ブログ

抜け毛に悩む30代女性が増えている!?対策はあるの?

30代になってから抜け毛が増えてきた気がする…

20代の頃と比べて髪質が変わってきたみたい

そんなふうに感じたことはありませんか?

実はこれ、30代半ばの多くの女性が感じている「髪のトラブル」の一つです。

なぜ、30代になると抜け毛など髪の悩みが増えるのでしょうか?

今回はその理由と対策についてお伝えします。

 

30代半ばから抜け毛が増える?

女性は30代半ばくらいから、さまざまな髪のトラブルに悩まされることが増えてきます。

主なトラブルには、次のようなものがあります。

・抜け毛が増える

・髪のハリやコシがなくなる

・髪が細くなる

・うねりが出る

・ツヤがなくなる

・髪がパサつく

・ボリュームがなくなる

このような髪のトラブルが起こる原因は、大きく分けて3つあります。

 

1.ヘアサイクルの乱れ

髪の毛は、毛母細胞が分裂・増殖して作られ、「成長期」→「退行期」→「休止期」という4~6年ほどのヘアサイクルを繰り返しています。

ヘアサイクルのうち、「成長期」はおよそ8~9割を占め、この時期は毛髪が太く長く成長する大切な時期です。

 

ところが30代半ばになると、毛母細胞の老化ホルモンバランスの乱れストレスなどの原因で、ヘアサイクルに乱れが生じやすくなります。

すると、髪の毛の生成や成長に必要不可欠な成長期が短縮されてしまいます。

このため、髪の毛は十分に成長できずに細く弱くなり、抜け毛の増加や髪質の変化などが表われるようになるのです。

 

2.血行不良

毛乳頭細胞は、血液によって運ばれた栄養素を毛母細胞に送り込むことによって、髪の毛を作っています。

 

ところが、ストレスによる自律神経の乱れや、偏った食事冷えなどによって、頭皮が血行不良になると、髪に必要な栄養が行きわたらなくなってしまうのです。

そのため、頭皮は栄養不足から髪の生成・成長に支障をきたすようになります。

 

3. ホルモンバランスの乱れ

女性ホルモンのエストロゲンには、髪の成長を促進する働きがあります。

そのためホルモンのバランスが整っているときは、健康な髪を保ちやすいのですが、バランスが崩れてしまうと髪が細くなったり、抜け毛が増えたり、薄毛が気になったりなど、髪のトラブルが生じやすくなるのです。

 

エストロゲン分泌のピークは20代後半で、それ以降は徐々に減っていきます。

30代はストレスなどの要因でホルモンバランスが崩れやすい時期なので、注意する必要があります。

 

30代女性の抜け毛対策!丁寧な洗髪やマッサージも抜け毛対策に

30代女性の抜け毛対策で重要なポイントは、第一に「頭皮環境を整えること」。

そのためには、シャンプーで頭皮を清潔に保ち、マッサージによって血行不良を解消することが必要になります。

これからご紹介する正しいシャンプー法と頭皮マッサージを実践して、頭皮環境を改善していきましょう。

 

■正しいシャンプー法

市販品の多くは合成界面活性剤を使用した、合成シャンプーです。

合成シャンプーは皮脂をとりすぎて頭皮のバリア機能を壊したり、キューティクルを傷つけたりする恐れがあります。

洗浄力がマイルドなアミノ酸系シャンプーか、天然素材を使用した石鹸系シャンプーに変えましょう。

 

1.最初に2分程度を目安に、お湯だけで汚れを流します。

2.少量のシャンプーをよく泡立て、こすらないように指の腹で優しく地肌を洗います

シャンプーのつけすぎに注意しましょう

3.すすぎ残しがないように、念入りにすすぎます。

4.コンディショナーやトリートメントは、地肌につけずに髪につけるようにします。

5.この後はすすぎ過ぎないように。

6. 髪をこすらないように注意しながら、タオルで水気を吸収します。

7.髪が濡れたまま寝ると、蒸れて雑菌が繁殖する恐れがあるので、ドライヤーで乾かしてから寝ましょう。

 

血行不良を改善するために、毎日の習慣にしましょう。

1.耳の上に4本の指を開いてあて、円を描きながら頭頂部へと血液を流すようなイメージでマッサージする。

2.同様に額の生え際から頭頂部に向けて軽く押しながら移動させる。

3.最後にうなじから頭頂部に向けて、円を描きながら少しずつ移動していく。

 

ホルモンバランス対策には大豆製品!

30代は、何かとホルモンバランスが崩れやすい時期。

生活習慣を改善したり、ストレスをためないように気をつけたりすることも大切ですが、手軽なところでは大豆製品の摂取もおススメ!

大豆に多く含まれている「イソフラボン」は、エストロゲンと似た働きをすることがわかっています。

 

エストロゲンには髪の成長を促進する働きがありますが、30代は徐々に分泌量が減っていく時期。

大豆製品からイソフラボンを摂取することで、ホルモンバランスを整える助けになります。

大豆そのものだけでなく、納豆豆腐豆乳みそなどの大豆製品にも含まれているので、上手に組み合わせて摂取するとよいでしょう。

 

まとめ:抜け毛に悩む30代女性が増えている!?対策はあるの?

30代の女性は、ヘアサイクル・ホルモンバランスの乱れ血行不良が原因で、抜け毛をはじめとした様々な髪のトラブルが起こる年代です。

将来、薄毛に悩まずに済むように、早めに抜け毛対策を始めることが大切です。

正しいシャンプー頭皮マッサージ大豆製品の摂取など、毎日のちょっとした心がけが抜け毛や薄毛の予防・改善につながるので、ぜひ取り入れてみてくださいね。

 

  • line

LINE@で無料相談する!!

男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分