AGA・・・?自分でできる症状チェックと自分でできる対策について

髪のコシがなくなったり、髪が細くなったと感じているけれど、

本当にAGAなのか気になりますよね。 

 

病院を受診して検査を受けようと思っても、

もし違ったら恥ずかしいと躊躇していませんか 

 

AGA(男性型脱毛症)は男性の頭頂部や前頭部・生え際の髪の毛が

どんどん薄くなる特徴があり、ゆっくり症状が進んでいくので

気づかずに気になりはじめた頃には進行してしまっていることも

多いようです。 

 

こちらでは、自分でできるAGAの症状チェック

自分でできるAGA対策について解説いたします。 

 

これってAGAかも?と思ったらまずは自分でチェックしよう

自分では症状に気づきにくいこともAGAの特徴ですが、AGAかも?

と思ったら、まずは自分でできる症状チェックをしましょう 

 

下記の質問いくつ該当するのかチェックしてみましょう。 

 

・両親や兄弟、親族に薄毛の人はいますか? 

・頭皮がべたついたり、フケが多いですか? 

・最近髪のハリやコシがなくなってきたと感じていますか? 

・髪のボリュームが減って、以前よりスタイリングしにくくなった 

・最近抜け毛が増えたと感じていますか? 

・抜け毛にうぶ毛や細く短い毛が混じっていますか? 

・額の生え際が後退しておでこが広くなったと感じていますか? 

・つむじあたりの髪の毛が薄くなったと感じていますか? 

 

該当する項目が何個ありましたか。 

該当した項目が多いほど、AGAである可能性が高いです。 

 

AGA症状の特徴1.軟毛化してきた

軟毛化は髪の毛が柔らかく細くなってしまった毛のことで、

AGAだからといって必ず軟毛化するわけではないのですが、

AGAの初期症状特徴のひとつとして可能性があります 

 

男性ホルモンである「テストステロン」と、前頭部や頭頂部に

多く存在する「5αリダクターゼ」が結びつき

「ジヒドロテストステロン(DHT)」に変換され、髪の毛の成長を

阻害されることによって、ヘアサイクルが乱れて髪の毛が

軟毛化してしまいます 

 

たとえば、髪の毛を立ち上がらせた髪型にならないと感じたら、

の毛が軟毛化しているかもしれません

 

前頭部や頭頂部に軟毛化した髪の毛が増えてくると、

髪の毛が立ち上がりにくくボリュームのあるヘアアレンジ

しにくくなってしまうのです 

 

AGA症状の特徴2.弱い抜け毛が増えた

正常な髪の男性場合、2~5年で抜け代わるのに対し、

AGAはヘアサイクル(毛周期)が乱れることによって髪の毛が

十分に成長できずに抜け落ちてしまうのです。 

 

ヘアサイクルが乱れて、成長する期間が短くなると髪の毛は

太く成長できないので、弱い抜け毛が増えてきてしまう

AGAの特徴す。 

 

AGA症状の特徴3.生え際・頭頂部が薄くなってきた

AGAは薄くなる部分が額の生え際から後退してくるM字型

つむじあたりの頭頂部薄くなっていくO字型

髪の毛の生え際全体が後退していく前頭部型

これらの複合型など、抜け毛がはじまるパターンがあります 

 

AGAの抜け毛の原因となるDHT(ジヒドロテストステロン)が

頭頂部・前頂部・生え際に多くあるので軟毛化になりやす

髪の毛が細くなって薄くなってしますのです。 

 

自分でAGAの完全な判断はできないので専門家に相談すること

こちらで紹介した自分でできるAGAの症状チェックをしながら、

もしかしたら本当にAGAの可能性が高いかもと思っても

完全な判断はできません。 

 

自己判断で思い込むよりも放置すると徐々に進行してしまうので、

AGAかもしれないと思ったら早めに専門家に相談しましょう 

 

自分でできるAGAケアについて

AGAが発症しやすい体質は遺伝が関係していますが

遺伝子を持っているからといって必ずAGAになるとは限りません 

 

まずは、バランスの良い食事、質の良い睡眠、適度な運動など

生活習慣をととえながら、適切なAGAケアを行いましょう 

 

・適切な洗髪で頭皮を清潔にする 

フケや痒み、抜け毛の原因になる皮脂膜にたまった汚れを、正しい洗髪で

しっかり汚れを落として、頭皮を清潔にしましょう。 

洗いすぎると頭皮の脂を落としすぎてしまい頭皮の乾燥につながるので、

シャンプー1日1回にしましょう 

 

洗髪の手順としては、洗う前にクシを使ってブラッシングホコリや汚れを

落としてから、指の腹を使って優しく頭皮をマッサージするように汚れを

揉みだして洗いましょう。 

 

頭皮マッサージは頭皮の血行促進にもなるのでおすすめです。 

 

爪を立てて頭皮を傷つけたり、洗いすぎて必要な皮脂も落として頭皮が

乾燥しないように気をつけましょう。 

 

ワックスなどの洗い残しがないように洗ったら、

シャンプー剤をしっかりすすぎます。 

 

すすぎ終わったら、優しく水気を吸収させるようにタオルドライします。 

 

の毛は濡れている状態のときキューティクルも開いているので、

刺激でダメージを受けないように、ドライヤーは頭部から適度に

離して、同じ場所に長く当てすぎないように根元から毛先へと

乾かしましょう。 

 

・ツボを刺激して抜け毛予防 

マッサージと併せて抜け毛を予防するツボを押してみましょう 

 

たとえば、頭頂部にある百会(ひゃくえ)抜け毛予防に

効果的なツボす。 

 

指の腹を当てるようにしてツボを気持ちいいと感じるくらの強さで

しましょう 

 

・紫外線対策 

帽子をかぶるなどして紫外線による刺激、乾燥から

頭皮をまもりましょう 

 

まとめ:AGA・・・?自分でできる症状チェックと自分でできる対策について

の毛に対して即効性があるわけではないのですが、

AGA治療の効果を高めるためには、こちらで紹介したようなAGAケアを

行って頭皮環境をととのえたり、血流をよくしたり、体調をととのえて

本来持っている自分の治癒力をあげることは大切です。 

 

自分でできるAGAの症状チェックしても

AGAかどうかの正しい判断できません。 

 

いろいろ自分でできることを試したけど上手くいかない

不安ばかり募るようであれば、専門家へ相談することをおすすめします。 

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分