ブログ

【人からの評価を気にしすぎ!?気の遣いすぎで蝶形骨がずれ女性薄毛になったお話】

 

 

 

どうも~!

 

 

 

東京と名古屋で、お薬を使わずに髪の毛の施術を行っています

本家本元の薄毛専門いいね鍼灸院 代表のやべっちです!

 

 

 

 

今回は、

「人からの評価を気にしすぎ!?気の遣いすぎで蝶形骨がずれ女性薄毛になったお話」

をしていこうと思う。

 

 

 

周りの人からの評価ってすごく気になると思う。。。

・嫌われていたらどうしよう

・怒られたくないなぁ、、、

・ちゃんと私は会社のメンバーの力になれているのかな

・もっとみんなから頼りにされるように力をつけないと

などなど、これはごく一部だけどすごく周りからの評価を気にする場面って非常に多いと思うし、

気になる性格の人なんて一人もいないんじゃないかなと思う。

 

 

 

そういった性格の一部分が結果的にストレスにつながってしまって、薄毛の原因の一つになっていた事例があるから今日はあなたにご紹介できたらと思う。

 

 

 

 

ということで、実際の患者さんであるHさんについてお話していくね。

このHさんは普段飲食店に勤めている40代の女性の方で、

子供も3人いらっしゃるんだ。

普段は子育てとお仕事と家事とでとても大変なのに、

いいね鍼灸院に来院される時もいつもニコニコしていて、

おそらく街中で会ったら「この人悩み事あるのかな?何に悩んでるのかな?」

って思ってしまうくらい明るい女性なんだ。

 

 

 

そんな彼女が陥ってしまった、

女性薄毛の恐怖についてお話ししていくね。

これはきっと女性薄毛に悩んでる方には、共通点がすごく多いはずだよ。

 

 

 

 

 

 

1、抜け毛が悩み。髪の毛のケアや育毛剤でしっかり治療することは大事?

 

 

Hさんはあることが原因で、髪の毛に悩み始めたんだ。

それは何かと言うと、

Hさんは普段、飲食店でパートとしてお仕事をしていたんだ。

そして何かふと物を落としてしまい拾おうとしてしゃがんだ時に、

そこのお店の上司から一言

「あれ、Hさんなんか髪の毛薄くない?」

このほんの一瞬のこの言葉からHさんは薄毛との戦いが始まったんだ。

 

 

 

そこからHさんはその強烈な一言が毎日頭から離れずに、

髪の毛がものすごく気になる生活になってしまったんだよね。

働く日も、毎日私の髪の毛ああやって思われてるのかなって気にする毎日。

その中でも「抜け毛」がもうずっと気になってしまうようになり、

毎日毎日フローリングとか、お風呂の排水溝で抜けてしまった毛が

どれだけあるのか数え始めたり、

そこで増えたり減ったりしていることに一喜一憂するようになり、

多い少ないの判断基準もわからないまま、ひたすら悲観的になってしまったんだ。

 

 

 

そしてこのままではまずいと思って、

インターネットを使って髪の毛についてブワーーーーっと調べ始めたみたいなんだよね。

そうすると皆さんもよく陥ると思うんだけど、

冷静に考えると胡散臭くて、当たり障りもない嘘ばかりの情報がネットにはたくさん出ているのに、

それを鵜呑みにしてしまって、まず手を出し始めたのが、、、

育毛剤。

 

 

 

Hさんも育毛剤の宣伝に見事に引っかかってしまって、

たくさんいろんな種類を買い込んだり、あれもこれもと使い始めたんだ。

今では「あれはもったいなかった・・・」って笑いながら嘆いている。笑

 

 

使い始めたのはいいんだけど、

やっぱり育毛剤とかの広告や宣伝とかって、

すごく過大広告だったりもするんだよね。

すごく期待値を上げるような広告ばかりで

「育毛率〇〇%!」だとか、目を疑うようなビフォーアフター写真が出ていたりして

Hさんはそれを鵜呑みにしてしまって

「これを使えば抜け毛が止まる」「髪の毛が良くなる」

そういうイメージを抱き、使い続けてたみたいなんだ。

 

 

 

でも一向に変化が見られず、逆に症状は悪化していくばかり、、、

そうなるとHさんはこれで大丈夫だ!と期待値が上がってた分、余計にすごくショックを受けて、

「私これじゃもうダメなんじゃないかな」

「もう治らないかもしれない」

そんな風に思うようになってしまい、軽いうつ病になってしまったんだよね。

 

 

 

