ブログ

【心と体がかみ合わない人は薄毛になりやすい!?】

どうも~!

 

名古屋と東京で、

お薬を使わずに薄毛の専門施術を行っている

いいね鍼灸院 代表のやべっちです。

 

薄毛に悩む方って10代~60代まで幅広くいるんだ。

 

やはり女性にとって、髪の毛は命だ。

っていうことを僕は施術を毎日している中ですごく感じる。

 

きっと僕のブログに出会ったあなたも少なからず、

髪の毛や頭皮に悩みを持っているのではないかなぁと思う。

 

でも不安にならないで。

 

まずはしっかりと髪の毛や身体に対策をしていこう。

 

このブログの後半には、

抜け毛の対策とかも書いてるからぜひ最後まで読んでもらえると嬉しいな!

 

さて早速だけど今日は、

いいね鍼灸院の実際の患者さんで、

女性薄毛に悩む50代のTさんについてお話ししていこうと思う。

 

 

Tさん20代の頃からバリバリと看護師さんをされていて

働き始めた当時は本当に上下関係もすごく激しくて、

お仕事以外でもバチバチと戦って、

バリバリ仕事をされてきた方なんだ。

 

そんなTさん、

お仕事を優先しすぎて あまりプライベートで落ち着くことができなくて、

常に何か見えないプレッシャーと戦っている状態だったみたい。

 

だから体も、

なぜかわかんないんだけど

男性ホルモンがすごく多くなってしまって

体の毛が濃くなったり、

50歳を過ぎてから更年期のせいでもあるのか

今までとは

ちょっと違う体質になってきたなぁってことに気付いたみたいなんだ。

 

1、男性ホルモンが増えることで、薄毛になるの? 

 

実は女性にも、

微量なんだけど男性ホルモンが分泌されているんだ。

 

でも結論から言うと、

女性の中で男性ホルモンが増えたからと言って、

全員が全員薄毛になるとは限らない。

 

確かに一般的に、

男性ホルモンが増えると薄毛になる っていうイメージはすごく強い

とは思う。

 

でも思い返してほしいのは、

男性で、いかにも男性ホルモンが強そうな人ってたくさんいると思うんだ。

 

体毛が濃かったり、

なんかもう何もかもが濃そう!みたいな感じの人。笑

 

でもそんな人でも、

もちろん薄毛になってる人はなってるんだけど

その中でも薄毛じゃない人っていっぱいいるよね。

 

だから女性であっても

「体毛が割と濃いんだよね・・・」

とか男性ホルモンが多いからといって、

必ずしも薄毛になるとは限らない。

 

これって、ある意味病気でも同じことが言えると思うんだ。

 

例えば

体の血流が悪いからといって、

みんながみんな脳梗塞になるわけではないよね。

 

体の血流が悪い人の中には心筋梗塞だったり、

首の動脈が詰まっちゃうとか

足とかにも静脈瘤を作っちゃうとか、

もちろん何も起きない人もいるだろうし、さまざまだと思う。

 

こんな感じで

仮に女性でも男性ホルモンが多くなったからといって

女性がみんな、女性薄毛になるとは限らないんだよね。

 

だから、

「男性ホルモンが多いこと」が原因

全ての女性が女性薄毛になるとは限らない

ってことは覚えておいて欲しいんだ。

 

でねさっきの話に戻るんだけど、

Tさんはだんだんと

頭皮の状態とか抜け毛が気になるようになってきたから

少しでも髪の毛の状態を良くしたいと思って、

まず最初にシャンプーにこだわってすごい使うようになったんだ。

 

2、女性の薄毛対策として、頭皮や髪に良いシャンプーを使うのってどう?

 

これってすごく良いことだとは思う。

 

ただ、注意と目的が必要なんだ。

 

まず注意するべきこととして、

やっぱりできるだけ市販のシャンプーは使わない方がいいかなぁと思う。

 

これは僕の個人的な見解だけどね!

