睡眠の質が薄毛と関係している!?質の良い睡眠のために心掛けるべきことを解説!

薄毛は遺伝やストレスが原因となっている場合が多いことは、

よく知られていますよね。

 

生活習慣から薄毛が引き起こされることもあるので、

心配な方は見直してみることをおすすめします。

 

規則正しいリズムで生活できていなかったり、

栄養に偏りがある食事ばかりになったりしていませんか?

 

また薄毛の悩みを解消するためには、睡眠も大切です。

 

睡眠の質と薄毛の関係や、睡眠前の行動の注意点などを

解説しますね。

 

薄毛でお悩みの方、睡眠の質低下してませんか?

健康に日々を過ごすためには、

睡眠をしっかり取る必要があります。

 

睡眠不足になると風邪をひきやすくなったり体調不良を

引き起こしたりします。

 

女性なら肌荒れや吹き出物といった、

肌トラブルも気になりますよね。

 

健康や体調の維持、そして美容のためにも、

十分な睡眠は欠かせません。

 

十分な睡眠を取るためには、時間ばかりではなく質にも

注意する必要があります。

 

長時間寝たはずなのにスッキリしない、

という経験はありませんか?

 

時間は足りているのに睡眠不足を感じる原因には、

眠りの質の悪さが考えられます。

 

時間・質ともに、睡眠は髪の毛にも影響を与えます。

 

睡眠時間が不足したり質の悪い睡眠しか取れていなかったり

すると、髪の健康も損なわれます。

 

ツヤがなくなったり、ハリやコシが失われたり。

 

抜け毛が増える、新しい髪の毛が生えなくなるといった薄毛が

引き起こされる場合もあります。

 

薄毛が心配な女性の皆さん、十分な時間の、質の高い睡眠

取れていますか?

 

どうして睡眠が薄毛対策に効果があるの?

時間不足や質の悪化など、睡眠は髪にダメージを与えます。

 

反対に睡眠時間の確保や質の向上に努めると、

美しくて若々しい、豊かな髪を維持することができます。

 

それは髪の毛を作り出す成長ホルモンが睡眠中に分泌されるから。

 

成長ホルモンは細胞の生まれ変わりに欠かすことが

できないホルモンです。

 

成長ホルモンが分泌不足になると、新陳代謝が悪くなります。

 

新しい細胞が作られず、成長が止まります。

 

当然、髪の毛の成長も止まり、薄毛へと繋がります。

 

薄毛を改善するためには、成長ホルモンがきちんと

分泌されるようにすることが大切です。

 

成長ホルモンは睡眠中に分泌されるので、薄毛と睡眠は

切っても切れない密接な関係にあるのですね。

 

薄毛対策の為に睡眠の質を高める方法

健康な髪を生み出すためには、睡眠の質を高めることが必要です。

 

そのためにはまず、適度な運動を心掛けるようにしましょう。

 

運動すると体力が消耗されて眠りにつきやすくなり、

睡眠の質を高めることができます。

 

運動には血行を良くして、頭皮にまで発毛や育毛に

必要な栄養が行き渡るようにする効果もあります。

 

生活のリズムを整えることもできるので、

毎日、適度に運動しましょう。

 

また睡眠の質を高めるためには、

眠る環境を整えることも大切です。

 

寝具はきちんと自分の体に合ったものを使っていますか?

 

枕の高さやマットレスの硬さなどが合っていないと、

質の高い睡眠を得ることはできません。

 

快適な状態であるか、違和感はないかなど、

チェックしてみましょう。

 

光や音も心地よい睡眠を妨げ、質の低下を招いてしまいますよ。

 

寝室に廊下や他の部屋の照明が入り込んでこないか、

調べてみることをおすすめします。

 

きちんと真っ暗で静かな状態で眠れるように、

寝室も整えてくださいね。

 

睡眠する前に控えた方が良いことについて

質の良い眠りを得るためには、

睡眠前の行動にも気をつける必要があります。

 

まず、眠る直前までスマホを使うのはやめましょう。

 

スマホから発せられるブルーライトは、

目に強い刺激を与えます。

 

脳が活性化されることで入眠が妨げられたり、

眠りが浅くなったりします。

 

就寝1時間前は、スマホを使わないようにしましょう。

 

布団に横になりながらのスマホ使用が習慣になっている人は、

すぐにやめてくださいね。

 

また入浴や食事を寝る直前にすると、スマホと同じように

睡眠の質を落とすことになるので避けましょう。

 

お風呂やシャワーは交感神経を刺激して、

体の動きを活発にします。

 

体を休める睡眠の直前ではなく、2・3時間前までに

済ませておくようにしましょう。

 

食事直後は消化のために胃腸が活発に働いています。

 

眠くなりますが、その状態で眠ってしまうと

良質の睡眠を取ることはできません。

 

同じように眠る前の運動やアルコール・カフェインの摂取も、

睡眠の質に悪影響を与えます。

 

就寝2・3時間前は静かに、

就寝に向けて心身共にリラックスした時間を過ごしましょう。

 

まとめ:睡眠の質が薄毛と関係している!?質の良い睡眠のために心掛けるべきことを解説!

睡眠の質が良くないと、薄毛を引き起こす原因につながります。

 

良質の睡眠を取って、薄毛の改善や予防を図りましょう。

 

適度に運動し、環境を整えることが、良質な睡眠につながります。

 

また眠る前の行動でも睡眠の質は変わってしまうので、要注意。

 

直前までスマホを使ったり就寝時間近くの食事や入浴は、

避けましょう。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分