ロングヘアは抜け毛が増える?それとも目立つだけ?

ロングヘアのきれいな髪の毛は、女性の憧れですよね。 

 

その日の気分で髪型を変えることもできるし、

ヘアアクセサリーで変化を楽しむこともできます。 

 

しかし、ロングヘアの人には、髪が長いゆえの悩みもあるようです。 

 

そこで今回は、ロングヘアと抜け毛の関係について

薄毛専門のいいねヘアケアラボが解説していきます。 

最後にはお客様の声も載せていますので、ぜひご覧ください。

 

 

ロングヘアだと抜け毛が増えるって本当?

ロングヘアになると抜け毛が増えるというのは本当なのでしょうか? 

 

結論から言うと、髪が長いからといって抜け毛が

増えるということはありません。 

 

しかし、ロングヘアの人は、髪が短いときよりも

抜け毛が増えたと感じている人が多いといいます。 

 

それはなぜなのでしょうか? 

 

そもそも髪の毛は、1日何本くらいなら抜けても

大丈夫といえるのでしょうか? 

 

私たちの髪の毛は、個人差はあるものの全部で10万本くらいあります。 

 

その1本1本にヘアサイクルがあり生えて成長し、抜け

また生えるという周期を繰り返しています。 

 

健康な女性のヘアサイクルは5~6年 

 

1日に抜ける髪の毛は平均すると50本前後ですが、

人によっても季節によっても多少の差があります 

 

抜け毛の本数の増減に髪の毛の長さは関係ありません。 

 

ロングヘア、ショートヘアに関係なく、抜け毛が増えたと

感じるときは、何らかの原因があるはずです。 

 

1日に100本以上の髪の毛が抜けるようなときは、

薄毛につながる可能性があるので注意しましょう。 

 

参考:https://www.reve21.co.jp/problem/fall_f.html 

 

ロングヘアだと抜け毛も長いので目立ちやすい

ロングヘアの場合、抜け毛の長さも長いので目立ちやすいですよね。 

 

そのため、抜け毛が増えたように感じてしまうのではないでしょうか? 

 

10cmの長さの髪の毛が50本と、40cmの長さの髪の毛が50本では

どちら方が多いと感じるでしょうか? 

 

当然のことながら、長い髪の毛の方が量も多いと感じますよね。 

 

ロングヘアの人が抜け毛が増えたと感じてしまうのは、

抜けた髪の毛も長いため、物理的に量が増えて見えるからということが考えられます。 

 

シャンプーをしたときの抜け毛の量も、

髪が長いため目立ちやすいからなのでしょう。 

 

ロングヘアに整髪料やトリートメントの洗い残しには注意

ロングヘアの方は、整髪料やトリートメントの洗い残しには

十分注意しましょう。 

 

髪が長い方は、ヘアセットの際に使用するヘアワックスやムース、

ヘアスプレーなどの整髪料の量も多くなりがちです。 

 

シャンプーをするときには、しっかりと洗い流すこと意識しましょう。 

 

また、シャンプーやコンディショナー、トリートメントをするときも、

ショートヘアの人よりもたっぷりとした量を使いますよね。 

 

ロングヘアの方は髪の量が多くなるので、

シャンプーなどの使用量が多くなることもあると思います。

 

汚れをしっかり落とした後は十分にすすぎ、

洗い残しがない状態にすることが重要です。 

 

髪や地肌の汚れを落とし清潔に保つことは、

髪の健康にとっても大切なことです。 

 

しかし、洗い残しがあっては逆効果になる恐れがあります。 

 

トリートメントやコンディショナーには、髪をサラサラにするために

髪の表面をコーティングする油分やシリコンが含まれています。 

 

これらの成分は髪の毛につけるもので、

地肌につけるものではありません。 

 

地肌についた場合は、十分に洗い流すのが鉄則です。 

シャンプーの時間より、ゆすぎの時間に意識を向けれるとさらにいいですね!

 

油分やシリコンが頭皮に残ってしまうと、毛穴をふさいでしまい、

頭皮環境の悪化を招きます。 

 

抜け毛や薄毛の原因となる可能性もあるので、

くれぐれも洗い残しがないように気をつけましょう 

 

そして、シャンプー後はドライヤーを使い、

しっかりと乾かすことも忘れずに。 

 

自然乾燥では髪が重なっている部分や頭皮が乾かず、

蒸れた状態が続いてしまいます。 

 

頭皮の蒸れは雑菌の繁殖を招き、頭皮トラブルの原因に

なることもあるので注意が必要です。 

 

タオルドライをしたら、すぐにドライヤーでしっかり髪を

乾かすようにしましょう。 

 

分け目や髪型が同じだと頭皮に負担がかかる

分け目はいつも同じ場所、髪型もいつも同じでは、

頭皮に負担がかかることがあるので注意が必要です。 

 

ロングヘアは女性らしい印象を与えるだけでなく、

髪のアレンジしやすく、いろいろな髪型を楽しめるため

好んでロングヘアにしている方も少なくありません。 

 

しかし、いつも分け目が同じだったり、

常に髪をきつく結んでいたりする方は要注意です。 

 

髪が引っ張られることで、頭皮に負担がかかり続けると、

抜け毛や薄毛の原因になり、牽引性脱毛症になることもります。 

 

ときどき分け目を変えたり、髪型を変えたりして、

工夫することも必要ですね。 

 

まとめ:ロングヘアは抜け毛が増える?それとも目立つだけ?  

ロングヘアの人が、自分の抜け毛が増えたように感じるのは、

抜けた髪の毛も長いため量の多さが目立ってしまうからです。 

 

ロングヘアにしたからといって、

抜け毛が増えるようなことはありません。 

 

しかし、整髪料やトリートメントの洗い残しは、

頭皮環境の悪化を招くので要注意です。 

 

また、常に髪をきつく結んでいるヘアスタイルも、

牽引性脱毛症になることがあるので注意しましょう。 

 

明らかに抜け毛が増えたと感じるときは、

必ず何か原因があるはずです。 

特にあなたの体質の乱れがないか?という点には注意しておく必要があるでしょう。

 

また、抜け毛の原因となる間違ったヘアケアをしていないか、

チェックしてみると良いでしょう。 

 

 

いいねヘアケアラボは名古屋、東京、大阪で

お薬や育毛剤を使わずに東洋医学で体質から整える薄毛専門の施術をおこなっております。

薄毛の症状に加えて、冷えや血行不良、自律神経の乱れ、肩こり、頭痛、便秘や下痢など

何かしら体の乱れがある場合は、根本的な体質から薄毛対策をしていくように心がけましょう。

いいねヘアケアラボのお客様の声はコチラをご覧ください↓↓

いいねヘアケアラボお客様の声

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。