薄毛が辛いと感じる時3選!みんなはどんな事で悩んでるの?

薄毛になっても自分の内面は変わらないという方もいらっしゃれば、

薄毛になってから自信がなくなって人と会うのが辛いと思う方など

いろいろいらっしゃいます。 

 

薄毛になって辛いと感じる時は人それぞれではありますが、

主に3つのことで悩んでいるようです。 

 

そこで今回は薄毛が辛いと感じるのはどんな時か、

薄毛で辛いときはどのように対策をしたらよいのかなど

ご紹介いたします。 

 

薄毛が辛いと感じる時は人それぞれ

薄毛が進行してハゲが広がっていってもあまり気にしない方も

います。 

 

一方で他の人から見たら全然気付かないくらいの薄毛でも

気にして辛いと感じたり自己嫌悪陥ったりする人もいます。 

 

「恥ずかしい」「辛い」という感情はみんな一律の感情ではなく

個人差があり、薄毛の感じ方も一人ひとり違いますが、

辛く感じている方は個人的な欠点と考えているようです

 

そして薄毛が辛いと感じるも人それぞれです 

それはどのような時でしょうか? 

 

薄毛が辛いと感じる時その1.薄毛のまま人前に出るのが恥ずかしい

友だちと会うときや発表するときなど

人前に出る薄毛の自分を見られて恥ずかしい

辛いというかたが多くいらっしぃます。 

 

他人の目線が怖かったり、薄毛だということを

何か言われるのではないかと擬人暗鬼になったりすることも。 

 

周囲の自分の薄毛を見ているのではないかと考えるのが

辛すぎて外出するのが億劫にな、外出頻度が減ったという方も

多くいらっしゃいます。 

 

薄毛のせいで生活までも影響するのは辛いですね。 

 

薄毛が辛いと感じる時その2.薄毛のせいで恋愛がうまくいかない

男性は女性を外見重視で恋愛相手を選ぶと思っている女性の方は

自分は薄毛だから選ばれないのではないか」と思いこみ過ぎて、

消極的になり恋愛がうまくいかないことがあります 

 

またウィッグや髪型で薄毛を普段はカバーしていても、

本当の自分を見せていないことが心苦しくて恋愛が

うまくいかない場合も。 

 

さらに薄毛で人に会いたくないと思っている方は、出会いの場にも

なかなか行かずに出会い自体が少なく、

恋愛のチャンスを逃している事もあります。 

 

薄毛が辛いと感じる時その3.薄毛な自分に対する自己嫌悪

健康的な髪の毛が「普通」だと思っている方は、

薄毛が「欠点」と感じ、

欠点のある自分に自己嫌悪することがあります。 

 

自分の思い描く理想と現実とのギャップに劣等感が生まれ

薄毛が辛いと感じるようです。 

 

自己嫌悪は先ほどご紹介した、人に会いたくなくなったり、

恋愛に消極的になったりします。 

 

薄毛で自分に対する自己嫌悪が続くのは辛いですよね。

辛い状態は早めに抜け出しましょう。 

 

薄毛で辛い時はどうしたらいい?

薄毛は自分が思うより他の人は気にしていないかもしれません。 

 

しかし本人が薄毛のために恋愛がうまくいかないと思っていたり

自己嫌悪になっていると毎日が辛く、さらに薄毛が気になり過ぎて

ストレスがたまることも。 

 

ストレスは血行不良や睡眠不足を起こして頭皮環境が悪化するなど、

薄毛の悪循環になります 

 

薄毛で辛い時は、薄毛が改善できるように何かしらの対策を

することが大切です。 

その対策方法をご紹介いたします。 

 

・生活習慣を改善する 

栄養バランスの偏った食事や血行不良だと、頭皮環境が悪化し

発毛や育毛に必要な栄養が届きません。 

 

栄養バランスが整った食事をする、質の良い睡眠をする、

運動習慣を身につけるなど頭皮や髪の毛に良い習慣

身につけましょう。 

 

・病院で治療する 

薄毛の治療をして育毛に成功している病院も多くあります。

 

薄毛が辛い時は病院で治療して薄毛を回復させるのも

一つの手段です。 

 

しかし病院での治療は基本的に薬を服用します。

 

薬を飲んでいる間は頭皮環境が良くなり新しい髪の毛も

生えてくるかもしれませんが、服用をめると再び薄毛が

進行します。 

 

根本的な原因を取り除いて薄毛を改善したい方は、

体質改善をして薄毛の改善を目指しましょう。 

 

・薄毛の専門院で施術する 

薄毛の専門院は内容が様々ですが、それぞれの体質や生活環境を

考慮し一人ひとりに合った施術をしてくれて体質改善してくれる

専門院がおすすめです。 

 

根本から体質改善することで薄毛の進行を遅らせ、

新しい髪の毛が生えやすくなります。 

 

薄毛でもう悩みたくない方は、薄毛専門院に相談してくださいね。 

 

まとめ:薄毛が辛いと感じる時3選!みんなはどんな事で悩んでるの

薄毛が辛いと感じる主なときは

「人前に出るのが恥ずかしい時」

「恋愛がうまくいかない時」

「自己嫌悪する時」でした。 

 

他の人から見るとあまり気にしていない事でも、本人からすれば

「薄毛に対して何か言われているのではないか」

「薄毛のせいで自信が持てない」

ストレスが溜まり薄毛が悪化する事もあります。 

 

薄毛が辛いと感じる方は、何かしらの対策をしましょう。

 

生活環境を整えると頭皮環境は改善しやすく、

新しい髪の毛が生えやすくなります。 

 

同時に病院で治療したり薄毛の専門院で薄毛改善することで

自分に自信を持てる方もいますので、

辛い方は早めに相談してください 

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分