ブログ

睡眠時間が、毛髪の成長に関係する?!

あくび

 

睡眠時間が、毛髪の成長に関係する?!

 

私たちのカラダは、食事などで取り入れた栄養素を、エネルギーとして使うことで、

各機能が働き、生命維持することが出来ています。

当然、髪が成長するためには、エネルギーとなる栄養が必要となります。

髪の成長に必要な栄養を摂取すれば、髪が増える・・

と言いたいのですが、栄養を髪に届けるには、血液の流れが重要となります。

頭皮の血行が悪いと、髪に必要な栄養が届かなくなるため、薄毛・脱毛の要因となる訳です。

そして、髪の成長を促すためには、成長ホルモンの分泌が重要となります。

 

成長ホルモンは、名前の通り、カラダの成長をコントロールするホルモンで、

カラダの修復・成長に作用しています。

成長ホルモンの分泌が悪いと、髪の成長も悪くなるのです。

「寝る子は育つ」と言われるのは、成長ホルモンが睡眠時に分泌されているからだと考えられます。

睡眠時間が少なくなれば、髪に必要な栄養を摂取していても、

成長ホルモンの作用を受ける事が出来なくなる・・もったいない話です。

 

成長ホルモンは、22時~2時の間に多く分泌されるため、

その時間はゆっくり睡眠を摂る事が大切です。

髪の成長だけでなく、カラダの修復・回復のために必要なホルモンなので、

睡眠は、健康を維持するためには、とても重要な事なのです。

 

薄毛を早期回復させるには・・?

 

薄毛・脱毛は、髪の成長させる毛根の働きが低下する事が原因と考えられます。

髪の成長を促すためには、頭皮の環境・頭髪への栄養が重要となるため、

育毛シャンプー育毛剤を利用している方は、少なくないと思います。

とはいえ、かならずしも効果がある訳ではありません。

逆に、対処方法を間違えれば、薄毛が進行することも・・

薄毛や脱毛は、頭皮・毛根の状態整えることが大切なので、

自分の状態を理解することが重要と言えます。

薄毛が気になり始めたら、迷わず専門医に相談する方が、早期回復に繋がると言えます。

 

薄毛・脱毛・・頭皮マッサージは、ほんとに効果がある?

 

草木が育つには、肥料が必要です。

当然、髪の成長にも栄養が必要となるのですが、

栄養が届きやすい環境にするも大切になります。

薄毛・脱毛に悩む方の多くは、頭皮が硬くなっています

これは、頭皮の血行が悪いということ・・

栄養を細胞に送るのは、血液の役割なので、

血行不良となれば、当然、髪の成長も悪くなります。

血液が循環するには、心臓のポンプ機能と筋肉の伸縮運動が必要となるのですが、

元々、頭皮には筋肉がないので、血行を促進するのは難しくなります。

では、どうしたらいのか・・外から刺激を与えればいいのです。

頭皮マッサージは、薄毛・脱毛の回復に効果があると言えます。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829