ブログ

「女性薄毛の通院は旦那に認められにくい?!」

女性薄毛整体の第一人者で「薬や育毛剤無し」で9割の女性を回復させゴッドハンドって言われちゃってる愛知名古屋の薄毛専門いいね鍼灸院 やべっちです。

 

 

ハゲ

 

最近、積極的に電話に出たがる。笑
コールが鳴る。

 

我先にーーーっっ!!!!!!

 

前田先生と成田先生は「ポカン」としていまして。。。

 

 

実はね最近ボクはなかなか新患さんに入れてなくて、、、
そのため一度でもやべっちと関わってほしいなって。←目立ちたがりかいっ!

 

 

ということで、
現状は当日予約はなかなか取れなくて、
新規の患者さんには予約してもらっても時間変更をお願いすることあるから

 

 

本当にごめんって思う。
ごめーーーーーん。
悪気はない。

 

 

 

 

さて、
今夜はもう寝るつもりだったんだけどね。
こんな時間に成田先生からメッセージ。

 

「今日はじめてこられた◯さんが、ご主人に相談したらスゴく叱られたそうでこれからの通院を諦められたそうです」

 

ってね。

久しぶりに起きたけど、
今までこうしたことブログで書いてなかったなぁって。
その事例について今日話しいくね。

 

 

 

 

こうなってしまったのはプラン提案が問題とかではなくて、
一言足りなかった。

 

「ご主人にはお話されていますか?」

 

って一言。

Professionalとしてその一言が言えたかの差は大きい。
一人反省会してたけど(毎晩する)、
やっぱ今日は引っかかってさ。

 

 

 

 

てことで、今日は

 

「女性薄毛の通院は旦那に認められにくい?!」

 

について書いていくね。

 

 

 

 

さーて、
ボクがもしも、奥さんから「薄毛で通院したい!」って言われたら、

 

え?!いくら?

 

って聞くと思う。

その回答が10万〜60万円くらいかかるかもなのって回答だったとする。

 

うーーーーーむ。

 

「マジで言ってる?高くね?やめとけよ!」

って言っちゃう。

←これね、男の本音。違う人もいると思うけど。

 

 

 

 

でも、
今きっとこのブログを読んでくれているあなたは女性だと思うから、

あなたなら「家庭の事情で可能なら通院させてあげたい」って思うと思うんだ。
あなたも悩んでるはずだからね。

 

 

 

これね、
実は先生としてのボクの意見でも同じ。
←家庭の事情でボクは大手育毛サロンの通院を諦めた経験がありまして。

 

 

 

 

その時の妻のリアクションは「えー?無理でしょ?」で一蹴でした。もちろん笑ってましたしね。
※普段から献身的で優しい妻です。
←フォロー大事よね。本人見てたら叱られそうだし。。。

 

 

 

 

つまり
ボクも妻子持ちなので「旦那」としての意見もありながら
日本を代表する毛髪鍼灸師としての意見もある。

 

(そう言えば書いてなかったけど、日本毛髪鍼灸協会って協会立ち上げたんだ。)

←これから理事長って呼んで。
←多分「え?誰のこと?」って聞き返すけど。

 

 

 

 

話を戻すけど
じゃあボクは同一人物なのになぜ?回答が違うのか?
というと、背景で
「薄毛整体への価値観が全く異なるから」
なんだ。

 

 

 

専門家としては女性の髪の毛は一刻一秒を争う。
そして1ミリでも可能性があるなら飛び込んでほしい。

 

 

 

旦那さんとしては

「そこにお金を使う理由がわからない」

でも、理由をいちいち伝えるなら通院前に伝えてる。
この答は今まで色んな患者さんに聞いてきた。

「主人には内緒で。。。」
「誰にも知られたくないので家に年賀状とかきませんよね?」

とかね。

ここは深く入り込まないようにしている。
入り込んでも薄毛とは全く違う路線のはなしに行ってしまうからね。

 

 

 

 

家族にも、だーーーれにも話せないほど深刻な悩み。
それが女性薄毛。

 

「女性の髪の毛は命」

 

っていうことあるけどさ、
現場にいて本当にそう思う。

 

女性にとってそれくらい深刻な悩み。
でも、薄毛整体ってイメージ沸かないんだよね。
もっとメディアの露出をしていれば認知度が上がって、
それで知ってて、
「ああ、テレビのあそこか!行ってきたら〜!」みたいな話になったりね。

 

 

 

ただ、もしもテレビ局からオファーきても枠がさほど空いていない・・・(泣)
※超有名雑誌の取材もこないだ「時間ないので。」って一蹴。

→大事なのは患者さんなんです。
←珍しくネガティブに見えるでしょ?

