AGAでも発毛が目指せる?ポイントは頭皮環境

AGA(男性型脱毛症)は自然に治る脱毛症ではありません

何もせずに放っておけば

どんどん薄毛が進行してしまいますので、

薄毛が気になりはじめたら早めに手を打つことが大切です。

 

多くの方が最初に思いつくAGA対策は、

手軽に購入できる育毛剤や発毛剤

しかし、使ってみて発毛しなかったら…と思い、

購入をためらってしまう方も多いのではないでしょうか?

 

発毛のポイントは頭皮環境といいますが、

AGAでも本当に発毛するのでしょうか?

そこで今回は、

AGAになっても発毛が目指せるのかについて解説します。

 

発毛剤を使ってAGA改善を目指そう

発毛剤を使いAGAの改善を目指してみましょう。

AGA治療を行っているクリニックや病院では、

一人一人の症状に合わせた投薬治療を行うのが一般的です。

AGAは進行する脱毛症ですから、放置は禁物。

早めの改善を心がけたいものです。

 

AGAを改善するためには、

これ以上抜け毛を増やさないための予防策が大事。

それと同時に、髪を生やす対策も行う必要があります。

そこで効果を発揮するのが発毛剤です。

 

発毛剤は頭皮の血行を促進したり、

毛母細胞を活発にしたりすることで、

髪を生やす手助けをしてくれるものです。

AGAの改善を目指す方にとって、発毛剤は力強い味方。

どうしても髪を生やしたいという方は、

発毛剤を使ってみるのも選択肢の一つといえるでしょう。

 

育毛剤と発毛剤の違いについて

育毛剤と発毛剤の違いをご存知でしょうか?

どちらも薄毛が気になっている方が使うものですが、

似ているようで実は全くの別物です。

では何がどのように違うのか、みていきましょう。

 

育毛剤は「最近髪のボリュームが減ってきた」

「髪のハリやコシがなくなってきた」と感じはじめた方が、

抜け毛を予防し、しっかりとした髪の毛を育てるために使うもの

育毛剤には頭皮環境を整え、

髪の毛が成長するために必要な成分や

栄養分などが含まれています。

 

育毛剤は、

厚生労働省が効果を認めている「有効成分」が

一定量入っている「医薬部外品」に分類されますが、

含まれている成分はメーカーごとに違いがあり、

男性用、女性用でも異なります。

 

育毛剤の有効成分には、

髪の毛の成長を促すもの、

抜け毛を防ぐもの、

頭皮環境を整えるものの3種類がありますので、

自分に合った有効成分が含まれている

育毛剤を選ぶと良いでしょう。

 

一方、発毛剤は髪を発毛させるものなので、

髪を生やす手助けをする成分が入っています。

主にAGA(男性型脱毛症)や

FAGA(女性男性型脱毛症)の治療目的で使うもので、

医薬品に分類されるため処方箋が必要です。

 

医薬品に分類される発毛剤は、

医薬部外品の育毛剤よりも強い成分が含まれているため、

副作用のリスクも伴います。

特に、持病を持っている方などは注意が必要ですので、

医師に相談の上使用するようにしましょう。

参考:https://tsuioku.jp/ikumozai/1238

 

発毛効果を高めるためには頭皮環境が大切

発毛効果を高めるためには、頭皮環境を整えることが大切です。

では、なぜ発毛に頭皮環境が関係するのでしょうか?

それは、髪の毛がどうやって作られているかを知ればわかります。

髪の毛の土台となるのが頭皮です。

 

この頭皮の下に、

髪の毛を成長させる元となる毛球を含む毛根が埋まっています。

髪の毛は、毛球の中にある毛母細胞が分裂することにより、

押し出される形で成長します。

毛母細胞は頭皮にある毛細血管から栄養をもらい、

細胞分裂を繰り返すことで髪の毛が伸びているのです。

髪の毛1本1本にはそれぞれ毛周期があり、

生えて成長し、徐々に退化して抜け、

また新しい髪が生えるというサイクルを繰り返しています。

AGAになると、成長する期間が極端に短くなり、

髪があまり成長しないまま抜けてしまいます。

毛根の数は生まれてから一生変わらないといいますから、

髪の毛の本数自体が減るわけではありません。

前頭部や頭頂部の髪の毛が、

徐々に細く短くなってしまうのがAGAの特徴です。

 

さらにAGAが進行すると、

細く短い髪の毛までも抜け落ちてしまうため、

さらに薄毛が悪化してしまいます。

AGAを改善して発毛を促すためには、

髪の毛に十分な栄養を送り届けることが重要です。

 

そのために必要なのが、

頭皮の血流を良くし、頭皮環境を整えること。

発毛効果を高めるためには、

頭皮環境を整えることが重要なポイントなのです。

参考:https://www.kao.com/jp/haircare/hair/1-1/

 

AGAにお悩みの方は体質を変えて発毛を促すという選択肢も

AGAにお悩みの方に知っておいてほしいことがあります。

それは、体質を変えて発毛を促すという選択肢もあるということ。

「AGAの改善には、頭皮環境を整え、

発毛効果を高めることが大切」という話は

上記で解説しましたよね。

しかし、私たちが何気なく過ごしている日常生活の中に、

この頭皮環境を悪化させる要因がたくさん潜んでいます。

 

当たり前になっている生活習慣が、

実は頭皮環境を悪化させていたとしたらどうでしょう。

いくら育毛剤や発毛剤を使っても、

根本的な原因が改善されていなければ、

進行を止めることができないばかりか、

薄毛は悪化するばかり…。

 

そうならないためには、

根本原因である体質から整えることも

考えたほうが良いのではないでしょうか?

 

いいねヘアケアラボでは多くの回復実績があります!発毛を促したい方におすすめです!

いいねヘアケアラボは、

薄毛専門院として多くのAGA患者さんの回復実績があります。

過去のたくさんの症例データを参考に、

独自の薄毛回復メソッド

発毛を促したい方をサポートしています。

 

発毛剤は副作用のリスクを伴うだけでなく、

使用を中止すると

効果がなくなってしまうことをご存知でしょうか?

発毛剤を使用しても発毛は目指せますが、

薬の力で発毛した髪の毛は、

薬をやめるとまた薄毛に戻ってしまいます。

投薬によるAGA改善は、

この先ずっと薬を使い続ける必要があることを

忘れてはいけません。

 

いいねヘアケアラボは

体質改善によってAGAの回復を目指していますので、

育毛剤などの薬は使いません。

薬を使わずに発毛を促したい方には、

体質から整える薄毛専門院がおすすめです。

 

まとめ:AGAでも発毛が目指せる?ポイントは頭皮環境

AGAでも発毛は目指せます。主な選択肢は2つ。

一つ目は、発毛剤など薬の力を借りて発毛を促す方法

AGAクリニックや病院のAGA外来などで行っている方法です。

二つ目は、

頭皮環境の悪化を招いている根本原因にアプローチし、

体質を変えることで発毛を目指す方法。

 

これは薄毛専門のいいねヘアケアラボで行っている方法です。

薬の力を借りて発毛させるのも一つの方法ですが、

薄毛の根本原因である体質から改善する方法も

選択肢の一つとして考えてみてはいかがでしょうか?

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分