閉じる

050-3503-3058

(いいねヘアケアラボ
ご予約・お問い合わせ受付ダイヤル)
に発信します

※他のお客様の対応中などにつき、お電話が繋がりにくい場合がございます。
コールが20秒かかっても繋がらない場合は一旦通話をお切りいただきますようお願いいたします。
追ってこちらより折り返しご連絡させていただきます。

電話受付時間:10時〜20時
※日曜・月曜・祝日 休業

円形脱毛症予防のために食事のバランスを整えよう!

円形脱毛症の原因として自己免疫疾患があります。

 

親や近い親戚に円形脱毛症の人がいると

「自分も円形脱毛症になるのではないか」

と不安になることもあるかもしれません。

 

自己免疫疾患はストレスが関係していると言われています。

 

ハゲを治す食べ物はありませんが、

食事のバランスを整えることにより免疫力がアップしたり

血流改善しストレスや抜け毛が軽減するので、

円形脱毛症の予防にも繋がります。

 

そこで今回は「バランスの良い食事とはどのようなものか」

「円形脱毛症などの薄毛対策で食事以外に何をすればいいか」

についてご紹介いたします。

 

円形脱毛症と食生活・生活習慣の関係性について

自己免疫疾患は、円形脱毛症の原因の一つです。

 

自己免疫疾患とは異物を排除する免疫が、

何らかの異常により正常な細胞まで攻撃することです。

 

自己免疫疾患がなぜ起こるのかは

まだはっきりとわかっていない部分も多いですが、

要因の一つとしてストレスがあります。

 

ストレスは自律神経やホルモンバランスが乱れ、

血行不良になったり髪の毛の成長に必要な栄養が

作れなくなることも。

 

またストレスは睡眠を浅くして睡眠不足になり

疲れが取れず、さらにストレスが溜まるといった

悪循環になります。

 

食生活や生活習慣を見直すことにより、

免疫力が上がりストレスも軽減して健康的な体を手に入れることもでき

円形脱毛症の予防にも繋がります。

 

ストレスを実感している方は、

食生活や生活環境の改善を意識してくださいね。

 

円形脱毛症などの抜け毛には食事が大切?

ジャンクフードや脂っぽいものばかりを食べていると、

血管が詰まりやすくなります。

 

血管が詰まると頭皮や髪の毛に必要な栄養が届かず、

髪の毛が成長しないまま抜け毛が増えることも。

 

一方で栄養バランスが整った食事は血液をサラサラにしてくれます。

 

また育毛に必要な栄養素を頭皮に届けてくれるので、

抜け毛の数が減り円形脱毛症の予防にもなります。

 

普段忙しいとなかなか食事のバランスまで

気が回らないかもしれません。

 

しかしいつもの料理にサラダを追加するなど、

簡単なところからでもいいのではじめてくださいね。

 

抜け毛予防にバランスの良い食事を摂ろう

抜け毛予防にバランスの良い食事を摂りたいと思っても、

どのような食事がいいのか迷いますよね。

 

円形脱毛症や抜け毛の予防におすすめの栄養素や食事を

ご紹介いたします。

 

・髪の毛の成長に良い栄養素

タンパク質やミネラル、ビタミン類は髪の毛の成長に大切な栄養素です。

 

髪の毛はタンパク質からできているので、

お肉やお魚などで摂取してください。

 

髪の毛の主成分であるケラチンを合成する機能があるミネラルの中でも

特に意識して摂って欲しいのが

レバーや牡蠣に含まれている「亜鉛」です。

 

亜鉛は不足しがちな栄養素なので意識して摂ることが大切です。

 

ビタミンCはストレスに強い体を作り、

ビタミンDは毛母細胞を修復する働きがあり、

ビタミンEは血管拡張作用があります。

 

ビタミンCはアセロラやレモンなど、

ビタミンDはきくらげなどのキノコ類

ビタミンEはオクラ等に多く含まれています。

 

・ストレスに強い体をつくる栄養素

ストレスに強い体を作れば、多少のストレスでも平気になります。

 

