ブログ

神経質すぎて前頭骨(おでこ)が硬くなり薄くなった??てっぺん薄毛編

どうも~!

名古屋と東京でお薬を使わず、
髪の毛を回復させる いいねヘアケアラボ 代表のやべっちです!
 
今回は 神経質すぎて
前頭骨(おでこ)が硬くなり薄くなった??
てっぺん薄毛編 についてお話ししてくね!
 

 
神経質って聞くと「あ、私かも」と思う人もいるかもしれないし、
若干だけ神経質気味かな~って感じている人もいるんじゃないかな。
 
実はそのちょっとした考え方が薄毛に繋がっているかもしれないんだ。
 
薄毛っていうのは
ホルモンバランスや血流とか栄養面をよく見られがちだけど
こういったちょっとした所が 原因になっていることもあるんだ。
 
今日はそんな珍しい症例のお話をしていこうと思う。
 
おでこの前の方が薄毛になってしまったお話しをしていくんだけど、
実際の患者さん、Hさんを例にお話ししていくね。
 
Hさんは、
薬剤師さんをされていて
症状としては頭頂部のてっぺんのところから
前髪、生え際だったりとかそのあたりのボリュームが減ったりして、
薄毛に悩まれていいねヘアケアラボに来院されたんだ。
 
症状が出ている部分によってさまざまな原因が考えられるんだけど、
頭頂部のてっぺんのあたりの薄毛に悩まれる人って、
おでこがすごく硬いことが多いんだ。
 
これは、すごく真面目な人に多いと思う。
 
だから公務員で学校の先生をされてたりとか、
薬剤師さんや看護師さんとか、
医療関係のお仕事をされてる方など、
それ以外でも真面目と言うか神経質と言うか、
そういった方がすごく多いんだよね。
 
じゃあ、そういう方のお話を今からして行こうかな。
 

1、頭のてっぺんの頭皮が目立つ!薄毛にも種類があるの?

 
女性の薄毛にもさまざまな種類があるんだ。
 
薄毛という症状だけでも、
びまん性脱毛症、牽引性脱毛症、
円形脱毛症、産後の脱毛症や、
あとは抜毛症など、色々ある。
 
そんな中でもその頭の部位や場所によっても
出てくる症状が異なるケースがあるんだ。
 
それが例えば今回の問題でもある、
前頭部だとかてっぺんの部分、
このあたりに出る症状に関しては
すごく真面目で神経質
気にしすぎる方に出やすい場所かなってところなんだよね。
 
女性の方だと前髪とか、
あとは生え際の女性特有の産毛のあたりがなくなったりとか、
あとは横、
サイドのボリュームがすごく落ちるとかっていう症状が出たりするんだ。
 
後頭部であれば目の使いすぎとか、
本当にさまざまなところでに症状が出てくるかなぁと思う。
 
これは髪の毛だけではなく
実は、頭の形にもすごく影響が出ていて、
その人の性格とか体の状態によっても頭の形が異なってくるんだ。
 
これを一人一人見分けていって、
しっかり対策していくことがすごく大事になってくる。
 
これが性格だったりとか生活習慣とか人によって、
一人一人原因が違うよーっていうところかな。
 

2、ハゲってこと自体がストレス、、、どうしたら良い?

 
これもすごく多いんだ。
 
薄毛になってしまったことによって
髪自体にすごくストレスを抱えてしまい、
中にはお問い合わせの時に本当に泣きながら
「もう私死にたいです」って相談を受けたり、
メールとかでも
「本当に生きている心地がありません」とか、
藁にもすがる思いで相談してきてくれたりもするんだよね。
 
ハゲということにものすごいストレスを抱えてしまっている方って、
すごく多いんだ。
 
でもこれをひとくくりに
「禿げてるからストレス、だからやばい」
っていう風に捉えてしまう事を、
一旦ちょっと落ち着いて、
冷静になって考えてみて欲しいかなと思う。
 