 

っていうのも、

市販のシャンプーはにおいがきつかったり、

洗浄力が強いシャンプーが目立つからなんだよね。

 

においが強かったり、

洗浄力が強い、頭皮の脂を落とす力が強いってことは

それだけ頭皮を綺麗にしてくれる反面、

髪の毛や頭皮にも負担がかかってしまうことがあるからなんだ。

 

だから何を目的としてシャンプーを行うか、が大事になってくる。

 

よくスカルプ◯◯とか、育毛シャンプーとかたくさんあるけど

そういったものにも基本的には強い洗浄成分とか、

育毛成分も入ってるんだよね。

 

例えば成分表示に

ラウリル硫酸〇〇とか

「硫酸」ってワードが書かれていたら特に要注意。

 

僕たちの考え方としては

シャンプーだけで髪の毛をどうにかするっていうのは、

そもそもの間違いだと思ってる。

 

だからシャンプーをする時に大事な考え方って、

「いかに頭皮や髪の毛に負担をかけない状態で頭皮を綺麗にするか」

なんだ。

 

だから僕たちがオススメしているのは

赤ちゃん石鹸や、

赤ちゃんが使っても大丈夫なような刺激が入ってないシャンプー、

これらを使うのが一番、女性の薄毛には負担が少ないと思う。

 

あとは美容院のシャンプーを使われている方も、

市販のシャンプーと同様に気を付けてほしいんだよね。

 

いくら美容師さんが「頭皮や髪の毛に良いよ」

って言ったからといって、

必ずしも本当にそれが、

頭皮や髪の毛に負担のかからないものかどうかって話はまた別だからね。

 

だから少しでも何か薄毛対策をしたいって思うのであれば、

できるだけ赤ちゃんが使ってもいいような、

優しいシャンプーを使うといいかなぁと思う。

 

さてさて色々話してきたけど、ここで本題に戻ろうかな!

 

バリバリ働いてきたTさんなんだけど、

Tさんは実は、 お仕事をし過ぎたあまり、

心と体のかみ合わせが合わなくなってたんだ。

 

心と体が薄毛とどう関わるか謎だと思うけど、

その点をこれからお話ししてくね!笑

 

3、本題!心と体がかみ合わない人って、薄毛になりやすい!?ってどういうこと?!

 

「え、これってなんのこと?どういうこと?」って思うと思うんだけど、

意外とこの心と体がかみ合わないことが原因

女性の薄毛になってる方ってすごく多いんだ。

 

簡単に言うと、

頭で考えてることや思っていることと

実際の事実として起こっていることや、

体が伴ってない っていうのが

ストレスになってしまっているってことなんだよね。

 

特徴としては 一つのことに執着したり考えすぎてしまって、

「まあいいや、そういう時もあるかな!」

っていう楽天的な考えが持てず、

一方的に

「どうしよ~~~」だとか、

「あれもこれもやらないといけない~」

ってストレスを溜め込んでしまう。

 

そういうイメージやストレスが原因で、

女性の薄毛になってしまうことが多いんだ。

 

これはどんなことにでも共通してるんだよね。

 

お仕事のことだったり家庭環境だったり、

子育てや家事、

いろんなことが一つ一つ原因となってしまって

全てを溜め込んでしまっているから、起こってしまう現象なんだ。

 

これは実は、抜け毛も一緒。

 

みんな抜け毛に対してすごくコンプレックスというか、

ストレスを抱えている方がすごく多いと思う。

 

そのストレスがどんな原因で起こっているのかっていうと、

さっき話した抜け毛なんだ。

 

抜け毛を意識しすぎて気にしすぎるあまり、

抜け毛の量が少しでもあるとストレスになってしまう。

 

シャンプーの後の手に絡まる毛や排水溝に溜まる髪の毛、

洗面所に落ちている抜け毛とかね。

 

例えば、

人間の平均的な抜け毛の本数

1日100~200本って言われてるんだ。

 

だから100~200本以内の抜け毛に関しては、

正常値なんだよね。

 

でもほんとに50本とか60本抜けているだけでも、

抜けている毛がある!って思うと

本来であれば問題のない正常値の抜け毛の量なのに、

それがストレスになってしまってるって人もいるんだよね。

 

だからこの考えすぎてしまうってことが、

薄毛の原因になってしまうことってすごく多いんだ。

 

すごい悪循環だよね、、、

 

だから抜け毛は、「ストレス」で作っていることがすごく多い

っていうのを認識してもらうといいかなぁと思う。

 

かといって、気にしないのもなかなか難しいんだけどね。笑

 

4、結局、何が原因で薄毛になるの?

