AGAクリニックで保険証は使える?AGAは保険が適用されるのか?

AGAは、薬の開発が進み、

クリニックでもAGAの処方を受けることができるようになりました。

薄毛の解決策が増えたことは喜ばしいことですが、

費用はどの程度かかるのでしょうか。

また、AGAの対策には、健康保険は適用されるのでしょうか。

 

今回は、AGAのクリニックで、保険証が使えるのか。

また、保険は適用されるのか。

さらに、費用の目安についても説明いたします。

 

AGAは保険適用されるの?

AGAの対策には、長い期間かかります。

そうなると気になるのが、対策にかかる費用です。

健康保険を使うことができれば、

負担額を抑えることができますが、

残念ながら、AGAの対策には、健康保険は適用されません。

 

健康保険は一定のルールに基づき、適用されるもので、

AGA対策については、健康診断や美容整形、

歯列矯正などと同じく、自由診療となり、

すべて実費負担になります。

ただし、円形脱毛症や甲状腺機能障害などの疾患が原因で

髪が抜けている場合は、保険適用になります。

 

AGA対策は自由診察なので保険証は不要

AGAの対策をクリニックで行う場合は、

費用がすべて自己負担となりますので、保険証はいりません。

クリニックによって、費用にも差がありますので、

事前にホームぺージなどで調べておくのがおすすめです。

 

また、AGAの対策は、

ある程度手応えを感じるまでには

最低半年から一年以上かかります。

個人差はありますが、3年以上の長期にわたる場合もあるので、

その分、費用もかかることを想定しておきましょう。

 

AGA対策にかかる費用について

AGA対策の費用は

クリニックによってさまざまですが参考までに、

目安をお伝えいたします。

一般的に多い投薬(内服薬・外用薬)の場合は、

発毛をめざす「積極的発毛の目的」と「抜け毛防止の目的」があり、

それぞれ薬剤も変わります。

※あくまで目安になります。

 

(1)「フィステリド配合薬」~プロペシア~

目的:抜け毛防止 1カ月の費用 5,000円~7,000円

 

(2)「デュタステリド配合薬」~ザガーロ

目的:抜け毛防止 1カ月の費用 9,000円~13,000円

 

(3)ミノキシジル

目的:発毛 1カ月の費用 6,000円~8,000円(外用薬)

8,000円~10,000円(内服薬)

 

新しい対策法として、毛母細胞を活性化させる成長因子や

ビタミン剤を注射(あるいはレーザー)で、

頭皮に直接注入する「ミノキシジル注射」は、

1回15,000円~30,000円。

 

また、話題になっている自己毛髪再生医療「HARG」は、

成長因子を頭皮に直接注入して発毛を促すもので、

1回20,000円~100,000円と価格に幅があります。

1回だけの処置ではなく、

6回を1クールとして行っていることが一般的で、

1クール行うと、合計金額にはかなりの差が生じると思われます。

 

また、自毛植毛医療は、

少なくとも100万円以上かかるものと考えておきましょう。

選ぶ対策法や組み合わせによって、費用にも差が出てきますので、

担当の医師とよく相談して対策を進めてください。

費用を抑えたい場合はどうすればいいの?

AGA対策の費用は、少しでも抑えたいというのが人情です。

健康保険が使えないのなら、医療費控除はどうのなのか。

気になるところですが、こちらも残念ながら対象外となります。

では、AGAの場合は、

どのようにして費用を抑えることができるのか。

 

一番は、早期の対策

AGAは進行性なので、対策をためらっている間も、

少しずつ進行していきます。

その分、回復にも時間がかかりますので、

悩んでいるより、即行動に移すことをおすすめします。

 

また、薬の中には、

ジェネリック医薬品が販売されているものもあるので、

それらを用いることで、1カ月あたり1,000円~2,000円程度、

費用を抑えることも可能です。

 

薬剤に頼らずに、AGA改善をめざす方法もあります。

AGAは、ホルモンによって発毛サイクルの乱れや、

血行不良による栄養不足などが原因と言われています。

まずは、健康な身体、健康な頭皮を取り戻すために、

生活習慣を見直してみましょう。

良質な睡眠、栄養バランスのとれた食事、適度な運動を心がける。

飲酒や喫煙はほどほどにしましょう。

さらに、ストレスをうまく解消することも大切です。

 

栄養学や日々の生活習慣、体質改善でAGA改善したい方は薄毛専門いいねヘアケアラボまで

「できれば、薬に頼りたくない」

「自分の生活のどこを改めていいのかわからない」

「具体的なアドバイスがほしい」

そういった方は、

一度、薄毛専門いいねヘアケアラボにご相談ください。

 

私たちは、薄毛の原因は体質にあると考えています。

薬や育毛剤などに頼るのではなく、

東洋医学を用いた整体や鍼灸で体質改善をすすめ、

自然と髪の毛を取り戻してくことをめざしています。

自宅でできるセルフケアのアドバイスや

LINE相談なども行っています。

スタッフ全員が毛髪診断士。

髪の毛はもちろん、

心身ともに健やかになりたいという方のお手伝いをしています。

 

まとめ:AGAクリニックで保険証は使える?AGAは保険が適用されるのか?

AGAは、

皮膚科や専門クリニックで処方ができるようになりましたが、

保険適用外なので、すべて費用は自己負担になります。

そのため、保険証は不要。

 

費用については、

施術や処方の内容や組み合わせによって幅がありますが、

ひと月5,000円~数万円かかるものまでさまざまです。

医療費控除なども対象外なので、

費用を抑えたい場合は、早期の対策がおすすめ。

 

薬や育毛剤をできるだけ使いたくないという方は、

生活習慣を改善して、

健康な身体と健康な頭皮を取り戻すことからはじめましょう。

いいねヘアケアラボでは、

東洋医学を用いた整体や鍼灸で、体質改善をすすめ、

自然と髪の毛を取り戻していくことをめざしています。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。