ブログ

もう薄毛は怖くない!?びまん性脱毛症をたった10分で解消する方法!

この記事は、

いいね鍼灸院のこれまでの薄毛施術現場での事実を元にあなたに

びまん性脱毛症の真実を赤裸々に公開していきます。

 

たった10分間でびまん性脱毛症の全てがわかる記事です。髪の毛への投資だと思い読んでみてください。

きっと読み終わりには「読んでよかった!」となってくれるでしょう。

 

1、びまん性脱毛症に存在する一般論と独自論。

 

女性薄毛で一番多く存在すると言われている

びまん性脱毛症。このびまん性脱毛症に関しては様々な対策が用意されている。

 

例えば、育毛クリニックでのお薬の処方。

料金帯に差は出るものの、お薬〜頭部への注射まで様々です。

 

他には育毛サロンでの育毛剤の販売。

育毛剤に関しては女性薄毛の代表であるびまん性脱毛症の患者様が一番初めに導入しやすい薄毛ケア方法です。

でも、びまん性脱毛症にそもそも育毛剤やお薬は本当に必要なのか?

今回はそれについて書いていこうと思います。

 

あなたがびまん性脱毛症に悩まれていて、育毛剤の利用を検討している。
もしくは既に育毛剤ミノキシジルなどのお薬を使い始めているというのであればぜひ読んでいってほしい。

 

2、なぜ?びまん性脱毛症は多いのか?

びまん性脱毛症は女性薄毛の中でも非常に確率が高いです。

あなたももしかしたら既にびまん性脱毛症だと診断されたり自覚されているかもしれませんね。

 

しかし、現実的には女性薄毛にお悩みで当院のご来院されても、

「女性薄毛に困っている。。。」という問題は起きていても、

びまん性脱毛症定義や現実について詳しく知っているという患者様はなかなか見えません。

 

実は、びまん性脱毛症が多い理由は簡単です。

 

「幅広く定義付けされている」だけです。

 

びまん性脱毛症の定義とは、
【髪の毛が全体的に薄くなってきている】という抽象的な概念で成立しているのです。

 

例えば、目にみえてわかりやすい「円形脱毛症」について考えてみましょう。
円形脱毛症は名のごとく円形の脱毛症です。

つまり、「円形の脱毛部分がある」ということがわかれば円形脱毛症となるわけです。

 

これとびまん性脱毛症を比較してみましょう。

 

びまん性脱毛症は「髪の毛が全体的に薄くなる」なので診断や断定に幅が広いことがわかります。

 

もう一つ比較しましょう。
私は元々プロスポーツ選手や芸能人を施術してきたプロ整体師ですので

「腰痛」で例えてみましょう。

 

腰痛にも「筋筋膜性腰痛」があったり「椎間関節捻挫」があったり、
更に言うならば「椎間板ヘルニア」「脊柱菅狭窄症」「腰椎分離すべり症」などがあります。

これらの傷病名(ヘルニア)などは先程一例に上げた「円形脱毛症」と似た類になってきます。

 

ではびまん性脱毛症はどうでしょうか?

 

びまん性脱毛症「腰痛」と同じ類になります。

このように、びまん性脱毛症という症状が

「他の女性薄毛症状のまとめ」になっている可能性もあるということを覚えておいてください。

確かに

びまん性脱毛症の患者様は多いことは事実ですが、
びまん性脱毛症という症例名自体が抽象的であるが故に、
対策や原因が明確でないため診断をびまん性脱毛症でまとめられている可能性がありますます。

※私は鍼灸師ですので診断は出来ませんので予めご了承ください。

 

 

3、びまん性脱毛症の根本原因はドクターでも解明できていない?

