育毛にはプロテインが良いってホント?育毛専用の製品も

一昔前「プロテイン」筋トレに熱心な男性が飲むものという

イメージがありましたが、最近では女性の愛用者も増えてきました 

 

女性の場合、ダイエットや美容目的プロテインを利用してい

が多いのだとか 

 

実はそれだけではなくプロテイン育毛にも良いのです。 

 

手軽にたんぱく質を摂取できるプロテインが、

なぜ育毛に良いのでしょうか? 

 

育毛にプロテインが良い理由、プロテインの種類と飲み方の注意点、

育毛に最適なプロテインなど、育毛とプロテインの関係について

ご紹介します。 

 

育毛に大切なのはプロテイン

髪の毛の主成分は、「ケラチン」と呼ばれるたんぱく質です。 

 

髪の毛を生み出し成長させるためには、

食事からたんぱく質を摂る必要があります。 

 

たんぱく質が多く含まれているのは、肉や魚、豆、卵、牛乳など。 

 

栄養バランスの整った食事を摂っていれば、たんぱく質が

不足することはあまりありませんが、外食などが多く食事が

偏っていると、1日に必要なたんぱく質の摂取量を

満たせない場合もあります。 

 

そんなときに役立つのが、プロテイン。 

 

プロテインはたんぱく質のことで、育毛に必要なたんぱく質を

飲むだけで手軽に摂取することができるのです。 

 

それだけではありません。 

プロテインには他にも2つのメリットがあります。 

 

■脂質を抑えられる 

たとえば肉からたんぱく質を摂取しようとすると、肉の脂身や脂肪、

調理に使う油などな脂質まで摂ってしまいますが、プロテインなら

余分な脂質はカットされているため、効率よくたんぱく質を

摂取することができます。 

 

■アミノ酸スコア100 

たんぱく質を摂取すると、体の中でアミノ酸に分解されます。 

 

髪の「ケラチン」を作るためには、再びアミノ酸を合成する

必要があります。 

 

ケラチンの合成には18種類のアミノ酸が必要で、

その中には体内で作れない「必須アミノ酸」も含まれています。 

 

食品に必須アミノ酸がどのくらい含まれているかを示す指標を

アミノ酸スコア」と言い、数値が高いほど必須アミノ酸の

バランスが整っているということ 

 

プロテインは、このアミノ酸スコアが100

「良質なたんぱく質」です。 

 

育毛のためには理想的なたんぱく質と言えるでしょう。 

 

プロテインと筋トレで薄毛になるは嘘だった 

「プロテインを飲んで筋トレをすると薄毛になる」

という話を耳にしたことはありませんか? 

 

これは「男性の薄毛の原因は男性ホルモンにある」

という間違った認識から来ています。 

 

プロテインを飲んで筋トレをすると男性ホルモンが増えるので

薄毛になりやすいという考え方のようです。 

 

しかし、これは違います。 

 

筋トレで増えるのは「テストステロン」という男性ホルモンですが、

男性薄毛のAGAに関係しているのは「ジヒドロテストステロン(DHT)」

という男性ホルモン。 

 

DHTはテストステロン5αリダクターゼという酵素と結びついて

できる、より強力な男性ホルモンです。 

 

このDHTがアンドロゲンレセプターと結合すると、

脱毛指令が出されるというのがAGAの仕組みです。

 

AGAになるのはテストステロンが多いからではなく

DHTが作られやすい体質や遺伝によるところが大きいのです。 

 

女性の薄毛は、女性ホルモンの分泌量の低下からくる

ホルモンバランスの乱れやストレス、生活習慣の乱れなどが

主な原因。 

 

プロテインを飲んで筋トレをしたからといって、

「薄毛になるのでは?」と心配しなくても大丈夫ですよ。 

 

過剰摂取しなければ大丈夫

プロテインが育毛やダイエット、美容に効果的とはいえ、

とり過ぎはよくありません。 

 

厚生労働省の「日本人の食事摂取基準(2020年版)」によれば、

たんぱく質の推奨量は、成人男性で60~65g、

成人女性で50gとされています。 

 

食事から摂取するたんぱく質を基本として、

プロテインは不足分を補う目的で使うように心がけましょう。 

 

プロテインを過剰摂取すると、次のような弊害が出る可能性があります。 

 

・肝臓や腎臓の負担が増す

・カロリーオーバーによる体重増加

 

プロテインの説明書に書かれている用量を守り、自分自身の年齢や

活動量も考慮して適切な量を摂取するようにしてくださいね。 

 

プロテインにはこんな種類がある

プロテインを大きく分けると、次の3種類 

 

■ホエイプロテイン 

牛乳から作られており、吸収が早いのが特徴。 

運動の後、筋肉の回復に最適です。 

 

■カゼインプロテイン 

ホエイプロテインと同じく牛乳から作られていますが、

ゆっくり吸収されるのが特徴。 

 

間食として、または寝る前に摂るとよいとされています。 

 

■ソイプロテイン 

大豆から作られた植物性のプロテインで、

ゆっくり吸収されるのが特徴。 

 

イソフラボンによる美容効果も期待できます。 

 

腹持ちが良いので、間食代わりや就寝前に摂るのがおすすめ。 

 

育毛用のソイプロテインが人気

ホエイプロテイン、カゼインプロテイン、ソイプロテインの

3種類のうち、育毛に最適なのが「ソイプロテイン」です。 

 

その理由は、ソイプロテインの原料である大豆には

「イソフラボン」が含まれているから。 

 

女性薄毛は「ホルモンバランスの乱れ」による影響が大きい

のですが、これは加齢やストレスなどで女性ホルモンの分泌量が

減ることが原因です。

 

とくに女性ホルモンの1つ「エストロゲン」には、艶・コシのある髪を

生み出し健やかに成長させる働きがあり、分泌量が減ると

髪のトラブルが生じやすくなります。 

 

大豆に含まれるイソフラボンは、エストロゲンと似た働きをすると

言われており、育毛には欠かせない成分です。 

 

ソイプロテインの中には、育毛に特化した製品もあります。 

 

ケラチンを合成するために必要な亜鉛やビタミンB6

頭皮の柔軟性や弾力を与えるコラーゲンなども配合されており、

より育毛に適しています。 

 

育毛のためにプロテインを取り入れるなら、そういった製品を

試してみるのもよいかもしれませんね。 

 

まとめ:育毛にはプロテインが良いってホント?育毛専用の製品も

育毛には、髪の主成分ケラチンに必要なたんぱく質を摂取できる

「プロテイン」が良いとされています。 

 

プロテインはアミノ酸スコア100の良質なたんぱく質であり、

余分なカロリーをとらずに効率よくたんぱく質を摂取できるのが

魅力です。 

 

3種類あるプロテインのうち、育毛に最適なのが

大豆から作られた「ソイプロテイン」。 

 

ソイプロテインにはエストロゲンと似た働きをする「イソフラボン」

が含まれており、健康で美しい髪作りをサポートしてくれます。 

 

育毛効果を高めるさまざまな成分が配合された

専用のソイプロテインもあるので、

上手に取り入れて美髪を目指してくださいね。

  • line

男性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 名古屋院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル3F
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:050-3503-3058

女性薄毛専門治療院 いいねヘアケアラボ 大阪院

住 所
大阪府大阪市淀川区宮原3−3−3ビクトリアスビル1F
アクセス
地下鉄御堂筋線「新大阪」駅下車 徒歩3分
JR「新大阪」駅下車 徒歩4分

TEL:06-4866-6133