まずはなぜ、
そもそも薄毛、ハゲになってしまったのか、
これをしっかり見つめていくことが大事だと思うんだ。
 
ハゲていることに関して言えば、
極論を言うとウィッグだったり、エクステとか
色々とそういったもので隠せるとは思う。
 
でもなぜそうなってしまったのかってところを
突き詰めて改善していかないと、
結局その人の本当の悩みは解消されないんだ。
 
そもそも髪の毛に症状が出るということは、
やっぱりそれだけメンタル面だったり、
体に負担がかかってきていた証拠なんだよね。
 
逆を言えば、
髪の毛が体への負担を髪の毛によって教えてくれたわけなんだ。
 
なんかすごい負担がかかってるからやばいぞ!
ってサインを出してくれてるんだよね。
 
これに気付いてあげて、
しっかり対策していくことがまず必要かなぁ。
 
だから、その体の負担が命に関わりのない症状だったこと、
髪の毛に症状として出てくれたことには、
感謝しないといけないっていうのも一つあるかなって思う。
 
もちろん髪の毛は女性の命だから、
本当に大切だってことも知ってるよ。
 
でね、根本的な話なんだけど、
そもそも本当にハゲなのか、、、
これもすごく多い話なんだけど、
うちに来院される患者さんって
本当にみんながみんな誰がどう見てもハゲてるかって言うと、
そうじゃない方もすごく多いんだ。
 
これは何が起こってるかと言うと、
実際に初診で見させてもらった時に
確かにこれからハゲになっていくだろうな
っていう要素を備えている方も多い。
 
だから本当に早期で髪の毛のちょっとした変化に気付いて、
来院されてることはすごく良いことだと思う。
 
ただその早期の段階で気にしすぎるあまり、
ほんとに髪の毛がなくなったんじゃないかぐらいの勢いで
髪の毛の説明をするのはちょっと違うかなって思うんだよね。
 
だって髪の毛がまだなくなってないのに、
心に余裕がなくなってすごく必死になってしまってるから。
 
これがまた、
逆を返せばハゲる要素になってるんだよね。
 
だからここでも冷静に考えて欲しいんだ。
 
でね、こんな風に悩まれてる方に実際に聞いてることがあって
例えば、じゃあもし今のあなたの状態を
第三者目線で見てもらって、
本当に何でも言えるような大親友が今のあなたの髪の毛の状態だとしたら、
あなたはその大親友に
「髪の毛の症状がやばいから何か対策しなよ」
って本当に言うのか、、、?
そうやって問いかけると大体ほとんどの人が、
「確かに第三者目線でいくとまだ全然余裕かな」
って言うわけなんだよね。
 
だけど自分のことになると必死すぎて、
誰がどう見ても全く髪は薄くないのに
「もう私ウィッグつけないとまずいかな」とか、
「本当に髪の毛が全てなくなっちゃうんじゃないかって思ってます」
っていうくらい深刻に、自分がさせてるんだ。
 
それが結局メンタル的なところで影響して、
自律神経を乱してしまうんだよね。
 
でもこれがまた面白い話なんだけど、
大体そういう方って、体の調子はすごく良いんだ。
 
良いというか、
不調は訴えるんだけど、
病院などで本当にさまざまな検査を受けても
モデル数値ぐらいで、
理想的な数値だったりするんだよね。
 
でも不調が出ている、、、
これは完璧にメンタル、
自律神経から来てる症状なんだ。
 
だから
自分から体の不調だったり、薄毛っていうのを呼び寄せてる、
引き寄せているってのが現状なんだよね。
 
本当に症状や、前兆ではあるかもしれないけど、
「髪の毛のことを気にしすぎていないだろうか」
ってところを注意してもらえると良いかなぁと思う。
 
皆さん本当に自分からストレスを作ってる方がすごく多いと思うから、
そのあたりを冷静に自分自身を見つめ直してもらえると、
髪の毛の対策として良いかなぁ。
 
むしろこれがすごく大事なことだと僕たちは思ってる。
 

3、薄毛や抜け毛ってストレスだけが原因なの?

