ブログ

薄毛の予防は、健康なカラダ作りから・・

rp_69dd300ced8d7b7c8f62b25e8ed36752-300x200.jpg

 

薄毛の予防は、健康なカラダ作りから・・

 

親族に薄毛の方がると、遺伝によって薄毛になる可能性が高くなる・・

という認識は高いと思います。

ただ、かならず薄毛になる訳でもないので、

薄毛になりやすい体質が遺伝すると考えられています。

 

遺伝要因がなければ、薄毛にならないのか・・それは違います。

薄毛・脱毛は、様々な要因が絡み合うことで発症すると言われています。

そして、大きな問題は、生活習慣にあると言えます。

 

不規則な生活をしていれば、カラダのリズムが崩れてしまうため、薄毛の要因になります。

偏った食事をしていれば、髪への栄養が足りなくなります。

運動不足になれば、血行不良となり、頭皮環境が悪くなります・・

と、毎日の生活の中で、薄毛や脱毛を誘発する要因があるのです。

髪の健康を維持するためには、資本となる健康なカラダが必要となります。

薄毛や脱毛を予防・回復するには、頭皮や毛根だけでなく、

カラダ全体の健康管理をしっかりと行うことが大切と言えます。

 

日本人の薄毛が増えた・・理由は欧米化?!

 

長く伸びた黒髪・・外国人から見た、日本人女性の特徴だったようです。

昔は、黒くて艶のある髪は、羨ましいと言われていたそうです。

しかし最近、日本人特有とされた、丈夫な髪が損なわれているようです・・

残念なことに、薄毛に悩む女性が増えているのです。

 

女性の薄毛の多くは、「びまん性脱毛症」と言われるもので、

頭髪全体のボリュームがなくなってしまいます。

加齢が原因とされていましたが、最近は、若い女性に多く発症しています。

 

薄毛・脱毛の原因は、ストレス・生活習慣・睡眠不足・ホルモンバランスの乱れなどがあります。

そして、食生活の欧米化も関係していると考えられます。

 

和食といえば、白いご飯・魚・味噌汁・漬物などを連想しますが、

和食は、髪の成長に必要な栄養バランスがしっかりと整っています。

食の欧米化により、ファストフードや肉などの摂取が増えています。

動物性タンパク質・脂肪は、血液をドロドロにしてしまいます。

血液の流れが悪くなると、髪を育てるための栄養が、うまく運ばれません。

結果、薄毛の要因になってしまいます。

 

また、髪を染める・パーマをかけるなど、おしゃれを楽しむのはいいと思います。

しかし、頭皮や毛根はダメージを負いますので、髪の健康が維持できなくなります。

日本人らしい黒髪・・欧米化とともに失われつつあります。そ

して、それが薄毛や脱毛を促進することに繋がっているのかもしれません。

 

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301