私は日本毛髪科学協会の認定毛髪診断士」でもあります。
そのため当院での施術以外にも協会などで髪の毛について学んだり医療従事者と連携を取り多角的に施術を行うようにしています。

 

しかし残念なことに、女性薄毛で最も多いとされている

びまん性脱毛症明確な原因が解明されていません。

 

文献を見たり、ネット検索していれば既におわかりかと思いますが、

「女性ホルモンの低下」「ストレス」などが原因と書かれていますが、

実際のところ明確に「これが原因です!」と言い切るドクターやWEBサイトもなかなか無いと思います。

そのため意を決して受診した育毛専門店でも
「多分、、、◯が原因かな?!」という不確定なコメントをカウンセリングで受けてしまったり、
ネット検索で「じゃぁどうしたら良いの?」と思うことがよくあると思います。

 

そのため、当院では来店時に明確に下記の3点をお伝えしています。

 

1、女性薄毛の原因は一人ひとり全く違う。

 

2、びまん性脱毛症という傷病名より大切なのはあなたの体質のどこに育毛のための問題があり、それがどんな対策で回復していくのか見つけていく方針であること。

 

3、女性薄毛は体質的に持ち合わせているので「完治」という表現ではなく「うまく付き合う」ということを目標にしてください。

 

 

つまり、
一人ひとり女性薄毛には原因が違うため、
「びまん性脱毛症ならこの薬!」とか「この育毛剤効くよ!」などと言った感覚は存在しないのです。

 

 

4、びまん性脱毛症だと育毛剤やお薬が即イメージできてしまう背景

では、なぜ?あなたは今びまん性脱毛症に悩まれていてもすぐに「お薬や育毛剤」の利用している像を連想できるのでしょうか?

それはメディアでの情報の刷り込みや、病院に行けば飲み薬、塗薬を処方されるという

日本の医療の基本概念から起きてしまっています。

 

私自身も薄毛に悩んだ一人です。私が人生で初めて自分自身に施した薄毛対策

「育毛シャンプー」でした。

しかし、数カ月たっても全く変化が出ないので市販の「育毛剤」に変更しました。

 

行きつけの美容院の店員さんに「オススメの育毛剤ってあります?」

と銘柄を聞いて、誰にも知られたくないので自分自身の住んでいないエリアまで買いに行っていた経験もあります。

そんな中、薄毛の症状に悩んでいて、何かしなくてはイケない!と思う選択肢に
「育毛剤やお薬」が安易に連想できてしまうことこそ一番危険なことと感じてしまったのは、自分自身が薄毛整体を開発してからでした。

なぜなら今まであれほど沢山使ってきた育毛剤では納得の行く結果が出ていないのに、

薄毛整体では即結果が出てしまったからです。

髪の毛のコシも、頭皮の皮脂感産毛の量も、髪のボリュームも全てにおいて薄毛整体でしか結果が出ませんでした。

 

ここで私は、「育毛剤やお薬がびまん性脱毛症に本当に効くんだろうか?」

と疑いを持つようになりました。そこで、業界事情を調べていくと衝撃的な事実に遭遇します。

 

それは、、、

 

「びまん性脱毛症の患者様に処方されるお薬、育毛剤はどの育毛店でも同じだった!!」のです。

あなたがご存知あるかはわかりませんが、いくらびまん性脱毛症といえど発生時期も違えば、
基礎生活も人により異なります。

遺伝に関しても違えば、食生活も、睡眠時間嗜好品ですら全部違うはずなのに、

どのお店も、銘柄は違っているかもしれないけど結局同じ有効成分を含んだ商品を使っていたのです。

その証拠に、
当院におこしいただく患者様はみな口を揃えておっしゃります。

ミノ◯シジルという薬を処方されました」とかパント◯ールを処方されましたとか。

 

これらの処方が悪いとは思いませんが
一度それらをご利用頂く前に「効果」「副作用」について検索してみてください。

私からはそこまでしか書くことが出来ません。

この事実を確認していくともう、おわかりかと思いますが、
いかにびまん性脱毛症など対策には『対処療法が使われているかお考えください。
そして本来であれば女性薄毛の施術には『根本療法が一番必要です。

 

 

5、対処療法と根本療法の違い

対処療法』と『根本療法』についてご説明します。

まず、対処療法とは【症状が起きた時にその症状に対して対策する】という考え方です。

根本療法とは【症状の原因から取り除き同じ症状を繰り返さないようにする】という考え方です。

例えるなら「風邪」にしましょう。

 