 

ネガティブというか今夜は振り返ってるのよ!
たまにはこんなやべっちもどうかしら?
ボクにだって口は悪くてもデリカシーはあるのよ。

 

 

 

 

実はね、ボク実は毎晩真面目に振り返ってるのよ。

 

のんきにうまいもんばっか食って贅沢な生活してると思ったでしょ?
いやいや、来ている服は基本3年以上着る。基本ユニクロ&ジャージ&クロックス。華美な生活には興味がない。
人間は持ち物よりその人が醸し出すもののほうが大事って思う。

 

 

だから不細工なボクでも結婚できた。笑
←「人は見た目ではない!!!!!!」
てことで鳥貴族新瑞橋店で30分以内でご飯済まして帰宅後はこうして執筆活動ですよ。
これ昨日の夜ね。

 

 

 

 

 

また、話を戻すけど、

こんなこと書くと、
一見無責任に聞こえるかもしれないけど、

万が一、施術で髪の毛に全く変化がなかったとしても、

取り組んでいることの事実は変わらない。

薬なし、育毛剤ナシであればもうこれが最こう峰だと思っている。

 

 

 

つまり、

取り組み全てが成功とは限らないが、

取り組まないと成果が出るのかもわからない。

 

 

 

 

殆どの患者さんが育毛剤とかの経験者で、
それらが全て対処療法だということを気付いていない。
←髪の毛に対しての対策でしかないってことね。

 

 

 

もちろんそれで結果が出ればいい。
でも、出ないから僕に助けを求めに来てくれる。
そして、

ボクの院が東洋医学を使って

体質から根本的に薄毛を回復させることを目的にしている

 

 

ハゲ

 

日本で1個しかない

女性薄毛専門鍼灸院

正真正銘の本家本元のTOPに君臨している。

 

 

 

 

 

だからボクはいつも真剣にその人の人生と向き合う義務がある。
だからいつも押し売りなんてしない。
←99ぱーせんとのボクと会ったことのある患者さんは「そうだよね」って言ってくれると信じている。

 

 

「これがベストプランですが、どうされるかはおまかせします」

って提案ね。

 

かならず選択肢を選べるように指導させてもらってるよ。
ベストプランを提案されなかったら何しに勇気を振り絞って会いに来てくれたかわからないし、回復する見込みがあるかないか?は知りたいしね。

※よくなる見込みのない人にはぜーーーーったいプラン提示しないんです。(泣)

 

 

 

 

なぜなら、
このスタイルを貫くことで今まで沢山の患者さんから
「ありがとう」ってもらってきたから。

 

 

 

逆にボクの伝え方が悪くて不快な思いをさせてしまった人もいたし。

それらの経験があるからこそ、
ボクは、ってかうちの院はマジで妥協せんから。

と、、、

ここまで書いていると深夜なのに松岡修造になれるくらいの熱意が湧いてくる。

 

 

 

 

が、
今日の本題の核心に触ろう。

旦那さんに相談されて、
2回目以降、来院できる確率は実は約30ぱーせんと前後。

意外にもスゴく低い。

だから、
旦那さんに何も言わないで内緒で通院してなんて思ってない。

 

 

 

 

そこではなくて、一応データを伝えればよかったなぁってね。
これが原因で
夫婦喧嘩していないかなぁ。
とか、
希望が見えたのに絶望されていないかなぁとかね。

 

 

 

 

そういうことも心配材料にあったから、セルフケアDVDを発売していたりするんだけどね。
こっそり一人でってできるってのはこうした意味も込められてるんだ。

一言って凄く大きいな。
ちょっとしたことなんだけど。

 

 

 

 

ボクはこれからも正直でProfessionalな薄毛整体を続けていく。
だから今日も教訓を活かしていく。

来れなくなった患者さんが、
これから幸せであることを願う。

髪の毛がなんとかなることを願う。

 

 

 

 

もしも
ぼくに髪の毛を預けてもいいと思ってくれるなら
あなたも問い合わせしてほしい。

本音でやり合いましょう。

 

薄毛

ではこのへんで〜

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-756-3520
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市中村区名駅3-20-20 名駅錦ビル 3F
名古屋駅徒歩1分 ユニモール出口14番