 

これはもちろん体の冷えだったり、

眼精疲労や生活習慣病も関係してくるとは思う。

 

今では3人に1人、2人に1人が癌になってるって言われてるけど、

癌になるにもやっぱり薄毛と同じで、

体質、環境、ストレス、生活習慣なども関係してくるんだよね。

 

癌など体調に異変が出る、髪の毛が抜ける、

肌が異常に荒れる、、、

 

なんかは身体の中で何かが起きてるよ~ってサインなんだよね。

 

女性も働きやすい世の中になってきてるから

人間関係、仕事のストレス、仕事とプライベートとのバランスなど

何かしらの負担が体にかかることが

昔と比べて現代の人達には多くて、

だから薄毛になってしまうってことがすごく多いのかなと思う。

 

だから女性薄毛に悩む女性の数は、

年々増えていってるんだよね。

リアッ○っていう育毛剤ですら、女性用が登場してるぐらいだからね。

 

それぐらい社会的なストレスとかも、

女性薄毛には関わっているんじゃないかなとも思う。

 

さてさて、 僕たちの見解として、

特に女性の薄毛に関してよくあるのが

抜け毛などの不安や、

社会的なストレスの他に、

実は髪の毛自体のストレスなどで頭を使いすぎて、

頭蓋骨が硬くなってしまうってことがあるんだ。

 

頭蓋骨自体、骨だから元々硬いんだけど、

20個以上の小さな骨が連結していて、

その骨のつなぎ目がストレスなどを強く受けてしまうと

歯を食いしばるみたいにギュッと硬くなってしまうんだ。

 

それが自律神経を乱したりして、

髪の毛の成長サイクルや血流も乱れて、

薄毛の原因になってしまっているって僕らの見解では出ているんだ。

 

さっきもお話したんだけど、

Tさんのように一つのことに執着しすぎたりとか

あれもこれもと考えすぎてしまうと、

それを溜め込んでしまってうまく悩みを消化することができず

ストレスになってしまうんだ。

 

そしてどんどんそのストレスが体で波及して、

体調が悪くなったりとか

女性の薄毛になってしまったりする

っていうのがすごく目立ってるんだよね。

 

もちろん体が冷えたり、

体質的なところもすごく関係はしてくるんだけど

その大元を辿っていくと

結論としては考え事をしすぎたり、

頭の中で考えをぐるぐる回しすぎたりする心の面の影響で、

頭蓋骨が硬くなってしまうってことが

原因になっているケースが多いんだ。

 

でね、

次で大事なことを話すよ。

 

5、やべっちオススメの抜け毛の対策があったら教えて!

 

今まで薄毛に関して、 心と身体の関係性についてお話してきた通り

基本的には考え事をしすぎたりとか、

頭を使いすぎて薄毛になってしまっているケースがすごく多いんだ。

 

だから意外とシンプルに、

「考えすぎないこと」が抜け毛の対策としても重要になってくる。

 

考えすぎないこと、

僕としてはこれが抜け毛の対策としてオススメかな!

 

とはいえどうしてもやっぱ考えすぎちゃうよね、、、

 

そういった時には

無理やりにでも考えない時間を作ってあげることが大事なんだ。

 

考え事なんかしてない!

って思ってても 頭のどっかが働いていて、

常に頭がぐるぐるしている状態ってあると思うんだ。

 

これは寝てる時でもそう。

 

例えば日中起きている時に考え事をたくさんしている方って、

寝る時に急にパターンと脳がオフになるかって言うと、

そうじゃないんだ。

 

だから寝てる時とかも常に頭が回ってる状態のことが多い。

 

夢を見がちだとか、

なんだかあまり深く寝れないの・・・なんて症状は、

特に身体のONとOFFがうまく切り替わっていない状態なのね。

 

24時間ずーっと頭が働き続けてるから 体が一向に休まらなかったり、

そのせいで全然疲れが抜けなくて

なんか思ったように体が動かなくなったりとか、

元気がなくなったり、

前よりも免疫力が落ちた感じがするってことにつながってくるんだ。

 

だからそれを防ぐためにも、無理やり考えない時間を作る。

 

これがすごく重要なんだ。

 

ここでおすすめしているのが「瞑想」。

め、、、瞑想!?ってなるかもしれないけど笑

 

実は

瞑想することによって、頭を一度リセットさせる。

 

「無の状態」を作ってあげることが大事なんだ。

できれば朝・昼・晩、最低でも3回できるといいかなぁ。

 

時間も全然かけなくていいから、

2~3分あればいいかなと思う。

 

やり方は人それぞれなんだけど

寝転んで気をつけの姿勢で、

呼吸だけに意識してひたすら「無」になる。

 

とにかく無になって~~!!笑

 

ヨガとかをやったことある人はわかるかもしれないけど、

レッスンの最後に瞑想する先生もいるよね!