 
原因がストレスだけかと言うと、
これは絶対に違うかな。
 
先ほど言ったように、
ご自身でストレスを作り上げて、
自ら薄毛や抜け毛というものを
引き寄せている人もすごく多いんだよね。
 
でもそれだけではなく、
例えば過度なダイエットをしすぎたあまり
体が栄養失調になって やせ細くなってしまったりとか、
髪の毛に元気が無くなってしまって薄毛になってたり、
あとは職業柄、
髪の毛を常にパツパツに縛ってなきゃいけなかったりとか、
飲食店や工場とかで
髪の毛を落としちゃいけない仕事をされていて
常に帽子をかぶっていたり、
他にもご出産されて、
よくある産後の脱毛症だけど
お子さんに自分自身の体力やエネルギーを分け与えるため、
自分自身の体力、気がどうしてもなくなってくるというか、
少なくなってしまう。
 
こういったことが原因で、
髪の毛に栄養がいかなくなり薄毛になったりとかもするんだ。
 
他にもたまにあるのが、
ほんとにこんなことで?!って思うかもしれないんだけど、
ドライヤーをかけないことが原因で、
抜け毛が大量に出てしまったり
薄毛になっているっていう事例も実際には出てるんだよね。
 
だから薄毛や抜け毛自体も、
本当にストレスだけが原因かというと、
そういうわけではない。
 
さまざまな要素とか、体質とか生活環境、
いろんなものが原因となりうるから、
これはこれなんだ!っていうような勝手な概念で、
自分自身で薄毛の原因を特定させるのはあまり良くないかなと思う。
 
「私の原因は〇〇なんです!」って。
 
薄毛の専門家にしっかりと診てもらうことが、
大事になってくるかなと思うんだ。
 

4、性格が神経質過ぎる人って薄毛になりやすい?

 
今日のタイトルにもあったけどこれはもう間違いなくそうなんだ。
これはもう間違いなく言えること。
(2回言うくらいね笑)
 
今回出てきたHさんもまさしくその通りだったんだ。
やっぱり当院に来院される患者さんは、
圧倒的に律儀で丁寧で責任感が強く、
真面目な人がすごく多い。
 
それがかえって、
悩みになってしまっているケースもすごく多いんだよね。
 
これの原因はやはり、
自分自身で作り上げた固定概念とか常識に、
ちょっと囚われすぎているからかなって思う。
 
だからやっぱりなんでも生活していく上で、
人と人との繋がりがあっての毎日だと思うんだ。
 
だからすべてを自分基準で考えてしまうと、
予想外のことが起きたり、
一人一人考え方って違うと思うから
ちょっとでもなんか私が思ってたのと違う!ってなると、
それがストレスになってしまって、
それが日常だから繰り返し繰り返し
そのストレスが溜まりに溜まってしまう。
 
それが自律神経を乱して体調を悪くしたりとか、
本当に大変な方だと不眠症とかうつ病になってしまったり、、、
だから髪の毛にも症状が出て、
薄毛になってしまう人も多いと思う。
 

5、ぶっちゃけ育毛剤って効果ある?!

 
ぶっちゃけると、ないかなー・・・。
 
これは植物だってそうだと思うから。
いくら良い肥料を与えたところで、
やっぱりそもそも植えてる環境が悪い、、、
 
例えば土がコンクリートみたいにガタガタとか
石しかないとか、水を全然吸収しないとか、
土そのものが悪かったり、
他にも太陽が当たらないとか湿気しかないとか、
そういった環境に置かれていたら
もちろんどんだけ肥料を与えたところで植物って育たないと思うんだ。
 
だからまずは土台となる土をしっかり耕す。
育てていくことが大事。
 
そうすることによって肥料がなくたって、
しっかりと水や太陽が当たるだけでも、
植物って十分に育つと思うんだ。
 
結構みんな育毛剤に限らず、
サプリメントとか色んなものにすがるというか、
頼ろうとするんだけど
育毛剤などのモノを使う前に、
まずは自分の環境をしっかり整えていくことが大事だと思う。
 
これが皆さんに伝えたい、
すごく大事なことなんだよね。
 

6、髪の育毛をしたいけどどうしたら良いかわからない!

 
これに関しては育毛剤と同じなんだけど、
髪の毛をどうにかしようという前に、
髪の毛って植物で言うと、実とか花、
既に育った状態のものを表してるんだよね。
 
そうじゃなくて、
大元の幹、枝だとか木の部分、
その部分の土台をしっかり育てていくことがすごく大事になる。
 
そこで一つ対策があるとするなら、
考え方、思考を豊かにしていくことがすごく大事かな。
 
Hさんもまさしくそうだったんだけど、
真面目すぎるがゆえに自ら土台をぐちゃぐちゃにしてしまってたんだ。
 
だから極論を言うと、
真面目すぎない生活にしてみることが大事。
 
例えばいいねヘアケアラボの場合だと、
主婦の患者さんとかがすごく多かったりする。
 
もちろん家事って、すごく大変なことだとは思う。
 
ただ一日中切羽詰まって家事をしているかと言うと、
絶対にどこかで時間が作れたりとかすると思うんだ。
 
それをひとくくりにして、
家事をしているから忙しいっていう風に捉えてしまうと
その時点でまた時間とか、
心に余裕がない状態を作り出してしまうって方がすごく多いんだ。
 
