ブログ

毛穴のつまりや皮脂が原因で薄毛になっている方へ!シャンプーの選び方とは!?

1P6A1293

 

女性薄毛整体の第一人者で「薬や育毛剤無し」で

92%の女性が大満足と言ってしまうゴッドハンド施術家

名古屋のいいね鍼灸接骨院 やべです。

 

毛穴のつまりや皮脂が原因で薄毛になっている方へ!シャンプーの選び方とは!?

 

最近、自分の髪の毛に元気がなく自分の姿に自信を持つことができないあなた。

病院やクリニックなどに相談して、

毛穴のつまりや皮脂が原因だと言われてシャンプーやリンスを使い髪の毛を洗っていませんか?

もしかしたら、そのシャンプーとリンスのせいで気になる薄毛がさらに悪化してしまいますよ。

今回の記事は、そんな悩みについて話していくね。

 

ボクは、相談してきてくれている患者さんに対して

本当はシャンプーやリンスで髪の毛を洗う必要ないんです。むしろ薄毛の原因になるよ

と言っているんです。

 

え!?髪の毛って洗う必要ないの?と思われますよね。

髪の毛を洗う本当の理由って、髪の毛にツヤを出すとかではないんです。

本当の理由は…頭皮の皮脂を洗い流すため。なんです。

頭皮の皮脂は、酸化すると臭いを発生するためそれを防止するため

髪の毛を洗うというより頭皮の皮脂や毛穴のつまりを洗い流すという感じなんだ。

 

で。なんでシャンプーやリンスが薄毛の原因になるかというと、

シャンプーなどには大きく分けて3種類あるんです。

 

・硫酸系

・糖質系

・アミノ酸系

 

この3種類に分類されます。

まず「硫酸系」のシャンプーは、スーパーなどで大量に販売されいるものがこれにあたります。

「硫酸系」は、頭皮にとても強い刺激を与え頭皮を傷つけ頭皮の皮脂を過剰に洗い落としてしまいます。

その結果、皮脂の分泌も過剰になるんです。

広告や宣伝などでは、髪の毛にツヤを出すなどを謳っていますが本当は頭皮を傷つけているんです。

 

「アミノ酸系」は、アミノ酸100%のものなら頭皮にも優しいのでいいものです。

しかし、いいシャンプーなので値段が1本あたり1~2万円程度と高価になってしまいます。

アミノ酸系でもお手頃のものもありますが、アミノ酸100%ではなく80%などで、

残りは硫酸系が混在しているのでオススメできません。

 

「糖質系」は、赤ちゃん石鹸と同じ成分なので頭皮にもとても優しいです。

赤ちゃんの敏感な肌に使っているものなので安心だよね。

だから、ボクは患者さんとして来られる方たちにシャンプーなんて使わなくていい。

と言うんだ。

みんな、大量生産されているシャンプーを使っているからね。

もし、シャンプーを使うなら「糖質系」か「アミノ酸100%」のやつをオススメするかな。

 

実は、やべっちが頭皮に優しいシャンプーも開発したんだ。

いくら「本当はシャンプーやリンスで髪の毛を洗う必要ないんです。むしろ薄毛の原因になるよ。」とは言っても臭いなどが発生するから髪の毛を洗うよね。

さすがに洗ってないと清潔感も欠くもんね。

だから、ボク自身も薄毛で悩んでいたからシャンプー選びには慎重だったんだ。

でも自分でいい物を作ってしまえばいいじゃないか!と思ってゼロからデータをとって

やべっち特製シャンプーを開発しちゃったんだ。笑

このシャンプーも糖質系で頭皮に優しい成分でできていてオレンジオイルも使用しているんだ。

もし気になったりしたら気軽に聞いてみてね。

 

あなたが薄毛で悩み、このシャンプーがいい!と何度も言われ買い換えてばっかりだったり、

実際に効果で出てない。と思っているならボクに相談してほしい。

ボクならあなたの自信を取り戻させることができるはず。

気軽に電話してほしいな。待ってるね。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301