風邪を引いた時に「お薬でよくしよう」という考え方は対処療法です。

 

風邪を引いた時に「そもそも風邪をひく体質から変えていこう!となり食事や生活を見直していく。これが根本療法です。

 

どちらにもメリットが存在しますが、私の見解では、

対処療法のメリットは【即効性】で、

根本療法のメリットは【再発性の低さ】です。

 

デメリットも紹介するなら

対処療法のデメリットは【その場しのぎ】で、

根本療法のデメリットは【即効性が乏しい】ということです。

これらを知った上で、女性薄毛びまん性脱毛症を例えてみましょう。

まず、薄毛対策ケアの中で対処療法と根本療法を大別してみましょう。

 

対処療法

 

育毛剤、お薬、ウイッグ、育毛剤、育毛シャンプー、カツラなど。

根本療法

食事、生活改善、薄毛整体

 

こんなところでしょうか?

その中で当院でよく患者さんから聞いている現場からのリアルな感想をお伝えしますね。

 

Aさん:育毛剤やお薬を使っても思うように変化がなくて。。。

やべ:そうでしたか。どれくらいの期間を使われましたか?

Aさん:今までで1年以上は使っています。

やべ:そうですか。なぜ?育毛剤やお薬を使って薄毛対策をされようと思ったんですか?

Aさん:え?◯店でそうしてくださいって言われたんですが、、、

こんな感じです。

あなたはまさか経験ないですよね?

もちろん、対処療法で回復されているのであればさほど悩まれることはないかもしれません。

 

薄毛において対処療法根本療法を比較すると、

「薄毛になってしまった。。。」すると、とりあえず薬や育毛剤で様子をみますか!

ここまでが【対処療法】での対策になります。

 

ここで女性薄毛に悩まれる患者様は2つの選択肢に分かれます。

 

1、対処療法で満足行く結果が得られる

2、対処療法で満足行く結果が得られない。

 

1の場合はここのお話を飛ばしてください。

2の場合は、困り果てます。

今までに育毛剤やお薬以外の選択肢といえば最有力に「ウイッグ」が思いつきますので鬼気迫る思いで毎晩のようにネットサーフィンを繰り返されるでしょう。

 

そして残念なことに、

薄毛業界ではほとんどの企業様がプロのセールスコピーライターさんを使い、

女性薄毛に悩んでいるあなたに向けて「心に響く書き方」「購入したくなるような記事を作成したり」と罠が仕掛けられています。

残念ながら、それらのほぼ全てが対処療法なので行っても、ほぼ意味は無いのですが、

罠と知らずに「この対策ならなんとかなるかもしれない」と勘違いしてしまいサービスを購入してしまうことも悩んでいる人の特徴なんでしょうね。

 

さて、

このブログをお読みのあなたには幸運なことにまだ選択肢が残っています。
それは【根本療法】を選択することです。
根本療法】を選択することで【対処療法】で思うような成果が出なかった患者様が
明らかな成果を出しています。

ただし、残念な事実もお伝えしてきます。

当院の実績には食事療法や生活改善だけで薄毛が回復した例は1例もありません。
そのため根本療法であれば薄毛整体をおすすめします。
もし不安であれば当院の口コミページ症例実績ページを御覧ください。

 

 

6、なぜ?対処療法でも変化がない人に根本療法をおすすめするのか?

