後頭部に円形脱毛症が…後頭部から髪が抜ける蛇行型について

円形脱毛症には種類があり

円形状に髪の毛が抜け落ちるだけではありません。

 

症状が進行することで脱毛範囲が広がることも。

 

そして重症化することにより、

後頭部から側頭部まで髪の毛が抜ける蛇行型になる方も

いらっしゃいます。

 

そこで今回は、円形脱毛症の蛇行型などの種類や、

対策方法についてご紹介いたします。

 

後頭部から円形脱毛症の症状があれば蛇行型かもしれない

髪の毛が抜けたからといって、

必ずしも円形脱毛症とは限らずAGAなど

他の脱毛症の可能性もあります。

 

しかし

AGAは頭頂部やおでこ周辺から髪の毛が徐々に減っていくので、

後頭部から抜けていて頭皮との境目がはっきりわかるのなら

円形脱毛症が考えられます。

 

円形脱毛症は髪の毛がごっそりと抜けますが、

後頭部の見えにくい場所で起こると最初気づかないこともあります。

 

最初は小さい脱毛斑も数が増えたり、

脱毛範囲が広がったりすることも。

 

後頭部から側頭部あたりまで抜け落ちるのが特徴的な蛇行型なので、

後頭部から円形脱毛症の症状があり広がっているようなら

蛇行型かもしれません。

参考:https://store.biotech.ne.jp/contents/article/01/

 

円形脱毛症の蛇行型について

円形脱毛症の蛇行型は珍しい型で多くはいません。

 

後頭部から側頭部まで帯状に髪の毛が抜け落ちるのが特徴的で、

蛇行型は重症な円形脱毛症です。

 

円形脱毛症の蛇行型は治りにくいので治療をしても

数年病院に通うことがあります。

 

参考:

https://www.kashiwa-ekimae-cl.com/column/enkei_datsumou.html

 

円形脱毛症にも種類が存在する

円形脱毛症には種類があり脱毛部分の数や範囲などで

呼び方が変わります。

 

・単発型

円形脱毛症の種類の中でほとんどの方がこちらです。

 

1つ円形状のハゲがある状態ですが、

自然治癒しやすく治療も早めに終わることが多いです。

 

・多発型

円形のハゲが2つ以上なら多発型です。

 

最初から多発型になる方もいらっしゃいますが、

再発したり、単発型が進行して多発型になることも。

 

治療しても治るのに時間がかかりやすくなります。

 

・蛇行型

先ほどご紹介しました症状です。

 

蛇行型になるとだいぶ円形脱毛症が進行しています。

 

・全頭型

症状が進むと頭全体の髪の毛が抜けます。

 

これが全頭型です。

 

円形脱毛症の中で一番重症で、

数年治療をしても治らないこともあります。

 

「単発だから大丈夫」と安心してはいけません。

 

円形脱毛症のかなと思ったら

種類にかかわらず早めに対策してください。

参考:

https://www.agaskin-woman.jp/lab/nukege/enkei-initial-symptom/

 

円形脱毛症の対策方法について

円形脱毛症にはストレスも関係しているといわれています。

 

髪の毛が抜け落ちていくのはストレスを感じますが、

生活環境を整えて、少しでもストレスを取り除いたり、

ストレスに強い体になりましょう。

 

・質の良い睡眠

まず睡眠時間が短いと自律神経やホルモンバランスが乱れて

体も心も不調をきたします。

 

質の良い睡眠だと短めだとしても、

ストレスと戦うためのホルモンが分泌されたり、

自律神経なども整います。

 

寝る直前は満腹にならない、

カフェインやアルコールは控えるなど工夫して、

質の良い睡眠をとってください。

 

・運動する

運動をすることでストレス解消することができます。

 

それだけではなく、

体が温まることでリラックス効果もえられます。

 

また血流も改善するため、頭皮まで栄養が届きやすくなり、

頭皮環境が整うことも。

 

さらに質の良い睡眠にもつながるので、

エレベーターではなく階段をつかう、

少しの時間でも歩くなど、できることからはじめてください。

 

円形脱毛症の対策は正しかったら効果がありますが、

間違った対策をすることで進行することも。

 

自分では対策が難しい場合は早めにプロに頼りましょう。


参考:
https://www.sakaki-cl.com/case_alopecia/

 

後頭部の円形脱毛症に気付いたらなるべく早く専門院へ

円形脱毛症は頭や体毛のあらゆる場所にできる可能性があります。

 

前や側頭部がハゲると円形脱毛症にきづきやすいですが、

後頭部にできると鏡で確認しにくいため、

気づいたときには円形脱毛症が進行していることも。

 

また蛇行型の円形脱毛症は、

後頭部から側頭部にかけて広がっていきます。

 

そのため後頭部の円形脱毛症は蛇行型につながるかもしれません。

 

治療は病院やクリニックでできますが、

薬を使用する治療がメインなので副作用の心配があります。

 

薬にたよらずに円形脱毛症の改善がご希望でしたら、

円形脱毛症の改善実績の多い専門院がおすすめです。

 

後頭部の円形脱毛症に気付いたら

早めに円形脱毛症に詳しいプロがいる専門院へ行きましょう。

 

現在のあなたの頭皮や髪の毛の状態、日常生活などを確認し、

円形脱毛症の改善効果が期待できる施術やアドバイスを

してくれます。

 

ひとりで悩んでいると不安でストレスも増えるので、

専門院でプロに相談して円形脱毛症の改善対策を

してくださいね。

 

まとめ:後頭部に円形脱毛症が…後頭部から髪が抜ける蛇行型について

円形脱毛症は円形状に1か所だけハゲる単発型、

複数か所ハゲができる多発型、

後頭部から側頭部にかけてハゲる蛇行型、

頭全体の髪の毛がなくなる全頭型という種類に分けられます。

 

後頭部からハゲる蛇行型は重症なので早めの対策が必要です。

 

睡眠をとったり運動をすることはストレスが減り

円形脱毛症の改善に期待できますが、

進行する前にプロに頼ることも大事です。

 

特に後頭部は気付きにくい上に蛇行型につながることもあるため、

早めに円形脱毛症に詳しい専門院でみてもらいましょう。

 

自分では気付かなった問題点を知ることができ、

改善方法も見つかりやすくなりますよ。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。