円形脱毛症は脱毛症の専門外来に行くべき?専門院であれば実績があって安心!

誰もが一度は耳にしたことがある円形脱毛症は、

髪の毛が抜けた部分の大きさが10円玉くらいになることから、

そう呼ばれています。

 

しかし、広範囲に渡って地肌が見えてしまう重症タイプも

存在しているため、脱毛斑を見つけたら

早めに専門家に相談することが大切です。

 

そこで今回は、

円形脱毛症の専門外来や専門院についてご紹介します

 

円形脱毛症は自然に治ることもあるが脱毛症の専門外来に行くべき?

円形脱毛症は放っておいても自然に治ることもあるといいますが、

脱毛症の専門外来に行った方が良いのでしょうか?

 

円形脱毛症といっても、

10円玉大の脱毛斑が1つだけできるケースから、髪の毛や

体毛までも全部抜けてしまうような重症のケースもあります。

 

1ヶ所だけできるケースを単発型と呼び、

このタイプが全体の中でも一番多いといわれています。

 

単発型の場合は、放っておいても

自然に治ってしまうことがほとんどです。

 

しかし、まれに脱毛斑が大きくなったり、

数が増えたりすることもあるので、急な変化を感じたら、

脱毛症の専門外来や皮膚科などを受診するようにしましょう。

 

脱毛斑がいくつもできる多発型になると、

一度治っても再発する場合があるため注意が必要です。

 

さらに進行して髪の毛全てが抜けてしまう全頭型

髪の毛だけでなく体毛が全て抜けてしまう汎発型は、

完治が難しいといわれています。

 

このようなタイプになると、円形脱毛症とは思えないくらい

脱毛範囲が広くなってしまうため、何か重い病気なのでは

ないかと周りの人に心配されることもあるようです。

 

円形脱毛症は進行しはじめると一気に脱毛が広がってしまうことも。

 

急な変化があるときは、

早めに脱毛症の専門外来や皮膚科などで

診てもらうことをおすすめします。

 

参考:

http://www.nihonbashi-ms-clinic.com/shinryo/usuge_enkei.html

 

脱毛症の専門外来や専門院は実績が豊富!

脱毛症の専門外来や専門院などは、

実績が多数あり、経験も豊富です。

 

脱毛症は、皮膚科や病院の専門外来、専門院などで対応可能です。

 

総合病院などで脱毛症を診てもらいたい場合は、

皮膚科を受診することになります。

 

しかし、皮膚科は脱毛以外の患者さんの方が多く、

脱毛症や薄毛の方だけを診ているわけではありません。

 

実績の多さからいうと、

脱毛や薄毛を専門にしている専門外来や専門院には

かなわないのです。

 

たくさんの症例や治療実績があり、

経験も豊富である点を重視するのであれば、

専門外来や専門院で相談する方が良いでしょう。

 

円形脱毛症だと思っていても別の脱毛症の可能性もあるのでまずは相談を!

円形脱毛症と思い込んでいたら、

違う種類の脱毛症だったということもあります。

 

自分で判断せず、まずは専門家に相談することをおすすめします。

 

円形脱毛症は、男女関係なく、

子供でも大人でも発症することがある脱毛症です。

 

脱毛した部分の境界線がハッキリしていることや

進行するスピードが早いこと、頭のどの場所が脱毛するかわからず、

頭髪以外の場所の毛(眉毛や体毛など)も抜けてしまうタイプも

あり、再発する可能性も高いのが特徴です。

 

成人男性にみられる男性型脱毛症(AGA)も「髪の毛が抜ける」

という現象は同じですが、円形脱毛症とは全く違う種類の

脱毛症です。

 

男性型脱毛症はゆっくりと進行し、

生え際や頭頂部から少しずつ髪が薄くなるという特徴があります。

 

円形脱毛症は脱毛範囲も進行具合も個人差が大きい脱毛症です。

 

気になる症状がある場合は、早めに専門家に相談しましょう。

 

参考:https://store.biotech.ne.jp/contents/article/01/

 

円形脱毛症を専門外来で治療するときはどのような対処がされる?

円形脱毛症を治療するとき、

専門外来ではどのような対処をするのでしょうか?

 

脱毛症や薄毛専門外来があるのは、

主に病院やクリニックです。

 

薄毛治療の専門クリニック、

総合病院の皮膚科などに薄毛専門外来を

設けているところもあります。

 

ホームページなどに「円形脱毛症」に対応していると

書かれていれば、治療を受けることができるでしょう。

 

専門外来では、症状や進行具合をチェックし、

必要に応じて血液検査などを行った上で治療を行います。

 

円形脱毛症の治療には、

ステロイド局所注射局所免疫力療法などがよく行われています。

 

それと併用して、抗アレルギー剤や抗炎症作用のある飲み薬、

ステロイド外用(塗り薬)を使用するのが一般的です。

 

また、冷却治療や紫外線療法、

ステロイドパルス療法などを行うケースもあります。

 

円形脱毛症やその他の薄毛症状を鍼や漢方で対処する専門院も存在!

円形脱毛症やそれ以外の薄毛の症状に対して、

鍼や漢方などを扱う専門院も存在していることをご存じでしょうか?

 

薬を使うこと、特にステロイドを使用することに

不安を感じる方は少なくありません。

 

効果が期待できる薬には副作用はつきものですから、

不安を抱くのも当然といえば当然ですよね。

 

そこで、薬への不安がある方におすすめなのが、

鍼や漢方などの東洋医学の考え方です。

 

円形脱毛症は自己免疫が関係して起こるといわれていますが、

ストレスや生活習慣による自律神経の乱れなどが影響して

発症することもあります。

 

東洋医学は、

体の内側から整えて不調を緩和しようという考え方の学問。

 

自然由来の生薬しか使用しないため、

体への負担も少なく安心です。

 

参考:https://www.kigusuri.com/kampo/kampo-care/046-1.html

 

いいねヘアケアラボは体質改善によって薄毛対処を行う専門院!

いいねヘアケアラボは、

体質から改善することにより薄毛対策を行っている専門院です。

 

脱毛症の種類も原因も人によってさまざまですよね。

 

薬を使っても改善されないケースの多くは、

本当の原因が体の内側、体質などにあるからなのです。

 

薄毛専門院のいいねヘアケアラボでは、

多数の症例や回復実績から得たデータに基づき、

根本原因である体質を改善するところから

薄毛の回復を目指しています。

 

まとめ:円形脱毛症は脱毛症の専門外来に行くべき?専門院であれば実績があって安心!

円形脱毛症は自然に治ることも多いですが、

進行スピードが早いという特徴があるため、

進行し始めたらすぐにでも専門家に相談することが大切です。

 

円形脱毛症を発症した場合、

皮膚科以外にも脱毛症の専門外来や専門院という選択肢もあります。

 

実績重視であれば専門外来を選ぶと良いでしょう。

 

しかし、病院での治療は薬を使った方法がメインです。

 

特に、ステロイドなどを使用することも多いため、

不安のある方は専門院で相談してみると良いですね。

 

いいねヘアケアラボは、

薄毛の専門院として多数の実績があります。

 

気になる症状でお悩みの方は、一度ご相談ください。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。