ブログ

女性の薄毛の原因は、遺伝や老化だけではない!!

 

image

 

加齢とともに、薄毛を気にする方は多いと思いますが、逆に若い方で気にする方は、
少ないかもしれません。

特に若い女性の場合は、薄毛や脱毛とは無縁と思っているかもしれません。
その無関心が、後で、大きな悩みになってしまうかもしれません・・

 

薄毛に悩む女性のほとんどがびまん性脱毛症?

 

女性の薄毛のほとんどは、「女性型脱毛症」とされ、「びまん性脱毛症」とも呼ばれています。

あなたは大丈夫?びまん性脱毛症の症状

 

びまんとは、一面に広がると言う意味があります。

男性の多くは「男性型脱毛症」とされ、頭頂部や生え際から薄毛になって行きますが、びまん性は頭全体が薄毛になります。
そのため、気づくのが遅くなって、薄毛が進行してしまう事があります。

 

若い女性の薄毛が増加!?原因は何!?

 

薄毛や脱毛の原因の多くは、老化によるものとされていましたが、実は、最近、若い方の女性の薄毛・脱毛が増えているのです。
比較的に若い方が、薄毛になると「遺伝」と考えてしまうことがあるようですが、あくまで要因の1つで、必ず原因という訳ではありません。

遺伝=禿げるは間違い!?

 

また、薄毛になりやすい体質の遺伝であって、必ず禿げるとも言えません。

特に、女性の場合は、遺伝要因の可能性は低いため、別の要因が考えられます。

早急に対処すれば薄毛・脱毛は治る!?

 

頭髪を育てるには、毛根細胞の働きが重要となります。
年齢とともに細胞の働きは悪くなります。
逆に、若い方は、細胞の働きを回復させやすいのです。
ということは、早い段階で、きちんと対応していけば、薄毛・脱毛を改善することが出来ると言えます。

抜け毛の量、どのくらいになると危険?

 

女性の薄毛や脱毛症は、一気に髪が抜け落ちる訳ではありません。
そのため、抜け毛の量が増えれば、当然、薄毛や脱毛症を気にすることになります。
ただ、髪の毛には、寿命があるので、少々抜けても、気にする必要はありません。
では逆に、気にするべき抜け毛の量は、どのくらいなのでしょうか・・。

知っておきたい髪の毛のこと

 

私たちの髪の毛は、成長期(5~7年)退行期(約2週間)休止期(約3ヶ月)を経て、自然に抜けることになります。
休止期の髪は、全体の約10%で3ヶ月間に抜けていくとされるため、これを考えると、1日100本くらいは自然に抜けていくと言えます。

 

image

髪が長いと、自然に抜けた髪が絡まっていることがあるので、シャンプーの時などに多く抜けていると感じることがあるかもしれません。
また、整髪料をつけている場合も同じです。
ただ、抜けていい髪と薄毛のになる抜け毛は違います。

その髪の毛、自然に抜けた?それとも脱毛症?

 

薄毛・脱毛症の場合、
毛根の力が弱くなる・成長出来ない・髪の寿命が早くなるなどが原因なので、細くて短い髪の抜け毛が増えることになります。
通常、成長期の髪を抜くと、頭皮に痛みを感じます。
結構、力を入れないといけません。
そのため、ドライヤータオルドライなどで抜け毛が多いと感じれば、薄毛・脱毛症の前兆かもしれません。

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院

住 所
名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301
アクセス
名古屋駅1番出口から徒歩3分

TEL:052-562-3058

女性薄毛専門治療院 いいね鍼灸院 東京院

住 所
東京都港区東新橋2-6-7電光ビル3階
アクセス
新橋駅烏森口&汐留駅 出口から徒歩5分

TEL:03-6820-2829