円形脱毛症になりやすい人は爪で分かる?横筋や凹みがある場合は要注意

円形脱毛症は、小さな丸い脱毛が起こることで知られる病気です。

 

症状が軽いものから重いものまでいくつかのタイプがあり、

重くなると治りにくくなるため早めの対策が重要です。

 

いち早く発見するためには、

自分が円形脱毛症になりやすい体質かどうか

知ることができたら良いですよね。

 

そこで今回は、

円形脱毛症になりやすい人に出やすい爪の異変についてご紹介します。

 

抜け毛が気になる方は、爪の状態をチェックしてみよう

抜け毛が気になる方は、一度自分の爪の状態をチェックしてみましょう。

 

抜け毛と爪にどのような関係があるのか、

不思議に思うかもしれませんね。

 

しかし、爪の状態をチェックすることで、

円形脱毛症や病気の可能性を知ることができるのです。

 

爪は皮膚の角質が変化したものですが、

爪の下には毛細血管がたくさんあるため、

健康状態の変化が現れやすい部分といわれています。

 

実際何らかの病気がある場合、

その病気によってさまざまな爪の異常が現れることもわかっています。

 

そのため、医師が健康状態や病気の有無を診断する際に、

爪をチェックすることも多いのです。

 

加齢やFAGAによっても抜け毛が増えることがありますよね。

しかし、このような場合は爪に特徴的な異変は現れません。

 

老化現象の一つとして爪に縦溝が入ったり割れたりすることは

あっても、病気からくる異常とは明らかに異なります。

 

円形脱毛症の場合、爪に異常が起こることもあるため、

抜け毛が気になる方は爪をチェックしてみることをおすすめします。

 

参考:

https://www.cocokarada.jp/disease/detail/SBU4100013/index.html

 

円形脱毛症における爪の異変

円形脱毛症における爪の異変とは、どのようなものなのでしょうか?

 

円形脱毛症の方の爪には、

横筋や小さな点状の凹みが規則的にできることがあるといわれています。

 

また、円形脱毛症やアトピー性皮膚炎、乾癬の人に見られる

爪の症状として、複数の溝ができ、爪の表面が粗くなり、

濁った紙やすりのような粗造爪が見られることもあるようです。

 

参考:

https://www.msdmanuals.com/ja-jp/ホーム/17-皮膚の病気/爪の病気/爪の変形、異栄養症、変色

 

なぜ円形脱毛症では爪にも症状が出る?

なぜ円形脱毛症になると爪にも症状が出るのでしょうか?

 

円形脱毛症は誰にでも起こりうる脱毛症です。

 

発症には性別や年齢の差が見られないため、

子供から大人まで、女性でも男性でも発症する可能性があります。

 

円形脱毛症の原因については解明されていない部分も多いですが、

免疫細胞の異常によって正常な細胞が攻撃されて発症する

自己免疫疾患の一つと考えられています。

 

また、アトピー性皮膚炎や気管支喘息などのアトピー性疾患、

橋本病や関節リウマチ、尋常性白斑などといった

他の自己免疫性疾患との合併率が高いことがわかっています。

 

病気になったり栄養状態が悪くなったりすると、

爪にも異常が現れることがあります。

 

健康状態や病気の診断をする際、

医師が爪の症状をチェックするのはそのためです。

 

円形脱毛症と合併することが多い自己免疫疾患やアトピー性疾患、

乾癬がある人などにも、爪に変化が生じることがあるといいます。

 

爪に症状が出る方は、円形脱毛症になりやすい体質の可能性が高いと

考えられるのです。

抜け毛が気になる方は、爪の症状にも注意をしておくと良いでしょう。

 

爪の異変に気づいた場合どうすればいい?

爪の異変に気づいた場合はどうすればいいのでしょうか?

 

爪に異変があるからといって、

必ずしも円形脱毛症になるとは限りません。

 

しかし、円形脱毛症になりやすい体質を示す一つの症状でも

あるため、注意が必要です。

 

また、爪の症状の裏に他の病気が隠れている可能性も

否定できません。

 

体の他の部分にも異変がある場合は、

早めに病院に行くようにしましょう。

 

そして、抜け毛や薄毛が気になっている方で、

爪の異変に気づいた方は、

円形脱毛症ができていないかチェックしてみてください。

 

わずかでも脱毛部分を発見した場合は、

早めに専門家に相談することをおすすめします。

 

女性の方は髪も爪も綺麗にいたいものですよね?一度いいねヘアケアラボにご相談ください

女性の方なら誰もが、髪も爪も綺麗にしていたいと思うものですよね?

 

抜け毛や薄毛が気になっている方、爪に何らかの症状がある方は、

体のどこかに異常が起きている可能性もあります。

 

少しでも異変を感じているなら、早めに対策するようにしましょう。

 

いいねヘアケアラボは、体の内側から整えることで薄毛の改善を

目指している薄毛専門院です。

 

東洋医学の考え方をもとに、根本的な原因にアプローチをし、

ひとりひとりが持つ自然治癒力を高めることで薄毛の改善を

目指しています。

 

血液やリンパの流れが悪くなったり、栄養が不足したりすると、

最初に影響を受けるのが髪の毛や爪といわれています。

 

これは、髪の毛や爪が心臓から最も離れていて、

生命維持活動に直接関係のない部分だから。

 

つまり、髪や爪に異変が起きた段階で適切な対策をすれば、

深刻な状態にならずに済むと考えられます。

 

髪や爪を綺麗なまま保ちたい方、

円形脱毛症や薄毛を体の中から整えることで改善したいと考える方は、

一度いいねヘアケアラボにご相談ください。

 

まとめ:円形脱毛症になりやすい人は爪で分かる?横筋や凹みがある場合は要注意

爪は健康状態を知るバロメーターともいわれていますが、

円形脱毛症になりやすいかどうかを知るポイントにもなるようですね。

 

抜け毛や薄毛が気になりだしたときは、

一度爪をチェックしてみましょう。

 

もし爪に横筋や凹みなどの異変が見つかった場合は、

円形脱毛症になりやすい体質の可能性があるので注意が必要です。

 

早めに専門院などに相談し、対策をするようにしましょう。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分