• 初めての方へ
  • 店舗情報 名古屋/大阪/東京
  • 薬に頼らないメカニズム
  • 遠方からお越しの方へ
メニューを閉じる
メニュー
閉じる

050-3503-3058

(いいねヘアケアラボ
ご予約・お問い合わせ受付ダイヤル)
に発信します

※他のお客様の対応中などにつき、お電話が繋がりにくい場合がございます。
コールが20秒かかっても繋がらない場合は一旦通話をお切りいただきますようお願いいたします。
追ってこちらより折り返しご連絡させていただきます。

電話受付時間:10時〜20時
※日曜・月曜・祝日 休業

円形脱毛症の形は円形や楕円形にできるもの!他の脱毛症との違いについて

いつもと同じようにスタイリングしているはずなのに

違和感がある、シャンプー時の抜け毛が目に付く、

と言ったことは、薄毛のサインです。

 

急激な変化を感じているのであれば、円形脱毛症かも知れません。

 

円形脱毛症はできる脱毛斑の形や進行スピードに特徴があります。

 

そこで今回は、

円形脱毛症と他の脱毛症との違いについて、ご説明します。

 

円形脱毛症の形は円形や楕円形で髪の毛が抜ける

円形脱毛症は名前の通り、

円形に髪の毛の抜け落ちが生じる脱毛症です。

 

頭部のある一部分、狭い範囲で脱毛が起きます。

 

脱毛後は円形に頭皮が露わになり、

直径2~3㎝程度の脱毛斑ができます。

 

大きさ・形が硬貨のようであることから、

10円ハゲや100円ハゲとも呼ばれます。

 

ほとんどの円形脱毛症は丸い脱毛斑ができますが、

楕円形に髪の毛が抜け落ちる場合もあります。

 

脱毛斑が楕円形だからと言って、大きな問題があると

すぐに心配する必要はあまりありません。

 

しかし円形脱毛症が進行して多発型に移行し、

2つ以上できた脱毛斑がくっついて楕円形に

見えている可能性もあります。

 

円形脱毛症は脱毛斑が1つだけの単発型であれば、

容易に治るケースが多い脱毛症です。

 

しかし重症化すると脱毛斑が2つ以上に増えたり

脱毛している面積が増えたりして、

なかなか治らない難治性のものへと移行します。

 

楕円形の脱毛斑は大きさや形のいびつさに注意し、

2つ以上の脱毛斑がくっついたものではないかを

よく見るようにしましょう。

 

 

円形脱毛症の特徴について

円形脱毛症は次のような特徴を持つ脱毛症です。

 

■一部分だけ脱毛する

頭部のある部分だけに脱毛が起こり、

その周辺だけが薄毛状態になります。

 

他の部分の髪の毛は異常なく生え続け、毛量も変化しません。

 

■円形の脱毛斑ができる

髪の毛が抜け落ちた後は頭皮が露わになり、脱毛斑ができます。

 

唾液の形は円、あるいは楕円です。

 

大きさは硬貨程度であることが一般的です。

 

■急に発症する

円形脱毛症には前兆が見られません。

 

■進行が早い

進行スピードが早く、

脱毛斑の出現で気づくケースが多くなっています。

 

■抜け毛の根元が尖っている

円形脱毛症で抜け落ちた髪の毛の根元は、

刃物で切られたように尖っています。

 

参考:https://www.enkei-datsumou.com/enkei/

 

円形脱毛症はひとつだけではなく複数できてしまう形もある

円形脱毛症は単発型や多発型、全頭型、全身型と

言った種類があります。

 

単発型は脱毛斑が1つできる、もっとも軽症の円形脱毛症です。

 

円形脱毛症のほとんどはこの形に該当し、

多くは1年以内と言う短期間で治ります。

 

病院などで治療を行ったり特別な改善策を取ったりしなくても、

自然に治ることが多い形です。

 

しかし単発型円形脱毛症から、脱毛斑が2つ以上できる

多発型円形脱毛症へと進行するケースもあります。

 

