ブログ

薄毛対策・・水圧洗浄??

rp_1P6A1051-300x200.jpg

薄毛対策・・水圧洗浄??

 

発毛・育毛を促進するには、頭皮の環境をよくすることが重要とされています。

そのためには、頭皮の血行を促進するとともに、

頭皮を清潔に保つことが大切と言えます。

正しいシャンプーの方法としては、

頭皮を傷つけないようにする・頭皮をマッサージするように行うなど・・

 

では、シャワーの強さは?

水圧洗浄は、水圧によって頑固な汚れを落とします。

ということは、当然、水圧が高ければ、洗浄力もよくなる訳です。

シャワーの水圧をよくすれば、

毛根に付着している余分な皮脂や汚れを落としやすくなるので、

頭皮の環境を整える効果があると言えます。

水圧洗浄機ほどの強い水圧となると、頭皮へのダメージにつながりますが、

通常のシャワーの水圧なら、頭皮マッサージの作用もあるため、

血行の促進にも繋がると言えます。

日頃使っているシャワーの水圧をあげることで、

育毛・発毛を促進することに繋がっていくと言えます。

 

肝機能の低下が、薄毛を招く・・?!

 

髪の主成分となるのは、ケラチンというタンパク質で、

18種のアミノ酸から出来ています。

育毛や発毛を促進するには、良質のタンパク質を多く摂取すればいいと言われますが、

摂取したものが、そのまま髪に届くわけではありません。

肝臓の働きが重要となるのです。

食事などによって摂取したタンパク質は、アミノ酸に分解されて肝臓で蓄えられます。

分解されたアミノ酸から、髪の主成分となるケラチンを作り出し、毛根に届けられます。

肝臓の機能が弱くなると、ケラチンの合成が出来なくなるため、

薄毛・脱毛の要因になってしまいます。

また、肝機能の低下は、動脈硬化を引き起こすことになり、血液循環を悪くします

血液循環が悪ければ、髪に必要な栄養が届かなくなります。

肝臓の働きが悪くなれば、髪の成長にも悪影響を及ぼし、

薄毛・脱毛の原因になってしまうという訳です。

ただ、薄毛や脱毛の原因は様々で、

肝臓の機能低下は、考えられる原因の1つでしかありません。

食事などで摂取した栄養素は、生命維持に必要な部分から使われるので、

生命維持に関係しない髪は、優先順位が低いです。

そのため、肝機能の低下だけでなく、他の臓器でも、機能の低下があれば、

髪にまで栄養が行き渡りません。

髪の成長を促進するには、カラダの不調を回復することも大切という訳です。

薄毛となると、頭皮や毛根にばかり気を取られてしまいますが、

何かしらの機能低下が、薄毛を促進している可能性もあると言えます。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301