実は、
対処療法女性薄毛びまん性脱毛症に変化の出ない場合は原因が頭皮や髪の毛にない場合が非常に多く存在します。

 

人間で例えるならば、

【腹痛で辛かったけど原因が食事内容ではなく体が冷えたことだった】

【頭痛が辛かったけど頭をぶつけたわけでなく肩こりが原因だった】など。

 

人間は症状の原因患部だけに持っているとは限りません。

これは女性薄毛やびまん性脱毛症に関しても同じことがいえます。

 

当院の実績では

【遺伝で薄毛を覚悟していた女性が、びまん性脱毛の根本原因が 糖 だったのでそこの改善を行ってから回復し、更には同じ症状で悩んでいた娘さんまで回復した】とか、

【育毛剤やお薬13種類以上使われて悪化を続けていた女性が7回目の施術で産毛を確認して18回目には全盛期に戻ったなど、

 

根本療法での実績を積み重ねています。

※あなたがもし賢いのであれば、どちらの療法から始めるべきかはよくお分かりいただけたと思います。

 

しかし、【根本療法】にも限界があるのです。

根本療法】を行って、それでも成果が万が一出ないのであれば、それは残念ながら人体の限界ということになります。

人体の限界の場合は発毛や育毛は諦めて、ウイッグに踏み込まれることをオススメいたします。

※当院では92%以上の患者様に変化を出しています。

 

また、対処療法での結果に満足されている人にも注意点が2つあります。

 

1、対処療法はその対策で使っている商品(お薬や育毛剤など)を辞めた時点から昔に戻る。

2、ずっと利用するのであれば「副作用」について熟知されるべき。

 

この2点を警告しておきます。

 

7、びまん性脱毛症には育毛剤やお薬で結果が出るのか?

対処療法根本療法についてお話させていただきましたので詳しく解説していきます。

 

まず、育毛剤は【対処療法】という位置づけになりますので、

結果が出たらラッキー!!!!という感覚でいられるとよいと思います。

 

また、お薬については【結果が出ている】のであればよかったです。

殆どのお薬には臨床データが出ていて、99,8%に効果を認める。

などの【ほぼ100%あなたは薄毛から救われます!】と
言わんばかりに書かれているものもありますが、ここで残念なご報告を。。。

 

まず、臨床データの確率は正しい数値なことが多いです。
この数値は第三者機関(別の会社)がデータを作成していますので
当院のように自社で計測しているだけの数値とは価値や正確性が違います。

ただし、臨床データでの表示項目は育毛率や発毛率に限定されているはずです。

 

 

① だ~れも知らない育毛率・発毛率に隠された罠

実は育毛発毛については「用語」自体は知られていても詳しい意味は意外と知られていないのが現状です。まず、知識から付けていきましょう。

 

● 育毛:毛根には3本までの髪の毛が生えるとされていますが、もともと1〜2本存在していた毛根からそれ以降の毛が生えてくることを育毛と言います。

● 発毛:元々1本も生えていなかった毛根から毛が生えてくることを言います。

 

このように、育毛率、発毛率産毛が生えてきた状態でも達成されるのです。

 

つまり、【さぞ、もう薄毛は治ります!】と書かれていた表記でも

実は患者様が求めているゴールではないケースが多いのです。

 

だからお薬や育毛剤にはあんなに高確率で結果が出ると言われているのに
思ったような結果が出ないんだ。とご納得される患者様は多数お見えです。

 

 

② 患者様が求めているゴール

発毛育毛に対する表記の真実をご理解いただけたと思います。
発毛や育毛と言われると、びまん性脱毛症の薄毛が全て回復するんじゃないかと思われがちです。
つまり、ビフォーアフターの画像のように全員がなると思われるでしょうがそんなことはまず起きないでしょう。

 

そして、
あなたご自身が求められている薄毛回復後の未来を考えてみてください。

● お薬を永遠に使い続けたいのか?

● 維持のためにコストが掛かり続けるのか?

● 今だけよくなって3年先は薄毛になっていいのか?