その結果、何をするにも楽しくなくて、

職場にも行きたくなくなってしまったみたいなんだ。

そのHさんを苦しめるようになった上司は

その時、軽い気持ちで言っただけで、

そんなに特に深い意味もないし、悪ふざけというか軽い気持ちで言った一言だったから、

それ以降上司が何か言ってくることも一切なかったみたいなんだけどね。

 

 

 

でもHさん自身にその一言はグサッと刺さってしまって、

周りからもそういう風に見られてるんじゃないかなとか気になってしまい、

周りの目線を気にしすぎるあまり、外にも出たくなくなってしまったんだ。

そんな状態で次にやり始めたのが、エクステ。

 

 

 

なんとか今ある髪の毛たちを増やしてどうにかしようということで、

一番手っ取り早かったのがエクステだったんだ。

このエクステをたくさんつけて、

髪の毛にボリュームを与え、自分自身の不安感をなくすことに徹したんだよね。

でもその結果何が起こったかと言うと、

一時的に髪の毛はボリュームアップしたんだけど

エクステもやっぱり元々ある髪の毛の根っこにつけていくものだし、

元々の髪の毛が弱っている状態のところにつけたから、エクステをつけてしまうと髪の毛が引っ張られてしまって抜けやすくなってしまうんだよね。

 

 

 

そうなるとエクステも取れてしまうから、

いきなりボサッと髪の毛が抜けたようなイメージで、

落ちている毛が1本ではなく、何本も重なって抜けているように感じるようになってしまったみたいなんだ。

 

 

もちろん頭ではエクステなんだってわかっていても、

頭の中、感情、気持ちの整理がつかず、

「こんなにも抜けてる」っていうふうに焦り始めて

余計にストレスを抱えるようになってしまったんだ。。。

 

 

 

要は、Hさんは髪の毛の悩みから、

色々な情報収集をしすぎて頭がグルグルの状態で、

気持ちの整理がつかない状態になってしまったんだよね。

 

 

だからこの一番最初に出てきた、

薄毛の治療をすることは大事なのかどうかに関しては、

まずはしっかりとした情報集めが必要だから、

簡単に安請負しているような育毛剤だったりとかサロンさんの治療っていうのは、

ちょっと待った!って感じで、疑う気持ちを持ってほしいかなと思う。

そんな簡単なものじゃないからね。

 

 

 

 

 

2、薄毛の原因は、女性ホルモンの乱れ?それとも頭皮や髪に原因があるの?

 

よく女性の薄毛になると、

頭皮が汚いとか、脂がついて詰まってしまって髪の毛が生えてこないんじゃないかなとか、

頭皮が硬くなって血流が悪いんじゃないかなとか、

頭皮のコンディションによる原因が取りざたされていると思う。

 

 

でも大事になってくるのは、

ストレスによる女性ホルモンの乱れなんだ。

その「女性ホルモン」だったり、内臓、

他にも呼吸とか、人が生きていく上で大事な機能など

全てを司っている「自律神経」これがすごく大事になってくる。

 

 

 

 

この自律神経は生命を維持するためにコントロールしているすごく重要な神経で、

この神経が乱れてしまうと薄毛になってしまうんだ。

 

 

 

でね、これは薄毛になるだけではない。

普通の一般的な大きな病気、、、

例えばガンだとか、脳梗塞とかいろんなものがあるけど、全てに共通してるんだ。

 

 

 

逆に身近なところで言うと女性の場合は更年期障害などもそうなんだ。

それぐらいすごく大事な神経なんだよね。

この自律神経が乱れてしまい、

体に何かしら問題が起きてきたり

このままだと危険だぞっていう状態で、体がサインを発してくれてるんだ。

 

 

 

それが人によって胃に出たりとか腸に出たりとか

脳の血管に出たり、心臓に出たりする。

Hさんの場合はその乱れが髪の毛にサインを出したんだよね。

 

 

 

 

 

3、薄毛の前兆は、髪の毛や頭皮にどんな症状が出てくるの?

 

 

先ほど述べた、体の不調が

髪の毛にサインとして出てくれたんだけど

それがどんな症状になって出てくるのか、、、

 

 

これは本当に人によって様々なんだけど、

頭皮が硬くなったり、逆に頭皮がすごくふにゃふにゃになってしまったり

あとは髪の毛自体のボリュームが落ちてしまったりとか

なんとなく切れ毛が多いとか

他にも、

髪のまとまりがなくなってセットしづらくなったりとか

髪の毛がくるくるになってしまい言うことを聞かなくなってきたりとか

弱くなってきてしまう。

これが女性の場合よくある症状かなと思う。

 

 

 

他にも頭皮の色が赤かったりとか黄色くなってしまったり

なぜかわかんないけどフケだったり脂がすごい出てくるようになってしまった。

こういうのも薄毛の前兆の可能性があるから注意すべき点かな。

 