ビタミンCやカルシウムはストレスに抵抗するのに必要な栄養素です。

 

ビタミンCはアセロラやレモンなどの果物に、

カルシウムは牛乳などの乳製品や、小松菜、黒ゴマなどに

含まれています。

 

これらの食品もうまく食事に取り入れて

ストレスに強い体作りをしてください。

 

・血行促進効果のある食べ物

頭皮や髪の毛に必要な栄養素を運ぶ為には血行促進することが大切です。

 

ゴマや生姜、梅干しなど血行促進が期待できるので、

サラダやメイン料理にトッピングしたり飲み物に追加するなど

工夫して摂取してください。

 

ハゲを治す食べ物はなく円形脱毛症予防のためには、

どれか一つの食材を食べ続けるのがいいわけではありません。

 

ご紹介した栄養素を上手く食事に取り入れて

バランスの良い食事を心がけてくださいね。

 

円形脱毛症などの薄毛が気になったら食事以外に何をすればいい?

円形脱毛症などの薄毛が気になったら

食事バランスを整えるのは大切です。

 

食事以外にも生活環境も整えることで改善効果が期待出来ますよ。

 

まずは運動

 

普段運動する習慣がない方は、

一駅多く歩く、エレベーターではなく階段を使うなど

運動量が増えるように意識しましょう。

 

運動をすることにより血行促進され、

必要な栄養素が頭皮にまで行きわたりますよ。

 

そして質の良い睡眠を心がけてください。

 

年々日本人の平均睡眠時間が

どの年代の人も減ってきています。

 

睡眠はリラックス効果がありストレスを緩和させます。

 

自律神経も元に戻し血行促進してくれるので、

しっかりと眠るようにしてください。

 

運動することで質の良い睡眠につながるので、

相乗効果が期待できますよ。

 

生活習慣を整えて食事のバランスをよくすることにより、

心身共に整えられます。

 

健康的な体はストレスの軽減にもなりますので、

食事や運動、睡眠で生活環境を整えてくださいね。

 

まとめ:円形脱毛症予防のために食事のバランスを整えよう!

円形脱毛症予防のためには食事のバランスを整えることが大切です。

 

タンパク質やミネラル、ビタミン類やカルシウムなど

髪の毛に必要な栄養素はいろいろありますが、

ハゲを治す食べ物があるわけではなく、

どれか一つだけ摂り続けたらいいというものでもありません。

 

ハゲを治すためには

「髪の毛に良い栄養素」

「ストレスに強い体を作る栄養素」

「血行促進効果のある食べ物」

をバランスよく食べましょう。

 

まずはいつもの食事にサラダやおみそ汁を追加するなど、

出来る範囲からはじめてください。

 

さらに運動や質の良い睡眠でストレスの軽減が期待できます。

 

円形脱毛症や薄毛の予防の為に、

食事や生活環境を整えて健康的な生活を送ってくださいね。

この記事を監修した人

前田 雄基

いいねヘアケアラボ
名古屋本院総院長

前田 雄基

公益社団法人 毛髪科学協会認定
毛髪診断士・毛髪診断士認定講師

名古屋・東京・大阪に3院を構える薄毛専門院「いいねヘアケアラボ」の総院長。
自身が薄毛に悩んだ過去を持ち、改善のため始めた「オリジナル薄毛回復メソッド」で、今では名古屋院の女性来院者だけでも1,100症例以上に上る。
薬に頼らず、副作用なしで体質から薄毛を改善することに着目した施術を行う。

名古屋本院の詳細はコチラ

無料メール講座で髪の悩みを解消するための情報をお届けします

髪の生えやすい体質に導く具体的な実践ステップや
巷に溢れる発毛・増毛商品のウソ/ホントなど、
メールでしか発信できない「ここだけの話」をお届けいたします。

メルマガ講座は以下のページから受け取れます

  • 女性の方はこちら
  • 男性の方はこちら

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分

TEL:06-4866-6133