など、

「今女性薄毛(びまん性脱毛症)が改善できていないから、これくらいで。。。」

と妥協されるのではなく、

・本当は髪の毛がどうなっている未来が一番いいのか?
本音から施術方法を探していくことも薄毛対策を検討されるときには非常に大切な項目になります。

 

 

8、びまん性脱毛症回復へ育毛剤やお薬で結果の出るタイミング

次にびまん性脱毛症に悩んでいて育毛剤やお薬を利用されている人はどの程度待てばいいのか?というお話です。

ここではあくまで私自身がこれまで沢山のびまん性脱毛症の症例を回復させてきているという実績のみでお話させていただきます。

そのため、ドクターの指導がイケないというものではありませんので悪しからずご了承ください。

 

まず、
びまん性脱毛症やその他の女性薄毛症例が回復していく経過に必ず関与してくる物があります。

それは、【産毛】です。

産毛とはまさに髪の毛の世界で言う「赤ちゃん」なのです。
ちなみに当院では対比する相手に「抜け毛」を上げています。

 

抜け毛」は髪の毛の成長期、退行期、休止期の3サイクル中

休止期によって起きてくる髪の毛の脱毛です。

勘の良い方なら既にお気づきかもしれませんが、「抜け毛」をどれだけ止めようとしても全く意味が無いことがほとんどです。

 

実は、
髪の毛は生まれた時から「いつ抜けるか?」まで決まっているのです。
もちろん、体質や体調で変化もしますが、おおよそは決まっています。

 

そのため、私の施術実績などに「抜け毛が解消しました!!!」

などのコメントは実際に起きていても出来る限り差し控えていただいています。

なぜなら、「抜け毛が止まったところで女性薄毛は回復には向かわない」からです。

 

ちょっと待ってください!抜け毛が減ったら薄毛は良くなりませんか?

と思われる人も多いと思いますのでちょっと考え方をお伝えしておきます。

 

まず、
抜け毛は確かに抜けなくなることがありがたいです。

女性薄毛回復するための公式を作るのであれば

抜け毛本数より産毛数が多い

産毛の成毛への成長率が高い

この2つだけでびまん性脱毛症が回復しているか容易に判断できます。

 

つまり、抜け毛本数が減ることがびまん性脱毛症の回復に一番直結してるわけではないのです。

大切なのは【産毛】なのです。そんな大切な大切な産毛。
それと育毛剤お薬どんな関係性を持っているのでしょうか?

私の施術経験から行くと、
健全な体質の持ち主は毎日産毛の生産が起きています。
そして、その産毛が産毛から成毛(大人の毛)まで成長していくのです。

しかし、女性薄毛になる人ではこの産毛が肉眼で計測するまでに抜け落ちてしまう。
つまり、1ミリにも満たない産毛(計測不能)を毎日安定して生産しているのです。

ちなみに、産毛は毎日生えています。抜け毛は毎日100本までという情報があるように、
産毛も本来は100本以上生えていないと髪の毛の現状維持は考えられないわけです。

 

育毛剤やお薬を処方されると、

結果は6ヶ月しないとわからない。と残酷な宣言をされてしまう場合が本当に多くあります。

確かに臨床データなどではこうした結果が出ているのでしょう。

 

しかし、育毛剤やお薬を使い続け、体に副作用覚悟で半年後まで待ち続けるなんて、
よほど真面目な日本人しか出来ないと思います。

実はこの期間で更にびまん性脱毛症を悪化させてしまっている患者様は多くお見えです。

事実、育毛剤やお薬を長年利用されて結果が出ないと言われ嘆きながら最後の選択肢で来ました!と言っている患者様ほど、2回目の施術時には立派な産毛が生えてマイクロスコープで確認出来ているものです。

 

本当に結果が出るのであれば、せいぜい2週間も時間があれば産毛が残って成長し始めるのです。

半数ほどの人は2週間以内には髪の毛の手触りが回復するはずです。

ちなみに、見た目が変わり始めるのは約3ヶ月後です。

重症度にもよりますが、当院では産毛が定着するか?に着目し徹底して経過を追いかけています。

 

 

 

9、当院のびまん性脱毛症における他店との違い

ここまでお読みいただいてありがとうございます。コチラの記事もそろそろフィナーレを迎えてきました。

さて、当院の他店とのびまん性脱毛症対策の違いは大きく3つあります。

 

 

1、薬や育毛剤を使わずに自然治癒力でびまん性脱毛症を回復させる。

副作用どころか、体調までよくなり他の肩こり自律神経症状までなくなってしまう人が多発しています。

 