 

それ以外にも実は体のサインってすごく出ていて、

薄毛になっている方だと

例えば呼吸が浅くなったりとか体の疲労感が抜けなくなる。

 

 

要は、寝ても寝ても眠たかったりとか

逆に不眠症になってしまい、なかなか寝れなくなってしまったりとか

他にも肌が荒れ始めたり、便秘になりがちとか、

「こんなことも?!」っていうようなことも

体にとってはすごく負担になっていて、その負担がずっとある状態だと、

生命の維持、命に関わってくる。

 

 

 

このままではまずい!ということで、

髪の毛に何かしらサインを出してくれているのかなと思う。

 

 

 

 

 

4、気の遣いすぎて女性薄毛に?!蝶形骨のズレってどういうこと?

蝶形骨のずれってどういうことか、、、

ここでいきなりちょっと難しい言葉が出てくるけど、

蝶形骨についてまず簡単に説明するね。

頭蓋骨ってあるよね。

頭。

 

 

 

頭って単純に髪の毛が生えている頭の頭部の部分だけじゃなくて、

顔全体を含めて、頭蓋骨なんだ。

その頭蓋骨の中心にあるのが、実はこの「蝶形骨」なんだよね。

 

 

蝶形骨っていうのは、蝶々みたいな形をしているから蝶形骨って呼ばれてるんだけど、

中心にあるだけあって、ものすごく重要なものなんだ。

そもそも頭蓋骨の大事な働きって何かと言うと、

実は体には血液以外にも、脳脊髄液というものが流れてる。

 

 

 

脳脊髄液っていうのは、脳や神経とかの状態を保護してくれたり、

あとはその頭に溜まった老廃物を取り除いてくれる、ものすごーく重要なものになってくるんだ。

で、脳脊髄液っていうのがうまく働いているから

脳だったりとか体は、生命の維持ができていると言ってもいいんだよね。

 

 

 

それくらいすごく重要な役割を果たしているんだけど、

その脳脊髄液がこの頭蓋骨、蝶形骨のずれが原因で流れが悪くなってしまうんだ。

この流れが悪くなると、

様々な不定愁訴だったりとか自律神経失調症とか、

他にも先ほど出てきた女性ホルモンなど内分泌系にも異常をきたすんだよね。

 

 

それぐらいすごく大事な脳脊髄液が流れてるんだけど、

これがうまく流れなくなってしまうため、様々な症状が出てくる。

そして、この蝶形骨っていうのが位置的には目の奥側にあって、

頬や顎の部分とものすごく密接に関わってるんだ。

 

 

 

このHさんは実はストレスが常にピークで、

何か他のことをしていても頭の中で、髪の毛のことを指摘されたその一言が

ずーっと頭の中をぐるぐるしていて、常に体に力が入っている状態だったんだ。

 

 

 

 

だから寝ている時とかでも無意識に歯を食いしばっていたりとかして

顎がぐーっと硬くなってしまって、

その結果頬がずれて、頬と関わっている蝶形骨もずれ始めたんだ。

 

 

その結果、頭蓋骨の働きがおかしくなってうまく動かなくなってしまい、

先ほどでできた脳脊髄液が循環不良を起こし、

自律神経が乱れてしまって、

髪の毛以外にも感情的なところ、

例えば思考が止まってしまったり、

他にも便秘になったり、寝ても寝ても疲れが取れないとか、

どんどんどんどん悪循環になっていたんだ。

 

 

で、実はそれらの原因になっていたのが、

気を遣ったり、神経を常に使いすぎてたことなんだよね。

 

 

 

 

 

 

 

5、この気を遣いすぎてしまう女性、どんな薄毛治療をしていったの?

 

 

まずはずれてしまった蝶形骨含めて、頭の頭蓋骨をしっかり調整したんだ。

要は本来の動き、働きができるような状態を作ってあげる。

これが大事なことだと思う。

 

 

そうすることによって、

先ほど出てきた大事な脳脊髄液がうまく循環されるようになり、

内臓とか、女性ホルモンとか自律神経の乱れっていうのが調整されてくる。

そうすると自然と体調は良くなってくるんだ。

 

 

 

だからいいね鍼灸院に来院されている患者さんは、

髪の毛はもちろんなんだけど、

元々それ以外にあった体の悩み、、、、

例えば冷えとか便秘とか、肩こりとか頭痛とか、

どんな治療をしたらいいのかわかんないような症状もたくさんあるんだけど、

そういったものとかも気付くと楽になっている、なくなっているっていうのがほとんどなんだよね。

 

 

 

