ブログ

女性の薄毛・・20代の女性が危険?!

51d9eda089610ab0facb3dd8457b197f_s

 

女性の薄毛・・20代の女性が危険?!

 

薄毛・脱毛は、加齢によるものだから大丈夫・・

そんな悠長なことでいいのでしょうか・・?

20代~30代女性の薄毛が、増加傾向にあるのを知っていますか?

 

女性の薄毛が増えた大きな原因は、女性の社会進出が考えられます。

そして、これは、20代の女性が薄毛になる可能性が高くなったとも言えるのです!

早いうちに、薄毛対策する必要があります。

 

20代の女性は、ホルモンバランスに乱れを起こしやすい!

 

女性の薄毛の多くは「びまん性脱毛症」と言われるもので、

その大きな原因とされるのが、ホルモンバランスの乱れです。

実は、ホルモンバランスの乱れは、加齢や妊娠・産後に関係ない場合でも起こります。

実は、20代の女性は、ホルモンバランスが乱れやすい状況にあると言えるのです。

そのため、薄毛になる可能性も高い・・一体、どういうことでしょうか?

 

社会人になる

20代になると、学生を卒業して、仕事を始める方が多いと思います。

そして、成人を迎えるとともに、大人としての責任も生まれてきます。

成人すれば、周りの目も変わります。

仕事の責任・人間関係の変化・生活リズムの変化などによって、

ストレスを抱えやすい時期と言えます。

ストレスが多くなれば、ホルモンバランスに乱れを起こすことになります。

 

遊びと仕事の両立

20代なら、まだまだ遊びたいと思います。若い時は、睡眠不足でもカラダは動きます。

そのため、生活リズムが崩れてしまいがちに・・

不規則な生活は、カラダのリズムが崩れ、ホルモンバランスの乱れを起こす要因となります。

 

食生活の乱れ

社会人になって、一人暮らしを始める方は少なくないでしょう。

仕事・遊びで疲れたら、炊事するのも面倒に・・

友達と外食する機会も多いかと思います。

偏った食事をしていると、髪に必要な栄養が不足してしまいます。

カラダは、生命維持のために栄養を必要とします。

栄養が不足すると、命に関わる機能から順番に、栄養を吸収するため、

髪に栄養が届くのは、最後の方です。

髪に栄養が届かなければ、当然、薄毛・脱毛の原因になります。

また、無理なダイエットをしている方がいると思いますが、

過度な食事制限をすれば、必要な栄養が不足してしまうため、薄毛・脱毛の要因となります。

 

おしゃれを楽しむ

髪を染めたり、パーマをかけたり・・若い時の方が、髪型をよく変えていた気がします。

刺激の強いパーマ剤・染髪剤は、髪だけでなく、頭皮や毛根のダメージを与えます

頭皮の環境が悪くなれば、髪の成長が悪くなり、薄毛・脱毛の原因となります。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301