2、どこまでびまん性脱毛症対策を行うのかゴール設定が明確。

いつまでも永遠に通院を指導するのではなく、あなたにとってどこが育毛や発毛の限界値なのか?を見極めていきます。そのため、当院での施術を受けれれてご納得いただけないのであれば、今後東洋医学的な施術ではこれ以上の育毛は望めないということになります。なぜ?こんなことを言えるかというと、当院は年間500症例以上の施術を行っているびまん性脱毛症の症例が日本で一番多いはずの鍼灸院だからです。

 

 

3、3名の日本中の鍼灸師を指導する毛髪鍼灸師による一人ひとりの症例カンファレンスを実施。

「あなたにしか無い薄毛体質」が存在していると思います。
つまり、あなたにはあなたに合っているであろう施術をプラン建てて施術を行う必要があります。この時に一人の施術家だけが担当するのではなく、全員のカンファレンスを必ず通しています。

 

当院では産毛の育毛、発毛状態に徹底的にこだわっています。

そのため施術方針であっても体に合っていないと判断した際には即施術プランを変更します。

いろんなびまん性脱毛症対策があったり、よさそうな広告が多発していますが、

当院の患者様は過去に平均3.3個の薄毛対策を実践しています。

 

つまり、
あなたがびまん性脱毛症に悩み始めならこのブログに出会っていることはすごく幸運でしょう。

あなたがびまん性脱毛症に悩み、色々対策したけどもうどうにも出来ない。。。
と感じているのであれば、やっと最後の砦に出会っていることになります。

 

 

10、まとめ

本来であれば、ご自宅でのセルフケアをご紹介し、対策をお願いしたいところですが、
患者様の症状によりセルフケアも実は行う内容が異なります。

 

その為、当院では「ほぼ全員の女性薄毛ユーザー様」に役立つ薄毛セルフケアDVDを販売しております。

ただし、このDVDはあくまで「薄毛患者様に行ってもらいたいセルフケア」として販売しております。

もしご購入をご検討されるのであれば一度ご来院いただき、

どんな薄毛状態で、対策が必要なのか?をご理解していただいてから対策を始められることをオススメいたします。

 

女性薄毛の対策は情報が溢れています。

だからこそ、あなたが情報を選んで、どれ信じて、どれが怪しいのか?を見抜かないといけません。

そして、その判断にお困りであれば、

お問い合わせ、LINE@からのメッセージお電話など方法はなんでもいいです。

どんな形であれ、一歩行動していただきたい。

 

なぜなら、
びまん性脱毛症根本療法を導入している店舗は日本中でも当院しか無いのです。
その中でも間違いなく実績や説明内容には自信があります!

そら、そうですよね。自分で女性薄毛の最後の砦とか謳っているんですから。

 

お問合わせやご相談は安心してください。無料です。

 

初回も施術の方針が不安な方のために9980円でお承けしています。

1回だけお試しで、、、という患者様もお見えです。

薄毛をもっと身近に感じていただければと思います。

 

これからの髪の毛の未来をあなたなりに考えるよりも、

まずは専門家に相談することで早くゴールを迎えられると思います。

 

確かに料金表だけを見ると、

「高い!!!」と思うみたいですね。

でも、重要なのはその金額で、

あなたが死ぬほど嫌だ!と思うびまん性脱毛症光が見え
悩みがなくなるならその投資は決して悪いものではないと思います。

事実、継続施術をされなくても当院で状況説明を聞かれた患者様はスッキリした表情でお帰りになります。

私が言うのも何ですが、価格だけで判断せずに、まずは一歩ですね。

そして、僕たちはあなたの状態を把握して最善の提案をします。

でも、最後にどうするか決めるのはあなたです。

どんな選択も、あなたの役に立てればと思っています。
一緒にびまん性脱毛症対策頑張りましょうね。

 

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-756-3520
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市中村区名駅3-20-20 名駅錦ビル 3F
名古屋駅徒歩1分 ユニモール出口14番