多発型になると治癒までに長期間を要するように。

 

自然治癒する可能性もかなり低下し、病院やクリニック、

薄毛専門院の受診が必要になります。

 

参考:https://www.enkei-datsumou.com/enkei/syurui/

 

円形脱毛症の形が広がってしまうこともある

円形脱毛症は進行すると脱毛斑が2つ以上に増える多発型になる他、

広がって大きい面積で髪の毛の抜け落ちが生じるケースがあります。

 

脱毛斑が広がると蛇行型円形脱毛症や全頭型円形脱毛症へと

移行します。

 

蛇行型は脱毛斑が細長い形に広がります。

 

全頭型は脱毛斑が頭全体に広がる円形脱毛症。

 

さらに進行して悪化すると、まつげや眉毛など

全身の体毛が抜ける全身型円形脱毛症へと移行します。

 

参考:http://leemoonwon.com/jap/type/s06.html

 

円形脱毛症とその他の脱毛症との違いについて~AGA・脂漏性脱毛症~

円形脱毛症は急に髪の毛が抜け落ち、

頭皮が露わになって円形の脱毛斑ができる脱毛症です。

 

毛量が減って薄毛の状態となる点では

他の脱毛症と変わりはありませんが、

進行のスピードと抜け毛が生じる範囲、

かゆみや赤みの有無がAGAや脂漏性脱毛症とは異なっています。

 

AGAは男性ホルモンが変性することで引き起こされる脱毛症です。

 

広範囲で薄毛になり、長い年月をかけて進行します。

 

脂漏性脱毛症は皮脂の過剰分泌により

頭皮に炎症が起こる脂漏性皮膚炎に伴って発症する脱毛症です。

 

皮膚炎による頭皮のかゆみや赤みがあります。

 

円形脱毛症の場合、回復期に入って新しい髪の毛が生える際に

かゆみを感じることがあるものの、進行期に頭皮に

かゆみや赤みを生じることはあまりありません。

 

参考:

https://www.aderans.co.jp/kamiwaza/usuge_kiso_chishiki/mystery_of_alopecia_areata/

 

まとめ:円形脱毛症の形は円形や楕円形にできるもの!他の脱毛症との違いについて

円形脱毛症は頭部のある一部分の髪の毛がまとまって

抜け落ちてしまう脱毛症です。

 

頭皮に丸形や楕円形の脱毛斑ができることを特徴としています。

 

AGAや脂漏性脱毛症は全体的に薄毛になり、

だいぶ進行してからでなければ頭皮があらわに

見えるようにはなりません。

 

また円形脱毛症が急スピードで脱毛していくのに対し、

AGAや脂漏性脱毛症はスローペースで髪の毛が抜けていきます。

 

自身の薄毛が円形脱毛症か、そうでないか、

特徴や違いから判断しましょう。

 

円形脱毛症の場合は、とくに早い対策が必要です。

 

悪化しないうちに薄毛専門院などへ相談して下さいね。

この記事を監修した人

前田 雄基

いいねヘアケアラボ
名古屋本院総院長

前田 雄基

公益社団法人 毛髪科学協会認定
毛髪診断士・毛髪診断士認定講師

名古屋・東京・大阪に3院を構える薄毛専門院「いいねヘアケアラボ」の総院長。
自身が薄毛に悩んだ過去を持ち、改善のため始めた「オリジナル薄毛回復メソッド」で、今では名古屋院の女性来院者だけでも1,100症例以上に上る。
薬に頼らず、副作用なしで体質から薄毛を改善することに着目した施術を行う。

名古屋本院の詳細はコチラ

無料メール講座で髪の悩みを解消するための情報をお届けします

髪の生えやすい体質に導く具体的な実践ステップや
巷に溢れる発毛・増毛商品のウソ/ホントなど、
メールでしか発信できない「ここだけの話」をお届けいたします。

メルマガ講座は以下のページから受け取れます

  • 女性の方はこちら
  • 男性の方はこちら

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分