あとはすごく健康の意識が高くて、
ご飯とかも全て手作りじゃないとだめだとか、
常識に囚われているケースがあるんだけど
じゃあ本当に手作りにしているものって何から何まで無添加で、
天然な良いものから作り上げているかというと、
そういうわけでもなかったりすると思う。
 
だったらたまにはご飯をスーパーのお惣菜に変えてみたりとかして、
わざと時間を作って心に余裕を与えるとか、
そういった感じで
何かちょっとしたことを変えてあげたりするのが大事だと思うんだ。
 
一つ一つを、
「本当にそれは常識にとらわれずにやらなきゃいけないことなのか?」
とか、
「これはこう変えてったらちょっと自分も楽になるんじゃないかな」
とか
手抜きをするわけではないけど、
良い意味でサボってみたり、
真面目すぎない生活をしてみると
それが髪の毛の育毛だったり、
メンタル的にも良いことかなって思う。
 
ちゃんとこれ、アドバイスになってるかな?笑
→でも実際の患者さんにはこんな感じにアドバイスするんだけどね笑
 

7、やべっちの本音&まとめ ここまで色々な話をしてきたね。

 
病は気からって言うけど、 やっぱりメンタル、
要は考え方で、体調とか髪の毛はすごくやっぱり左右されるんだ。
 
来院されている患者さんとかにも、
僕たちは
ただ単に体を良くしていくだけの施術をしてるだけじゃないんだ。
 
今まで話してきたちょっとした考え方とか、
そういったものもアドバイスさせてもらってる。
 
結局それがメンタルで変わってくるから。
 
でね、実際に来院されている患者さんとかでも
もちろん髪の毛は調子良くなったりもしてるんだけど、
それ以外の生活面とかでも変わってくることがあるんだ。
 
例えば、
子育てしているお母さんなら
今までだとやはりメンタル的に余裕がなかったりして、
イライラしたり子供にも
いつも何かちょっと当たってしまったりとか、
それがまた本当は良くないことだと分かっていて
またそれで自分を苦しめてしまうと言うか、
ストレスになってしまっている方とかも多いんだ。
 
でもそういう方が、
子供にイライラをぶつけなくなったりもするんだよね。
 
他にも学校の先生をされている方とかだと、
今までであればストレスというかイライラしてるとか、
感情的なものを無意識に生徒に感じ取らせてしまっていて、
どこか生徒との関係性がなんかうまくいかなかった先生も、
施術をしていくと髪の毛も良くなるのはもちろんなんだけど、
自分自身が精神的にも肉体的にも体調が良くなってくるから、
余裕が生まれてくることで、
生徒との関係性が非常に良くなったりとかもする。
 
今まで笑顔を一回も見せてくれなかった生徒さんが
笑顔を見せてくれたりとか、
そういうすごく嬉しい報告を患者さんからいただいたりするぐらい、
体調だったりとかメンタルを整えていくことで
ことごとく物事が良い方向に転がって流れていくんだ。
 
これが髪の毛にとってもすごく大切なことだと思ってる。
 
だからこのブログを読んでるってことは
みんなも髪の毛に悩んでいるとは思うんだけど、
普段の生活とかそういったところでも余裕がなかったり
いつもストレスばかり抱えてしまっている、、、
 
そんなことがあれば、
僕たちに相談していただけたらなぁと思う。
 
あ、僕らもLINEで相談に乗っているから 気軽に相談してみて欲しいな。
 
いいねヘアケアラボにLINE相談↓↓
http://<img src=”http://qr-official.line.me/L/7d-kbIEni1.png”>
 

 
っということで、
今回も最後まで読んでくれてありがとう。
 
今日はこの辺にするね~!
バイバーイ!

  • line

LINE@で無料相談する!!

男性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分