薄毛が目立たない女性向けの髪型3選をご紹介!

最近、髪が薄くなってきたから、したい髪型が思うようにできない…。

 

薄毛が気になって、おしゃれも楽しめなくなってきた…。

 

そんな女性は、薄毛が目立たない髪型を選ぶようにすれば大丈夫です。

 

まとめ髪をすると薄毛が目立つと思っている女性も、

髪型を少し工夫することで目立ちにくくすることも可能です。

 

今回は、髪が自然にボリュームアップして見える、

薄毛が目立たないなど、女性向けの髪型を3つご紹介しましょう。

 

女性の薄毛が目立たない髪型1:シースルーバング

女性の薄毛が目立たない髪型の1つめは、シースルーバングです。

 

薄毛は、一度気になると、もう気になって仕方がないもの。

 

髪の薄毛などに関する悩みは、

なかなか人には相談できずデリケートな問題です。

 

なるべく気にしないほうが良いと言われても、

毎日鏡を見るたびに「この髪、何とかならないかな…」

と悩んでいる女性も多いことでしょう。

 

シースルーバングは、

特に前髪が気になる方におすすめのヘアスタイルです。

 

バングとは前髪のことですから、シースルーな前髪、

つまり、透け感のある前髪が特徴的な髪型のことを

シースルーバングといいます。

 

あなたは「髪が薄いから前髪を作れない」と思っていませんか?

 

でも、シースルーバングは、そもそも薄い前髪が特徴の髪型です。

 

薄毛であることが目立たない髪型で、

薄毛が気になる女性にお勧めなので、

安心して挑戦してみてください。

 

このシースルーバングは、額が透けて見えるので、

厚めの前髪の重い印象とは違い、顔が明るく見えます。

 

また、前髪の長さを短めにしたり、

長めにしたりすることで、印象もだいぶ変わります。

 

あなたらしさを引き出す、

ちょうど良い長さを探してみると良いですね。

 

女性の薄毛が目立たない髪型2:ショートヘア

女性の薄毛が目立たない髪型の2つめは、ショートヘアです。

 

髪のボリュームは、短いよりも長い方が目立ちます。

 

勘違いしている方も多いようですが、

実は髪の重さによって頭皮が引っ張られるため、

ロングヘアの方が頭頂部の薄さが目立ってしまうのです。

 

そして、ボリュームを出しやすい髪型は、

断然ロングヘアよりもショートヘア

 

今までロングヘアだった方は、思い切ってショートヘアに

チャレンジしてみてはいかがでしょうか?

 

髪を短くカットすると、立ち上がりやすくなります。

 

ショートヘアなら、あえて分け目を作らなくてもOKです。

 

短くなった毛先にパーマをかけると、

よりふんわりしたヘアスタイルになり、

ボリューム感もアップできますよ。

 

女性の薄毛が目立たない髪型3:ミディアムヘア

女性の薄毛が目立たない髪型の3つめは、ミディアムヘアです。

 

髪型のアレンジがしやすく、

お手入れも比較的簡単なミディアムヘアは、

年齢を問わず人気です。

 

とはいえ、やはり薄毛が気になりだすと、スタイリング

上手くいかないなどの悩みがでてくるものですよね。

 

薄くなってきた頭頂部分け目が気になるという方は、

分け目を変えてみましょう

 

同じ分け目を続けていると、

ブラッシングの刺激でさらに分け目部分の薄毛が

広がってしまいさらに目立つ可能性も…。

 

分け目は定期的に変えることで、

髪に負担をかけず薄毛が目立ちにくくなるのでおすすめです。

 

ミディアムヘアもショートヘアと同様に、毛先に動きを付けた方が、

ふんわりとボリュームアップした印象になります。

 

パーマをかけるとスタイリングしやすいですが、

パーマ液の刺激が気になる方は、

ドライヤーやヘアアイロンで毛先を巻いてみるだけでも、

エアリーな仕上がりに

 

また、トップの髪の毛が立ち上がるように、

指でかきあげた状態でドライヤーを当てると、

根元から立ち上がり、ふんわりとした印象になるので

おすすめです。

 

毛先に動きがでたら、

ワックスなどで仕上げた髪型をキープしておくと良いですね。

 

最後に、

薄毛が気になって、まとめ髪ができない」という女性に、

おすすめの髪型もご紹介しておきましょう。

 

髪の上半分ほどをまとめ、下半分は残しておくハーフアップは、

頭頂部の薄毛を程よく隠してくれるため、

薄毛が目立ちにくいまとめ髪です。

 

髪をまとめる前に、スタイリング剤で動きをつけておくと、

自然にボリュームアップできるので、

薄毛が気になる方にはお勧めですよ。

 

いろいろなまとめ髪ができるという点では、

ロングヘアもおすすめです。

 

気になる部分を髪の毛で覆うようにまとめたシニヨンや、

トップにボリュームをもたせたポンパドールなども良いですね。

 

また、分け目などの薄毛が気になる場合は、

分け目を隠すように編み込むことで、

薄さが気にならなくなります。

 

まとめ髪のポイントは、ブラシなどできっちりまとめるのではなく、

手グシでざっくりまとめること

 

一度髪を結んでから部分的に髪を引き出し、

ゆるさ」を出すとやさしい雰囲気の髪型になるのと同時に、

 

髪をゆるく引き出すことで、ある程度のボリューム感も出るため

気になる薄毛の部分が目立たなくなるのもうれしいですね。

 

ただし、引っ張りすぎると疲れた感じに見えてしまうので、

注意しましょう。

 

まとめ:薄毛が目立たない女性向けの髪型3選をご紹介!

薄毛が目立たない女性向けの髪型は、

ロングヘアよりもショートヘアがおすすめ

 

髪が短い方がボリュームアップしやすいため、

薄毛も目立ちにくくなるようです。

 

また、毛先に動きを出すと、よりボリュームアップできるので、

全体的にレイヤーを入れておくと良いですね。

 

まとめ髪も「ゆるさ」を出す髪型にすることで、

自然に薄毛をカバーすることができます。

 

ロングヘアの方も薄毛だからとまとめ髪を敬遠せず、

工夫をしながらいろいろな髪型に挑戦してみては

いかがでしょうか。

 

薄毛で悩んでいる女性は、

ふんわりとした印象の髪型を意識することで、

薄毛が目立ちにくくなるので、

これまでのをご参考にぜひおしゃれを楽しんでください。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。