それは体の調整、脳脊髄液の循環がうまくできているからなんだ。

でもね、ほんとに大事なことは体調だけを整えればいいってわけじゃないんだ。

実は大事になってくるのは

気持ち、メンタル面、精神的なところがすごく大事になってくる。

 

 

 

Hさんは気を遣いすぎてしまう、気にしすぎてしまうがあまり、

蝶形骨をずらす症状が出てきてしまう。

 

 

要は、根本的な解決としては、

蝶形骨を治せばいいわけでは「ない」ってことなんだよね。

この気の遣いすぎ、ここをどう変えていくかが大事になってくるんだ。

 

 

 

そこで僕たちが行うのは深層心理に入って、

カウンセリングというほどではないんだけど、

んな考え方、思考を持って人と接したり、

人生を全うしたらいいのか、そういう話をしていくんだ。

そうすると本当に難しいことをしているわけじゃないんだけど、

すごく気持ちが楽になると言うか、

こんなに苦しい思いしなくていいんだっていう風に、

少しずつ気持ちが楽になってくると思うんだ。

メンタルや精神面といえど催眠術師ではないからね。笑

考え方のアドバイスって感じかな!

 

 

 

でも実はそれが一番大事だったりする。

そもそも気を遣いすぎてしまう感情にならなければ、

蝶形骨がずれて薄毛になることだってないと思う。

だからもちろん僕たちは体に施術をしていくんだけど、

大事になってくるのは感情的な精神面

そのあたりをしっかり整えていくことなんだよね。

 

 

 

もちろんHさんもそこがすごく重要で、

精神的なところをしっかり整えてあげたところ、

今では本当に心の底からとても明るい女性になったかなと思う。

いつもすごく「ありがとうありがとう」って感謝されるけど、

僕たちはそんなに難しいことは一切してないんだけどなーって常に思ったりもする。

 

 

 

でも精神的なところを整えることって、

すごく大事なことなんだなーって改めて思ったんだ。

 

 

 

 

 

6、やべっちの本音とまとめ

 

 

僕たちは薄毛の施術に携わっていて、

女性の方も男性の方もどちらも見ることがある。

その時にやっぱり近年では少し変わってきたかもしれないけど、

女性と男性では考え方、思考っていうのが少し違うと思うんだ。

 

 

男性の場合は、理論立ててこれはこうだっていう話をすると、

それが理解されてスーッと頭に入っていく。

 

 

でも女性の方ってこれはこうでって話をしても、

結局最後はどこか、でもな~あれもな~こんな感じもな~みたいな感じで、

感情が入ってくるんだ。

要は理論ベースではなく、

女性の場合は感情ベースで動いているケースがほとんどなんだよね。

 

 

どちらがいいというわけではなくて、こんな男女の特性があるんだ。

でもこの感情っていうのが、

実は体の不調の原因になっていることがすごく多いんだ。

 

 

 

感情って、自分が勝手に思い込んだもの、

要はイメージ。

そこには事実だったり出来事ではなく、

自分自身で付け足したイメージ、妄想がほとんどのケースが多いんだ。

「〇〇に思われているんじゃないかな・・・」

「怒っていたらどうしよう・・・」

「嫌われていないかな、、、」

という感じ。

 

 

 

でも妄想しても実は事実は相手しか分からない。

その自分の中での妄想が自分自身を苦しめてしまい、

体の不調とか薄毛に繋がってきてしまってるんだよね。

 

 

 

つまり、

ストレス源を自分の不安などで作り上げてしまっているってこと。

ちょっと難しい話かもしれないけど、

こういったところが女性の薄毛の原因の一つになっているっていうのは、

僕たちが700以上の症例を見てきてわかったことなんだ。

よりもっと詳しく聞きたいなと思ったら、

髪の毛の悩みももちろんそうだけど一度お話を聞かせてもらったり、

髪の毛の状態を見させて欲しいかなと思う。

 

 

 

 

実は体だけに原因があるわけではなく、

気持ち、メンタル面に薄毛の原因がある女性も多いからね。

そんなに考え込まなくてもいいのになって思うけど、

でも考え込んでしまうほど、悩みって深いものだと思うから。

 

 

 

 

何か気になることがあれば、気軽に相談してみてほしい。

っということで今日はこの辺りにしようかな。

 

 

最後まで読んでくれてありがとう!

バイバーイ!

 

 

 

 

  • line

名古屋駅店移転記念キャンペーン

薄毛集中改善 9,980円(税別)

初回から髪の毛の違いを体感される患者様も多くお見えです。悩んでいるよりご相談ください。

  • 052-562-3058
  • WEBで予約する

まずは、お気軽にご相談・お問い合わせください!

名古屋市西区名駅2-28-22 アールイービル301