 

目的は頭をスッキリさせることだから、

瞑想をして何も考えない時間を1日3回でもいいから作ってあげることで、

脳が休憩して、頭蓋骨が硬くなりやすいのを防いでくれたりするんだ。

 

最初は難しいかもしれないけど、

だんだんとコツを掴んでくると思うからまずはぜひトライしてみてね!

 

これだけでも意外と抜け毛が減ったり、

髪の毛がなんとなく変わってきた感じがあるとかって

変化が出てくる方もいると思う。

 

気持ちに余裕が出てきたら、

体調も良くなって髪の毛もなんとなく

ふんわりとボリュームが出てきたり、

ツヤ感が出たりって反応が出てくるからね!

 

それぐらい思考ってすごく大事なんだ。

 

「そんなことで?!」

って思うかもしれないけど、

簡単だからまずは、少しずつでも良かったら実践してみてね。

 

6、やべっちの本音

 

 

今まで色々とお話してきたんだけど

意外と対策するべきことってすごくシンプルで、

体や脳を休めてあげることが大事なんだよね。

※働くのやめてーとかではないからね笑

 

みんな頑張りすぎたり

責任を負いすぎたりとか、

真面目な方が多いから、

考え事をしすぎたり

無茶してでも誰かのために行動しすぎる傾向にあると思うんだ。

 

だから少しでも自分の体をいたわってあげるためにも

「瞑想」をやってみてね。

 

でね、女性の薄毛に悩んでる方の特徴として、

「抜け毛が多い」

とか

「このまま薄毛が進んでしまったらどうしよう」

とか 髪の毛に関してすごく考えてしまう方ってすごく多いと思うんだ。

 

髪の毛の対策とかも何をしたら良いのか、

どうしていいかわからず、

あれもこれも調べたりとか、

自分自身で考え込んでしまって、

でもそれもまた更にストレスになったりとかもする。

 

薄くなってきた髪の毛を

他人から見られているストレスとか

色々そういうものを溜め込んでしまって、

永遠と頭の中でぐるぐると考えてしまっていることが

余計に女性薄毛の原因になってしまってるのかなぁって思う。

 

だからもし少しでも

色々考えてしまう傾向があるなぁと思ったら

すぐにでも考え事をしすぎないような対策をしていくことが大事。

 

まずはやっぱり簡単な瞑想から始めるとかね!

 

今自分自身の体で起こっていることが

なんなのかっていうのを明確にしてもらって、

少しでも髪の毛に負担のかからない行動をとってあげてね。

 

僕たちもサポートできることは全力でサポートしていくから、

何か困ったことがあったらすぐにでも相談してほしいな。

 

本当に多くの女性が髪の毛や薄毛に悩んで僕らのところへ訪れるんだ。

本当にみんな、それぞれ一人で悩みを抱えてる。

 

でもきっと僕ら薄毛の専門家に相談することが、

髪の毛についていろんなことを調べたりとか

どうしたら良いんだろうって考え事をしすぎるってことよりも、

女性薄毛の改善の一番の最短の近道になると思うんだ。

 

僕たちは薄毛の症例を600症例以上見てきて、

実績もあるって自負してる。

 

たくさんの髪の毛に関する経験値はすごくあるから、

1人で考えても一向に答えが出てこない時は、

すぐにでも僕たちに相談してみてね。

 

LINE@でもメールでも気軽にメッセージしてみて欲しい。

 

女性薄毛って、なかなか誰にも相談できない悩みだと思うから

僕たちにちょっと何か打ち明けてくれるだけでも、

あなたの気持ちは楽になると思う。

 

では、今日はこのくらいにしとこうかな!

 

最後まで読んでくれてありがとうございました~!

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829