ブログ

女性の薄毛・・骨盤の歪みと関係する?!

rp_unspecified-1-300x200.jpeg

 

女性の薄毛・・骨盤の歪みと関係する?!

 

カラダの真ん中に位置する骨盤・・

歪みがあると、肩コリ・腰痛・めまい・頭痛・生理痛など、

様々な不調の原因になると言われています。

そして、薄毛にも関係するのです。

骨盤の歪みを整えれば、薄毛・脱毛の予防・改善に繋がります。

 

★内臓機能の低下

骨盤は、カラダの真ん中で内臓を支えています。

そのため、骨盤に歪みが生じると、内臓が下に落ち込んでしまうため、

胃腸の働きが悪くなります。

カラダに必要な栄養を摂取しても、胃腸の消化吸収機能が低下していると、

髪にまで栄養が行き渡らなくなります。

 

★ホルモンバランスの乱れ

骨盤は、生殖器を保護する役割もあります。

骨盤に歪みがあると、中に収まっている子宮や卵巣の働きに影響します

女性ホルモンの分泌が悪くなり、ホルモンバランスの乱れを起こします。

女性ホルモンは、髪の成長を促進する作用があるため、

分泌量が低下すると、薄毛・脱毛の原因となります。

女性の薄毛の多くは「びまん性脱毛症」といい、

ホルモンバランスの乱れが、大きな原因と言われています。

 

★背骨の歪み

骨盤は、カラダの真ん中に位置していて、上半身と下半身を繋いでいます。

骨盤に歪みが生じると、上体のバランスも悪くなり、背骨の歪みを起こします。

背骨に歪みを生じると、頭の重みを分散することが出来ずに、

首や肩に大きな負担となります。

筋肉が疲労して、首コリ・肩コリとなると、

頭皮への血行が悪くなるため、薄毛・脱毛の原因となります。

 

★頭蓋骨・顔の歪み

骨盤と頭蓋骨は、意外にも関係しています。

骨盤は呼吸に合わせて微かに開閉していますが、

それに連動して、後頭骨も動いています。

骨盤の歪みがあると、後頭骨の動きも悪くなり、頭蓋骨・顔の歪みとなります。

すると、首の後ろや顎の筋肉の働きが悪くなるため、

頭皮の血行が悪くなり、毛根の毛母細胞の働きも悪くなります。

 

★脚の歪み

骨盤が歪むと、大腿骨・股関節にも歪みを起こし、脚の歪みとなります。

足は、心臓から遠い場所にあるため、心臓のポンプ機能だけでは血液循環が大変です。

そのため、ふくらはぎの筋肉がポンプ機能の役割をしています。

足が第二の心臓と言われる理由は、ここにあります。

脚に歪みがあると、足の重心が傾くため、脚の筋肉バランスが崩れます。

重心側の筋肉は硬くなり、血管やリンパ管を圧迫してしまい、むくみを起こします。

ふくらはぎの筋肉の働きが悪いと、足の血液循環が悪くなります。

そして、カラダ全体の血行不良となってしまい、結果、頭皮の血行が悪くなります。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829