ブログ

髪の質が変わった・・薄毛のサインかも!!

1P6A1051

 

髪の質が変わった・・薄毛のサインかも!!

 

女性の薄毛で一番多いとされるのが「びまん性脱毛症」で、頭髪全体が薄くなり、

髪の分け目つむじ部分の地肌が透けて見えたりします。

びまん性脱毛症は、女性ホルモンの分泌に大きく関係しているとされます。

女性ホルモンには、髪の成長促進・成長維持の作用があるため、

元々の分泌が少ない男性の方が、薄毛になりやすいと言えます。

びまん性脱毛症の場合、男性のような目立ったハゲ方をする訳ではないので、

気づくのが遅れるケースが多いとされます。

施術によって回復することは出来ますが、早めの対処に越したことはありません。

となれば、薄毛のサインを見逃すわけにはいきません。

女性ホルモンの分泌が減少すれば、毛根が受ける作用も少なくなる訳ですから、

髪にもそれなりの変化が現れます。

毛根の働きが悪くなれば、髪も弱くなります。

太くてコシのある髪が、細くて弱々しい髪になった、髪が痩せてきたら、薄毛のサインかもしれません。

また、細くて短い髪=成長していない髪の抜け毛が多い場合も、

毛根の働きが悪くなっている証拠です。

思い当たる方は、早めに専門の医院で診てもらいましょう。

 

髪のクセ毛が増えた・・薄毛の前兆?

 

薄毛・脱毛の多くは、頭皮の環境が悪いことが原因です。

頭皮が硬くなり、血行が悪くなると、髪に必要な栄養が足りなくなるため、

薄毛・脱毛の原因となります。

頭皮が硬くなると、毛髪を生み出す「毛包」が曲がることがあります。

となれば、真っ直ぐに生えることが出来ず、クセ毛になることがあります。

また、毛根の働きが悪くなれば、髪の力も弱くなるので、

ひょろひょろと曲がった髪が増えることもあります。

クセ毛が増えた・・と感じたら、早めに対処した方がいいかもしれません。

 

フケの増加は、薄毛・脱毛の可能性大!!

 

新陳代謝によって、頭皮の古くなった角質が剥がれ落ちます。

これがフケです。

誰にでもフケは発生しますが、通常は小さいもので、目に見えるほど大量に発生する訳ではありません。

フケの量が増えた場合、皮脂の過剰分泌・皮脂の除去しすぎなどが原因と考えられ、

頭皮の環境が悪いと言えます。

頭皮の環境が悪くなれば、髪の成長を妨害してしまうことになり、

当然、薄毛・脱毛の原因となってしまいます。

この場合、頭皮の状態に合わせた施術を行うことが大切になります。

自己判断で、誤った施術を行うと、薄毛・脱毛が進行することもあるため、

専門の医院に診てもらうことが必要となります。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829