡眠、バランスのよい食事などで

体を整えて健康を維持することが、髪の毛の健康にもつながります。

生活習慣を整えた上で、ヘアケアを考えてみましょう。

 

頭皮を傷つけるようにゴシゴシと洗いすぎたり、

ブラッシングしたりすることで、

頭皮の皮脂を取りすぎて乾燥してしまいます。

乾燥することで頭皮のバリア機能が低下し、炎症などにつながることもあります。

頭皮の皮脂を取りすぎないようにするには、

少し熱めの41~42度の湯だけで頭皮と髪を洗う「湯シャン」がおすすめです。

最初はかゆみや臭いが気になることがありますが、

1週間ほどすると気にならなくなり、抜け毛予防になります。

 

髪の毛が濡れたままだと頭皮が冷えてIGF-1が増えにくくなるので、

髪の毛や頭皮をしっかり乾かして冷えないようにしましょう。

アミノ酸の結合体であるIGF-Iを増やすことは白髪の減少だけではなく、

薄毛の改善、髪のコシ・ツヤを良くする効果が期待できます。

 

お灸や鍼、頭皮マッサージ、お風呂につかるなどして

頭皮の知覚神経を直接刺激することで頭皮の毛根のIGF-Iが増え、

髪の毛の成長が促されるのです。

参考:https://toyokeizai.net/articles/-/228186

 

白髪を目立たなくする方法に白髪染めがありますが、

染料によってはアレルギーの危険性があり、

頭皮環境の悪化にもつながりますので注意しましょう。

近年では、思いきって白髪を生かしたグレイヘアにするスタイルも注目されています。

参考:http://kaigai-manabu.com/mens-grayhair-0219/

 

白髪がどうしても気になる場合は、

通常のヘアカラーよりも刺激が低く、短時間で仕上がる

「白髪ぼかし(カレンシアカラー)」と言われるヘアカラーがおすすめです。

カレンシアカラーとは、グレーの色素を入れて、

黒と白から、黒とグレーのヘアーに仕上げて白髪を自然に見せ、

大人っぽくダンディな雰囲気にすることができます。

参考:

https://www.hoyu-professional.com/product/color/currensia.html

https://www.leon.jp/lifestyle/10802?page=4

 

まとめ:白髪の人は薄毛にならない?白髪と脱毛の関係とは

白髪を見つけたら、

健康的で若さを保つような生活習慣を心がけましょう。

 

白髪の原因が頭皮環境の悪化であれば、

場合によっては薄毛へとつながる可能性があるので、

湯シャンや頭皮マッサージなどのケアをはじめてみましょう。

 

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分