AGAを発症する年齢の平均が知りたい!発症しやすい年齢層はあるの?

「自分はまだハゲていないけれど、父親がAGAなので心配」

「AGAを発症しやすい年齢ってあるの?」

親族がハゲていたり、周りの人たちの髪の毛が薄くなり

はじめたりしてくると

「いつか自分もAGAになるのではないか」

不安になりますよね。

最近では中年以降の男性だけでなく、

20歳代の若年層でもAGAを発症する人も増えています。

 

そこで今回は年齢別でAGAに悩む男性の割合について、

また、若年層でAGAを発症する可能性がある人の

予防法についてもご紹介いたします。

 

年齢別AGAの割合について

まず年齢別AGAに悩む方の割合についてみてみましょう。

20代で6%、30代で12%、40代で32%、50代で44%、

60代で51%、70代で61%AGAを発症しているとの結果が

2013年のデータで出ています。

 

年齢を重ねるにつれてAGAに悩む方が増え、

60代では半数以上、2人に1人がAGAを発症しています。

発症する年齢を計算すると、平均で30代半ばになります。

また全体平均で見ると32%と、

男性の約3人に1人がAGAに悩んでいるということになります。

 

参考:http://www.minoxidil.in.net/abouted/count/

 

AGA40代以降の年齢で発症する確率が上がる

AGAは40代以降の年齢で発症する確率が上がりますが、

それにはいくつかの理由があります。

 

まずは20代や30代で抜け毛が増えても気づかなかったり、

見て見ぬふりをしたりして、何の対策もしてこなかったためです。

若年層ではごまかせていたAGAが40代になって進行し、

頭頂部のハゲや生え際のM字がはっきりしてきて

AGAと気づく場合があります。

 

他にも40代は仕事の責任も増えてストレスが増え、

長時間労働で心も体も疲労し疲れを溜め込む傾向があります。

今までは多少睡眠不足など無理をしても

体に影響がなかったかもしれません。

 

しかし、溜め込んだ疲れで老化が早まり、

一気に抜け毛が増えることも多くあります。

さらに偏った食生活や生活習慣の乱れも、

AGAを加速させる一因になるので注意が必要です。

 

若年層でもAGAを発症する可能性があるので、治療は年齢に関係なく早めが基本

若い方でもAGAを発症する可能性はありますので、

治療開始は年齢に関係なく早め早めが基本です。

 

40代以降になると、AGAの発症率が高くなりますが、

20代30代の方も油断はできません。

年齢別のデータでも20代で6%、30代で12%いたように、

若年層であってもAGAを発症する方は一定数います。

若い方は就職や結婚などで生活環境が大きく変わる方が多く、

環境の変化でストレスも増えます。

ストレスはどうAGAに影響するかは

はっきりとわかっていませんが、

自律神経に影響を及ぼし

髪の毛の成長によくない環境をつくるのは確かです。

 

またファストフードや炭水化物ばかりの食事

皮脂の分泌が過剰になり頭皮環境が悪化することも。

「まだ若いから……」と油断せず、

抜け毛が増えたり、髪の毛が細くなったりしていないか

普段からチェックすることは大事です。

AGA治療の改善効果は、年齢が若い方が高いので、

薄毛が気になったら早めの治療、早めの対策をしてくださいね。

 

親族にAGAを発症した人がいたら年齢が若くても早めの予防を

まだ若くて髪の毛もしっかり生えているからといって

安心はできません。

AGAは遺伝するため、親族にAGAを発症した人がいたら、

症状のない若い年齢から予防をすることにより

AGA発症や進行を遅らせることもできます。

 

自分でできる対策と言えば、

生活環境を整えたり栄養バランスの整った食事をしたりすることです。

エレベーターより階段を使う、

少し遠回りして歩くなど工夫することで、

無理なく運動量を増やすことができます。

運動すると質の良い睡眠にもつながり、

睡眠不足が解消されストレスも軽減します。

 

また炭水化物ばかり食べている人は、

ミネラルやビタミン、タンパク質を多く含む食品を追加して

栄養のバランスを考えて食べると、

頭皮環境が良くなり髪の毛が成長しやすくなりますよ。

 

またシャンプーの仕方も気をつけてください。

血流が悪いと頭皮に栄養が届かず薄毛に繋がります。

シャンプーは指の腹でマッサージすると、

血行促進され頭皮に栄養が届きやすくなります。

 

AGA発症を遅らせるためには、

若い年齢からのヘアケアが大切です。

 

健康的な髪の毛を育てる習慣を意識してくださいね。

 

年齢が若くても、年齢を重ねていても薄毛専門いいねヘアケアラボにご相談ください

年齢が若い方でも、年齢を重ねている方でも、

もうすでに自分で様々なAGAの対策をしているけれど

改善効果がみられない方や、

AGA治療をしたけれど思うような改善がみられなかった方は、

薄毛専門いいねヘアケアラボにご相談ください。

自己流で行っているAGA対策やクリニックでのAGA治療などは、

あなたの体質とは無関係の場合があります。

いいねヘアケアラボは1100件以上の症例データをもとに、

専門家がユーザー様一人ひとりに合った施術をして体質改善し、

AGAが改善するようお手伝いをいたします。

 

いいねヘアケアラボでは若年層の方から年齢を重ねた方まで

数多くのAGAの方が改善しています。

他の育毛サロンや育毛クリニックで効果が出なかった方も、

いいねヘアケアラボでAGA改善した方は多くいますので、

年だからと諦める必要はありませんよ。

悩んでいるだけではAGAが進行してしまいます。

まずはご気軽にご相談やお問い合わせください。

 

まとめ:AGAを発症する年齢の平均が知りたい!発症しやすい年齢層はあるの?

AGAの発症する年齢の平均は30代半ばですが、

年代別の発症しやすい年齢を見てみると

40代以降の年齢で発症する確率が上がるというデータでした。

 

若年層のAGA発症率は高くないですが、

不規則な生活や偏った食事をしていると、

若い年齢でも発症する確率が上がります。

まだAGAの兆候が無くても親族にAGAの方がいれば、

早めに対策することにより

AGAの発症や進行を遅らせることができます。

 

どのようにAGA改善の対策をしたらいいのかわからない方、

治療や対策をしても改善効果がみられない方など

AGAに不安がある方は、

年齢に関係なく、たくさん症例データがありAGA改善実績がある

いいねヘアケアラボにご相談くださいね。

  • ブログで分からなかったこともLINEで先生に相談できます。

    ※23歳以下の方は保護者の方からのお問い合わせをお願いいたします。

  • あなたに今一番お伝えしたいことはこちらに書かれています。

ブログを読んでいただきましたか?

ブログでは書けない私たちが伝えたいことが
たくさんこちらには詰まってます。

私たちについて

ぜひこちらをご覧いただいて、
私たちの思いを知ってください。